【第3回】SaaSにPaaS、IaaS…「クラウド」とは何か

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/11/26

「クラウドコンピューティング」処世術を学ぶ

自己紹介
坂本 恒之 株式会社スマイルワークス 代表取締役社長
主な経歴
「Cloud Business Alliance(CBA)」:理事「中小企業支援SaaS利用促進コンソーシアム(SPCS)」:理事JIPDEC JCAN(企業向け電子証明書)普及促進委員会:委員長その…

【第3回】SaaSにPaaS、IaaS…「クラウド」とは何か

1

雲のコンピューティング…?「クラウド」とは何か?

 直訳すれば「雲」ですが、果たして雲のコンピューティングとはどういうことなのでしょうか。実際インターネットでは非常に多くの人あるいは機器が様々な情報をやり取りしています。その中には無数のサーバや無数のネットワーク機器が相互に繋がっていて、それが一刻一刻形を変えて進化し続けています。それはあたかも雲が刻一刻と形を変えて常に一定の形ではない様相に似ていることに例えられています。
  当然その中では、陳腐化したり故障したりする機器もあれば、同時にセキュリティが脆弱なものも無数に存在します。また一方で日々新しい技術が生まれ、より高精度な機器が現れ続けてもいるのです。そのような中で私たちが現実的に安心して利用するためには、精度の高いセキュリティ対策や耐障害性を確保し、一定以上のパフォーマンスを実現し続ける環境を用意する必要があります。当然のことながら野放図の状態では現実的には使えないからです。しかもそれはできる限り安価に利用できるようにしなくてはなりません。
  しかし、このようなスピードで高度化し進化し続けるシステム基盤を個人や企業が個別に構築したり、また管理したりすると非常に大きなコストが掛かることになります。電気に例えると、もともと動力確保はその動力を必要とする工場に隣接して個別に確保されていました。しかし近代に入り電力会社が高度な技術と専門的かつ最新の設備を駆使することで発電業務を集中して担い、至る所に張り巡らされた送電網を使って、各企業や家庭で個々に発電設備を保有せずとも、スイッチ1つで一定の品質を確保された電力を使いたい時に使いたい分だけ安価に使うことが可能となってきました。これと同じように、クラウドベンダが高度な技術と専門的かつ最新の設備を駆使して、今や各企業や各家庭や街中に張り巡らされた広帯域なインターネット網を利用することで、品質の高いクラウドサービスを使いたい時に使いたい分だけ安価かつ柔軟に使うことが可能になってきました。このようにクラウドは既に社会インフラとしての基盤を確立していると言えるのです。

2

SaaS/PaaS/IaaSとは何か?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

クラウド/【第3回】SaaSにPaaS、IaaS…「クラウド」とは何か」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「クラウド」関連情報をランダムに表示しています。

クラウド」関連の製品

データ活用が進むほど重要度が高まるストレージ、選定ポイントは 【日本アイ・ビー・エム】 総合的なサポート能力の高さで安心して使うことができるHCI製品 【ヴイエムウェア+他】 オンラインセミナー配信サービス V-CUBE セミナー 【ブイキューブ】
NAS ストレージ仮想化 Web会議
データ活用が進むほど重要度が高まるストレージ その理由と製品選定のポイント メリットは理解しながらもサポートが心配でハイパーコンバージドインフラに踏み出せない。企業のそのような悩みを解決する製品が注目されている。そのサポート力とは? Webセミナーのライブ配信や、オンデマンドコンテンツの配信ができるクラウド型配信サービス。

クラウド」関連の特集


2014年には1兆5550億円市場と予測されるデータセンタビジネス市場。そのカギを握る「クラウドサー…



企業の経営資源をコア領域に集中させる手段として注目の「データセンタ型クラウドサービス」。でもIaaS…



 2015年12月、EAI/ESB市場で国内トップシェアを持つインフォテリアが、プライベート・ブロッ…


クラウド」関連のセミナー

クラウドの『プライベート化』戦略 最前線 【ブロードバンドタワー】 注目 

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、自社の業務やビジネスに最適化した、真の意味で「プライベート化」されたインフラづくりをテーマに各界のトップエンジニアより最新テクノロジーの活用術を…

Office 365の利用を快適にするトラフィック制御と運用自動化 【テクマトリックス】 注目 

開催日 3月16日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

Microsoft社のOffice 365の通信経路制御の運用において、定期的なURL変更への対応が管理者の方の課題になっています。この課題を解決するソリューシ…

クラウドで進化する次世代型アプリケーションセキュリティ 【テクマトリックス】 注目 

開催日 3月10日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

アプリケーションに対するセキュリティ対策が声高に叫ばれる昨今、その対策としてクラウドベースの診断ソリューションが大きな注目を集めています。そんな中、昨年、脆弱性…

このページの先頭へ

クラウド/ 【第3回】SaaSにPaaS、IaaS…「クラウド」とは何か」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「クラウド/ 【第3回】SaaSにPaaS、IaaS…「クラウド」とは何か」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005067




このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ