【第5回】グループウェアを効果的に使うためのコツ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/08/06

アナタの会社で情報共有がウマくいかない理由

自己紹介
サイボウズ株式会社 栗山 圭太
主な経歴
2003年サイボウズ入社、パートナー営業、大阪営業所長、グループ会社の取締役を経て2010年より「サイボウズOffice 9」、2011年より「サイボウズOffice on cybozu.com」プロ…

【第5回】グループウェアを効果的に使うためのコツ

 ITツールを効果的に使いこなすための秘訣第2弾です。前回の「【第4回】ITツールを効果的に使いこなすための秘訣」でご紹介しました「正しく機能を理解する」「アクセス制限はできるかぎり行わない」「サポートセンターを徹底的に利用する」の3つのポイントを取り入れるだけで、かなり活用がすすむと思います。
 今回はITツールの中でも情報共有のために利用されるグループウェアに特に効果のある秘訣をご紹介します。

1

プライベートな情報登録もある程度黙認する

 数年前に担当させて頂いたお客様はグループウェアに登録する情報を非常にシビアに管理されていました。創業者である社長の考えで、「会社の経費で購入したものにプライベートな情報が登録するなどけしからん。」ということでした。
  情報を共有するというのは結局はコミュニケーションの話です。せっかく有効活用しようと試みても、登録しても良い情報が統制されているような場所で自由活発な議論を期待することはできませんし、有益な情報を積極的に登録しようと考える人もなかなか出てこないのではないでしょうか。
  これから有効活用していこうと検討している段階では、「利用されること=善」と捉えて、プライベートな飲み会の情報をスケジューラに登録するぐらいは黙認しましょう。ITツールを使ったコミュニケーションは普段のコミュニケーションの延長です。目に見えないバーチャルな空間だからこそ、より自由な雰囲気作りが成功の秘訣になるのです。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

情報共有/【第5回】グループウェアを効果的に使うためのコツ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報共有」関連情報をランダムに表示しています。

情報共有」関連の製品

大容量高速ファイル転送 「活文 Accelerated File Transfer」 【日立ソリューションズ】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】
ファイル転送 データベースソフト グループウェア
インターネット回線を利用し、海外など遠隔地とGB単位の大容量
データを高速転送できるサービス。パッケージのほか、IoT機器や
システムなどに組み込むSDKとしても提供可能。
やめられないExcelのファイル共有、もっとスムーズな情報共有を実現するには? 363万人以上のユーザーが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。スケジュール/掲示板/ワークフローなど全25機能が利用可能。

情報共有」関連の特集


 一口にIT化推進といっても、その目的は色々あります。例えば、「便利ツールを導入することで業務効率の…



毎日グループウェアを使う中で「こんなことができたらもっと便利なのに…」と思っていませんか?次は何がで…



 電話ボックスの中で会議を行う光景を日本中で見かける日が来るかもしれない――。ブイキューブとレノボ・…


情報共有」関連のセミナー

【東京】ビジネスチャット ChatLuck体験セミナー 【ネオジャパン】 注目 

開催日 7月6日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

1人1台のパソコン環境で操作性や機能をご体験いただきながら、ビジネスチャットシステム「ChatLuck(チャットラック)」をご紹介するセミナーです。セミナーの中…

【名古屋】desknet's NEOじっくり触れる!ハンズオンセミナー 【主催:ネオジャパン/共催:システムアプローチ】 注目 

開催日 7月11日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

1社1台のパソコン環境でご体験いただきながら、グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツネオ)」の各機能をご紹介するセミナーです。徹底した「現場主…

はじめてのスクラム【1日間・6PDU】 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 9月25日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 5万220円(早割)〜5万4000円(定価)/税込

このコースは、はじめて基礎からスクラムの概念を学ぶ人向けのコースです。スクラムは、短期間でプロダクトを提供し、迅速な改善を行い、変更に容易に対応できる、シンプル…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

情報共有/ 【第5回】グループウェアを効果的に使うためのコツ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「情報共有/ 【第5回】グループウェアを効果的に使うためのコツ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005026


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ