【第4回】ITツールを効果的に使いこなすための秘訣

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/07/30

アナタの会社で情報共有がウマくいかない理由

自己紹介
サイボウズ株式会社 栗山 圭太
主な経歴
2003年サイボウズ入社、パートナー営業、大阪営業所長、グループ会社の取締役を経て2010年より「サイボウズOffice 9」、2011年より「サイボウズOffice on cybozu.com」プロ…

【第4回】ITツールを効果的に使いこなすための秘訣

 前回までに情報共有を阻害する「3つの壁」、そしてその壁の要因としての「不公平感」、更に不公平感を打破するための「ルール作り」に加えて、成功事例を交えてお伝えしてきました。成功企業の運営にITツールを使いこなすシーンが出てきましたが、実は徹底したルールを運用できる企業はITツールも効果的に使いこなします。情報共有がウマく行く企業とITツールを効果的に使いこなす企業には相関関係があると言えるでしょう。そこで今回は導入したITツールを効果的に使いこなすための秘訣をご紹介していきます。

1

正しく機能を理解する

 「利用しながら機能を覚えていこう」このような話をよく聞きます。習うより慣れろという考えですね。これも間違いではありませんが、慣れる前に挫折するユーザを生み出す恐れがあります。また基本的な機能のみを利用して、様々ある機能を使いこなすレベルに達するには非常に時間がかかってしまいます。利用する前にみっちりと研修を行い、隅々まで機能を一度見ておくことにより、発想も広がります。
 広告の世界でよく言われるように『知らないものはないのと同じ』です。せっかくの機能も知らずに使い始めて気づかぬまま、ストレスを貯めてしまうケースもあるのです。言うまでもありませんが、ITツールの担当者はより深いところまで理解する必要があるでしょう。そうすることにより、利用者に対して的確なアドバイスができるようになるでしょう。
 情報共有がウマくいう企業では利用者研修、そして管理者研修に非常に力をいれるという共通点があります。具体的な例を上げますと、グループウェアのよく利用される機能にスケジュール機能があります。普段利用する会議の予約をしたり、外出先を登録したりという基本的な機能がありますが、最近のスケジューラーは複数人、複数施設を指定して、共通で空いている時間を自動で探してくれる「予定調整機能」が搭載されていたり、自分がよく利用するメンバーや施設をまとめておく「Myグループ機能」などが搭載されています。このような機能を利用しながら発見するよりも、知ってから利用をはじめるほうが結果として手間がかからないと言えます。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

情報共有/【第4回】ITツールを効果的に使いこなすための秘訣」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報共有」関連情報をランダムに表示しています。

情報共有」関連の製品

多機能・高精細ビューイングエンジン PrizmDoc 【ラネクシー】 P2NetEX(ピーツーネットイーエックス) 【ネットパイロティング】 IT人材不足の中小企業でもできる、Microsoft 365でムリ・ムダ・ムラを排除する 【日本マイクロソフト】
開発ツール グループウェア グループウェア
PrizmDoc は開発ツールです。Webアプリケーション上に構築するビューイングエンジンです。低コストで効率的に多機能・高精細ビューイングソフトを作成可能。 本部店舗間のコミュニケーション基盤の強化、店舗の作業負荷軽減を実現する多店舗・多拠点専用のSaaS版グループウェア。オンプレミス版も提供。 IT人材不足の中小企業でもできる、Microsoft 365でムリ・ムダ・ムラを排除する

情報共有」関連の特集


今日は社内コンプライアンス上、使用してはいけないオンラインストレージサービスについて、記載いたします…



「会議はムダが多い」と思っていませんか?そこで注目したいのが遠隔会議。時間・交通費を削減し、意思決定…



中堅・中小企業でもマッチする製品が整備されてきており、導入が容易になってきているERP。導入を目的に…


情報共有」関連のセミナー

アジャイルとDevOpsを組織に適用する方法 【共催:アトラシアン/グロースエクスパートナーズ】 注目 

開催日 12月15日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

サービスや製品に対する要求の変化がスピーディになっている昨今、より柔軟に対応し続けるためにアジャイル開発を推奨する企業が増えてきました。それに合わせて、アジャイ…

【名古屋】desknet's NEOじっくり触れる!ハンズオンセミナー 【【主催】日立システムズ/【共催】ネオジャパン】 注目 

開催日 12月7日(木)   開催地 愛知県   参加費 無料

1社1台のパソコン環境でご体験いただきながら、グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツネオ)」の各機能をご紹介するセミナーです。徹底した「現場主…

医薬品等製造業向け特別セミナー 【東洋ビジネスエンジニアリング/日本マイクロソフト】  

開催日 12月4日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

<本セミナーのテーマ>法規制に対応しつつ業務効率化を目指す〜クラウドシステムで実現する品質イベント管理〜PIC/Sへの加盟等、法令規制のグローバル化を受けて、医…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

情報共有/ 【第4回】ITツールを効果的に使いこなすための秘訣」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「情報共有/ 【第4回】ITツールを効果的に使いこなすための秘訣」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004928


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ