「スペック」か「クチコミ」か…PC購入時にまず確認することは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2012/07/24

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

これまでの人生で、最も後悔していることはどっち?

 これまでの人生で最も後悔していることに「やってしまったこと」と答えた人は35%、「やらなかったこと」と答えた人は65%と、なかなか差のつく結果となった。「やってしまった」派の後悔は「その行為による失敗」によって生じた後悔であることが多く、「やらなかった」派の後悔は、「その行為をやっておけば今の自分はこうなったのではないか」という、ある意味での“願望”を達せられないことによる後悔であることが多いようだ。端から見れば、「やってしまったこと」「やらなかったこと」のいずれのこともどうということもない気もするのだが、本人にとっては“心のキズを生んだ記憶”なのだ。そういうキズを皆さん抱えて生きているのだなあ。

【「やってしまったこと」派のコメント】

上司との大喧嘩。若気の至りとはいえ、深く反省。それからは喧嘩の仕方を変えました。(40代・男性)

結婚ですかね…。時間が経過しすぎて、今更やり直しはできません。(50代・男性)

ふとした瞬間にやらかしたことを思い出し「うぁぁぁ〜」って声を出し、頭を抱え凹むことが多い。(20代・女性)

新入社員の時、出張先でお客様のシステムを改修した際に12時間システムを止めて上司に始末書を書かせてしまった。(50代・男性)

やらなかったことは、制限はあるものの今からでもできる。やってしまったことはなくすことはできない。現実でも「Ctrl+Z」がきけばいいのにと何度思ったことか…。(30代・女性)

中3のとき卒業前に告白された女子と同じ高校を選んだが、入学してすぐ振られた。(50代・男性)


【「やらなかったこと」派のコメント】

まともに就職活動をしておけば…。(30代・女性)

昔は多方面なことを考える余裕(?)がなく、目前のことばかり手を着けていた気がします。今になるともう少しこうしておけば…と後悔します。(40代・男性)

「やらないで後悔するより、やってしまって反省する」のが、ずっと前からの私のモットーです。ということを、もっと若かりし頃の自分に言い聞かせてやりたい。(40代・男性)

幼少の頃に命を救っていただいた外科医。その外科医になろうと心に決めていたのに、高校でハードルの高さに挫折…。何浪してでも頑張れば良かったと、いまだに後悔しています。(50代・男性)

若い頃は「やってしまったこと」によく後悔していましたが、近頃は「オレの人生、これで良いのだろうか?」などと「やらなかったこと」を気にするようになりました。(50代・男性)

昇進試験を目の前にして資格が足りないことに気付きました。若いうちに取っておけば…。(30代・男性)

どちらも経験がありますが、やってしまったことは友人との笑い話にできるぶん、いくらか救われているので。(30代・男性)

自分の人生も相手の人生も1度しかないので、やらなかった後悔は最後まで残ります。(40代・女性)

やらないと言いつつ、できなかったのでは?と今になって思うことが多い。無理してもやって失敗していれば、今に活かせたかもしれないと思う。(50代・男性)

親が亡くなる前に、もう少し孝行しておけば良かったと思ってしまいます。(40代・男性)

英語の勉強です。この歳になって、必死に勉強しています。(40代・男性)

小学校・中学校・高校・大学、すべてにおいての勉強をもう少し工夫し楽しめるようにしておけばよかった。もちろん、社会人になってからも…。結局、勉強不足。あ〜あ。(50代・男性)

メンバー全員に知らせようと思いながら、1名にだけ伝えられず、まあいいかと思っていたら、その人に凄く激怒されたことがあります。それ以来、連絡の徹底にはすごく気を遣うようになりました。(50代・男性)



PCを購入するときにまず確認したい情報は?

 PCを買うときにまず確認する情報は「スペックを確認」という人が87%の大多数を占めた。「クチコミを確認」という人は少数派の13%という結果に。しかし「スペック」派のコメントを見る限りでは、スペックだけを参考にするという人はそれほど多くなく、スペックを確認したあとはクチコミも念のために確認する、という人が多いようだ。そのため、この「スペック」派の割合の高さは、いわば「スペック→クチコミ確認」派が加わっているからと推測できる。一方の「クチコミ」派は、PCの仕様について詳しくないために、スペックを調べるよりもクチコミを参考にし、使い心地にこだわるという傾向にあるようだ。

【「スペックを確認」派のコメント】

1度PCを購入すると10年は使用するので、購入する段になると、常にその時の最高スペックを求めます。(40代・男性)

まずは自分の希望するスペックに合致するモノで絞り込んでから、情報収集を始める。スペックも調べない内に購入候補に入れるなんて、想像すらできない。(30代・男性)

スペックで絞り込み、使い勝手・実際の動作具合をクチコミで見る。ただし、クチコミに偏りがある場合は、自分の目で店頭などで確かめる。(30代・女性)

自分で判断してから隠れた不具合などがないかクチコミを参考にする。他人の「イイ」から始まるのではない。(40代・男性)

他人がどう思おうが使う俺がよけりゃいいのだ。俺にはこれしかない、だからこれが一番いいんだ。(40代・男性)

家庭内決済を通すためには、「今よりこんなにスペックが向上して価格は据え置きか少し安いくらい」ということをアピールします。ちなみにスペックの部分は専門用語を並べて煙に巻く作戦です。(30代・男性)

まずは自分の要求仕様を満たしてるか確認するところから。私の場合、販売/製造元がどこかということもスペックに含むので、特定メーカーは除外されることになります。(40代・男性)

クチコミはスペックではわからない部分を知るためのものです。スペックである程度判断してから、クチコミで思わぬ落とし穴がないか確認します。(40代・男性)

スペックというか、自分の部屋のインテリアに合うかですね!色とか形とか。(40代・女性)

マニアの評価は自分に当てはまらない。(50代・男性)

やはり数値が一番信用できます。(30代・男性)

掲示板などの評価は、基本的に悪いことしか書いていない。評価を見る側が気分が悪くなることもしばしば…。(40代・男性)


【「クチコミを確認」派のコメント】

PCのことなら大体自分で何とかできるが、スペックに出てこない(出せない)ことは、実際に使った人のクチコミ情報が参考になる。(40代・男性)

スペックが良くても、機器やソフトの相性は使用者でないとわからない。「買ったけど、使えませんでした」では意味がない。(20代・女性)

スペックを見てもよくわからない。求めるものは使いやすさなので。(50代・男性)

実際使ってみないとわからないことが多すぎる。(50代・男性)

ユーザの声が、1番信頼できる。(40代・男性)



 ※今回の記事は、キーマンズネットで2012年6月28日〜2012年7月4日にかけて実施した「社会」に関するアンケート(有効回答数:542)より抜粋して構成。


最新特集

そこでボケて? 次世代の詐欺メール撃退法とは 【金曜Black★ピット】 2017/11/17

「おめでとう! あなたに大金を受け取る権利が当たりました。つきましては……」

やっぱりあった? AIスピーカーの落とし穴 【金曜Black★ピット】 2017/11/10

「スマホの次のデバイス」なんて、もてはやされているAIスピーカー。日本でも続々登場しているが、とほほな事件が発生した。

デルがドメイン更新を忘れて大ピンチ? 【金曜Black★ピット】 2017/11/02

うっかりしていて失敗することは誰にでもある。しかし、社員のうっかりミスがビジネスを揺るがしかねないこともある。

モリで一突き? 北朝鮮が米国に直接攻撃を開始していた 【金曜Black★ピット】 2017/10/27

北朝鮮はド派手なミサイルパフォーマンスの裏で冷静さを保ちながら、米国を水面下で攻撃している。米国の報道によれば……。

もうごまかせない“パーフェクト”な生体認証技術に心臓ドキドキ 【金曜Black★ピット】 2017/10/20

生体認証に若干の不安を抱えている中で、より強固で“パーフェクト”な新技術が登場しそうだ。それは一体?

最新鋭の米原潜で使われる、時代遅れなマイクロソフト製品とは? 【金曜Black★ピット】 2017/10/13

強大な軍事力を背景に「世界の警察」を自認する米軍。その原潜の重要な操作に採用された意外なMS製品がある。




社会/「スペック」か「クチコミ」か…PC購入時にまず確認することは?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「社会」関連情報をランダムに表示しています。

社会」関連の製品

「自分でもやってみたい」が鍵、“全員納得”の働き方改革はこう実現する 【ヴイエムウェア株式会社】 「セキュリティ重視のワークスタイル変革」成功企業の取組みとは 【日立システムズ+他】 「デジタルトランスフォーメーション」で激変、企業とITの関係は? 【ネットワンシステムズ】
統合運用管理 無線LAN 垂直統合型システム
「自分でもやってみたい」が鍵、“全員納得”の働き方改革はこう実現する IT製品を買うだけで「ワークスタイル変革」が実現するのではない。しかし、働き方全体のデザインを考えると、おのずと必要なものが見えてくるという。その真意を取材した。 「デジタルトランスフォーメーション」の掛け声の下、ITの活用に取り組む企業が増えている。その中で、企業とITパートナーの協力体制はどう変わるのか。識者に聞いた。

社会」関連の特集


 この連載も最終回。いよいよ「選考」について考えます。特に応募者の見極め方、口説き方について考えてみ…



外部ネットワークとは切り離され、安全と思われていた制御システムもいまや昔。APTと呼ばれる新手の攻撃…



今や日常的な脅威となったウイルス感染。感染すると、機密情報や個人情報が流出したり、業務システムが停止…


社会」関連のセミナー

物流ITソリューションセミナー34 【セイノー情報サービス】  

開催日 12月5日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

皆様がよく耳にされる、ロジスティクスと物流。 “ロジスティクス”とは「市場・顧客へ適合するように管理する活動」で、企業競争力を確保するための重要な取組みですが、…

誰でもわかる 働き方改革セミナー 【ディーアイエスソリューション/オービックビジネスコンサルタント/エイトレッド】 締切間近 

開催日 11月27日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

働き方改革を実現させたいが、具体的な取り組みに向けての一歩が踏み出せないという企業も多いかと思います。本セミナーでは事例を交えて全ての企業が実践でき、業務にかか…

物流ITソリューションセミナー34 【セイノー情報サービス】 締切間近 

開催日 11月21日(火)   開催地 愛知県   参加費 無料

皆様がよく耳にされる、ロジスティクスと物流。 ”ロジスティクス”とは「市場・顧客へ適合するように管理する活動」で、企業競争力を確保するための重要な取組みですが、…

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004953



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ