【第2回】話題の『超』整理手帳が“超”なワケ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

中小企業ITコラム 経営・業務を飛躍させるヒントをお届け

外出先で使える!スマホビジネスアプリ紹介

自己紹介
株式会社アドフロンテ デジタルソリューション部 部長 徳本 昌大
主な経歴
ソーシャルおじさんのパーソナルブランディングで広告業界だけでなく、様々な分野で活動中。ソーシャルメディアを中心にしたコミュニケーションデザインやiPhone、iPad、Androidのビジネス活用法など課題解決型で企業に提案している。複数の広告会社勤務を経て、2012年4月より株式会社アドフロンテのデジタルソリューション部 部長として企業のソーシャルメディア、PR、ADのコミュニケーションデザイン戦略立案、運用を担う。読書の朝活、ブログ、Ustでの情報発信、シンガポールへの企業進出支援などアクティブに活動中。
著書「図解 ソーシャルメディア早わかり」
雑誌MacFan、iPhoneマガジンでアプリ記事も連載

【第2回】話題の『超』整理手帳が“超”なワケ

 手帳というと皆さん、紙の手帳を使われている方も多いのでは?使い慣れた紙の手帳も確かに良いのですが、スケジュール管理は紙より、他社員との共有や過去の情報検索も含めデジタルの方が効率的です。スケジュールをGoogleカレンダーで登録・共有している私は、紙よりデジタルの方が便利で早いので、もう何年も紙の手帳は使っていません。折角、タブレットやスマホを使い始めているなら、この際、紙の手帳とお別れして、スケジュール管理もメモもすべてアプリの手帳を使うという選択肢もありますね。
 今日は数ある手帳アプリの中で、私が使っているお薦めアプリをご紹介します。

1

手帳の最大のポイントはスケジュール管理

 紙の手帳のよいところは、見開きで1週間表示ができたり、メモが書けることだと思います。今回ご紹介するアプリ「「超」整理手帳」は、その見開き表示やメモ書きにも対応しています。あの野口悠紀雄教授のベスセラー&ロングセラー商品の『超』整理手帳のiPhone、iPad版アプリなのです。野口悠紀雄教授のノウハウをデジタルでも簡単に使いこなせるようにデザイン、設計されていますので、初めての方でもすぐに使いこなせて、お薦めです。デジタルの冷たさもなく、暖かい紙の手帳の雰囲気が再現されています。 

 ここではiPhoneのアプリで説明させていただきます。スケジュール・シートは、週間表示が可能で縦画面で2週表示。横画面にすると4週間表示できます。 月をまたぐスケジュールも表示できるので、紙より見やすいですね。カレンダーで見たい日付をタップすると1日の詳細予定が表示されます。長期のスケジュールを一覧したいときも瞬時に4週表示に切り替えることができますから、とても使い勝手がよいです。そして、デザインも紙の「超」整理手帳を意識しています。赤ペン、黄色蛍光ペンでも記入でき、一覧したときに、内容が目立つように飾ることもできます。予定入力も日付と時間をセレクトし、テキスト入力するだけなので簡単です。場所を入力すると地図とリンクできますから、初めての訪問先でも、これさえあれば、迷子にならず安心です。
 また、Googleカレンダーとネットワーク経由で同期することができます。これなら、PCとのスケジュール連携も一発ですから、紙の手帳にありがちな、転記ミスなども防げます。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

スマホアプリ/【第2回】話題の『超』整理手帳が“超”なワケ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「スマホアプリ」関連情報をランダムに表示しています。

スマホアプリ」関連の製品

NIFTY Cloud/ニフティクラウド(パブリック型クラウドサービス) 【富士通クラウドテクノロジーズ】 ジョブカンワークフロー 【Donuts】 毎月定額の請求業務を自動化、確実な代金回収まで可能になるサービスとは 【ラクーン】
IaaS/PaaS ワークフロー 会計システム
国内最大級!5,000件以上の導入実績を誇るパブリッククラウド
◆卓越したパフォーマンスと信頼性・柔軟性
◆24h/365日対応の電話サポート
◆使いやすいコントロールパネル
誰でも使える簡単な操作性と高度な機能を併せ持つクラウド型のワークフローシステム。PC・スマホから、いつでもどこでも申請・承認が可能。 過去の申請も簡単に検索できる。 毎月定額の請求業務を自動化、確実な代金回収まで可能になるサービスとは

スマホアプリ」関連の特集


 さて、ここまでKindle Direct Publishing(KDP)について、様々な視点で記事…



 前回はスケジュールとタスク管理を同時に行えるCalenGooというアプリをご紹介しましたが、日常の…



高度なIT戦略実現を実現するにはインフラ運にも変革が必要。全国に店舗を展開する企業にあって「ITイン…


「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

スマホアプリ/ 【第2回】話題の『超』整理手帳が“超”なワケ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「スマホアプリ/ 【第2回】話題の『超』整理手帳が“超”なワケ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004921


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 情報共有システム・コミュニケーションツール > その他情報共有システム関連 > その他情報共有システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ