【第3回】VPNもセキュリティも全部1つのハコの中に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/07/30

ハードの進化に注目!賢いクラウド活用への近道

自己紹介
株式会社ノークリサーチ シニアアナリスト 岩上 由高
主な経歴
早稲田大学大学院理工学研究科数理科学専攻卒業後、ジャストシステム、ソニーグローバルソリューションズ、ベンチャー企業などでIT製品及びビジネスの企画/開発/マネジメントに携わる。ノークリサーチでは技術面…

【第3回】VPNもセキュリティも全部1つのハコの中に

 本連載では「ハードウェア」に注目しています。クラウドが注目されると、手元になるIT機器(ハードウェア)はどれも同じで、安ければ安いほど良いと考えてしまいがちです。ですが、第1回や第2回で見たように、クラウドを手軽に賢く活用するにはハードウェア選びも大変重要です。今回はまた別の観点から昨今のハードウェアに見られる進化を見ていきたいと思います。テーマは「1台で複数の役割をこなす」です。

1

今後の投資を予定しているネットワーク関連項目

 まず以下のグラフをご覧ください。これは従業員数10人以上〜500人未満の企業に対し、「今後の投資を予定しているネットワーク関連項目」を尋ねたものです。情報システムの規模が小さい中小企業ではネットワークに関する課題も少ないのではないか?と思いがちですが、実際にはグラフに挙げたように様々なニーズがあることがわかります。

+拡大

 「社外からも社内情報システムを利用できるリモートアクセス環境の整備」はいずれの従業員数規模においても、25〜40%程度の企業が投資を予定しています。従業員数が少ない中小企業では多くの社内業務を担う部課長職が自ら営業に出向くことも少なくありません。ですので、わざわざ帰社することなく外出先でも各種の業務システムを利用できる環境が望まれているのです。

 「無線LANの整備」は従業員数規模が小さくなるほど今後の投資を予定する割合が高くなっています。一般家庭では無線LANでパソコンからインターネットへ接続する使い方がだいぶ普及しています。企業内においてもそれと同じ利便性を望む傾向が強まっているといえます。

 「既存ネットワーク環境の運用管理負荷の軽減」とは主にセキュリティ関連対策を指します。外部からの不正なアクセスを検出および遮断する「ファイアウォール」や「IPS/IDS(侵入検知/侵入防止システム)」、インターネットから社内ネットワークの入り口のところで不正なメールやプログラムの流入を防ぐ「アンチスパム」や「アンチウイルス」、社員による情報漏洩や悪意のあるWebサイトへのアクセスを防ぐ「Web/メールのフィルタリング」など様々なものがあります。外部からの侵入や情報漏洩のリスクは企業の規模に関わらず常に存在しますから、こうした対策への投資意識が比較的高いこともうなずけます。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ネットワーク/【第3回】VPNもセキュリティも全部1つのハコの中に」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク」関連情報をランダムに表示しています。

ネットワーク」関連の製品

NetSkateKoban(不正接続端末検知・遮断/Network可視化システム) 【ギガ+他】 顧客ロイヤリティで群を抜く新興ストレージベンダにインタビュー 【ネットワールド】 Clovernet Standard 【NECネクサソリューションズ】
検疫 iSCSI インターネットVPN
不正端末の接続を検知し、排除。
◎各端末へソフトのインストール不要
◎VLAN対応で、低コスト
◎IPv6対応
◎地図表示によるネットワーク可視化
◎端末の通信誘導(利用限定)
◎99.999928%の可用性を誇るストレージ
◎予測分析エンジン「InfoSight」で問題点を自動検知
◎オールフラッシュとハイブリッドの両モデルをラインナップ
専用線と同等水準の信頼性を確保しながら、バックボーンに公衆網を利用、優れたコストパフォーマンスを実現したインターネットVPNサービス。

ネットワーク」関連の特集


 タブレット端末やスマートフォンの普及にともなって、インターネット上の検索や購買履歴の情報などをGP…



本当に使えるBCPとは何か?今回は領域の違うITベンダが座談会を実施。BCP策定のポイントを探ります…



日本の大手ICTベンダ5社が手を組み総額60億円をかけて挑む「O3プロジェクト」。日本の技術が世界の…


ネットワーク」関連のセミナー

仮想化は今や常識、運用時によくある失敗事例とその回避策とは 【ピー・ビーシステムズ/ゾーホージャパン】 締切間近 

開催日 4月27日(木)   開催地 福岡県   参加費 無料

●サーバーの仮想化を実施したが原因不明の「何か遅い…」が解決できない●仮想サーバーが増加傾向にあり、管理が煩雑になりつつある●サーバー・ネットワーク統合監視ソフ…

ユーザーからの「何か遅い」その原因を特定する仕組みと手順 【ゾーホージャパン】 注目 

開催日 4月26日(水),6月20日(火),7月19日(水),8月22日(火),9月20日(水)   開催地 神奈川県   参加費 無料

この手のツールの新規導入・乗り換えを検討中だけど...●どれくらいの費用感で何をどこまでできるのか知りたい●導入実績や製品の強みを知りたい●どのような手順で障害…

ユーザーからの「何か遅い」その原因を特定する仕組みと手順 【ゾーホージャパン】 注目 

開催日 4月21日(金),8月9日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

この手のツールの新規導入・乗り換えを検討中だけど...●どれくらいの費用感で何をどこまでできるのか知りたい●導入実績や製品の強みを知りたい●どのような手順で障害…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ネットワーク/ 【第3回】VPNもセキュリティも全部1つのハコの中に」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ネットワーク/ 【第3回】VPNもセキュリティも全部1つのハコの中に」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005024


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ