【第2回】ビジネスが加速!Evernoteクリップ法(1)

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

中小企業ITコラム 経営・業務を飛躍させるヒントをお届け

ビジネスは記録で差がつく? 名アプリ活用術

自己紹介
株式会社アドフロンテ デジタルソリューション部 部長 徳本 昌大
主な経歴
ソーシャルおじさんのパーソナルブランディングで広告業界だけでなく、様々な分野で活動中。ソーシャルメディアを中心にしたコミュニケーションデザインやiPhone、iPad、Androidのビジネス活用法など課題解決型で企業に提案している。複数の広告会社勤務を経て、2012年4月より株式会社アドフロンテのデジタルソリューション部 部長として企業のソーシャルメディア、PR、ADのコミュニケーションデザイン戦略立案、運用を担う。読書の朝活、ブログ、Ustでの情報発信、シンガポールへの企業進出支援などアクティブに活動中。
著書「図解 ソーシャルメディア早わかり」
雑誌MacFan、iPhoneマガジンでアプリ記事も連載

【第2回】ビジネスが加速!Evernoteクリップ法(1)

 前回Evernoteを使ってドキュメントをクラウドに保存する方法を書きました。通常の書類やメモ、ビジネスデータや写真、Webページなどを何でもEvernote(クラウド)に保存すれば、Evernoteだけで会社のドキュメントが管理でき、iPadやiPhoneで持ち運ぶことも可能で、クライアントとのミーティングでも困らなくなり、ビジネスを成功に導けます。ビジネスの時間効率も間違いなくアップしますから、どんどんEvernoteを活用してみてください。
 実は人気のEvernoteでは、多くの開発者がよりEvernoteを使いやすくするためにさまざまなアプリを開発しています。目的に応じて、これらのサードパーティーのアプリを使いこなせば、よりスピーディにEvernoteにドキュメントをアップできたり、ノートの整理も簡単に行えます。今日はそんなEvernote専用アプリを2つ紹介していきたいと思います。

1

時間短縮にオススメ!素早くEvernoteに投稿するならこのアプリ!

 iPhoneやiPadのEvernoteアプリは、使っているうちにだんだん動作が重くなります。それは起動後に同期作業が始まることが原因です。この同期作業が遅いので純正のアプリは使いづらいと言う不満も良く聞きます。そんな時にはこのFastEverが便利です。
 FasteverではEvernoteの閲覧はできません。書き込みだけに完全に特化し、割り切って開発をしているのです。アプリをダウンロードして、Evernoteアカウントにログインすれば、UIもシンプルなので、文字をタイプするだけで、すぐに使いはじめることができます。メニューをタップして設定画面で文字の大きさを決め、入力画面でテキストをタイプするだけです。横スワイプすると1文字づつカーソル移動ができるのも便利ですね。保存先のノートブックの選択やタグ付けも簡単にできるので、Evernoteへのテキスト入力はFastEver を使えば、かなりの時間短縮になります。
 また、人気の漢字変換ソフトAtokを利用できる「Atok Pad」と連携させることもできます。左上のメニューから「Atok Padで編集」をタップするとアプリがスイッチングされ、ATOKでの入力が可能になります。

FastEver - 素早く簡単にEvernoteにメモ
開発: rakko entertainment
iPhone iPad 170円

+拡大


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

Evernote/【第2回】ビジネスが加速!Evernoteクリップ法(1)」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Evernote」関連情報をランダムに表示しています。

Evernote」関連の製品

“完全ペーパーレス”で仕事はかどる? 1週間「紙禁止」で無理やり働いてみた 【KDDI株式会社】 セキュリティ機能付きメーラーアプリ 「CLOMO SecuredMailer」 【ソフトバンク コマース&サービス】
グループウェア 電子メール
“完全ペーパーレス”で仕事はかどる? 1週間「紙禁止」で無理やり働いてみた 従来のメーラーより強固なセキュリティ機能を装備したモバイルメーラーアプリ。アカウント・ユーザー管理もアプリ設定も、管理者がリモートで一括管理できる。

Evernote」関連の特集


 アイデアを生み出すためには、様々な方法があると思います。私はマインドマップを使ったり、自分の考えを…



個人では利用しているけれど…企業でオンラインストレージを本当に利用できる?という声は多い。今回は「企…



情報共有の要となる企業コラボレーション基盤を今後どうしていくべきか、デバイスやツールも踏まえながらそ…


「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Evernote/ 【第2回】ビジネスが加速!Evernoteクリップ法(1)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Evernote/ 【第2回】ビジネスが加速!Evernoteクリップ法(1)」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005034


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ