【第3回】熊本オリジナル!きめ細やかな企業支援策

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/06/11

今、注目の“熊本県”から学ぶ中小企業のIT活用

自己紹介
アイティ経営研究所 代表 中尾 克代(ITコーディネータ)
主な経歴
熊本県庁を経て、学校法人副校長、電子機器メーカーの品質管理部門、ISO事務局を経験後、ISO品質・環境・情報セキュリティ等の審査員資格を取得し、(財)くまもとテクノ産業財団の登録専門家としてIT導入支…

【第3回】熊本オリジナル!きめ細やかな企業支援策

 地域振興における独自の支援策やユニークな取り組み等としては、熊本県では「リーディング企業育成支援事業」(県内企業をけん引するリーディング企業を育成する事業)があります。今回はそのユニークな取り組みについて、その詳細と他県と違う点はドコにあるのか、について新産業振興局産業支援課でお聞きしてきました。

1

「お役所的」ではない? “リーディング企業”育成支援事業とは

 いわゆる「お役所仕事」とは、形式主義に流れ、不親切で非効率な役所の仕事ぶりを非難していう言葉です。これまでも様々な支援策がありましたが、たとえば「技術面」のみとか、「販路開拓」のみとか、いざ使おうとすると不便なことが多かったようです。そういったこれまでの支援策の課題を見直して登場したのが、今回紹介する「リーディング企業育成支援事業」です。
 前例踏襲ではなく、今後10年のうちに付加価値額10億円の企業になることをめざし成長に向けた計画を有している企業であれば、一定の申請要件をクリアすることでリーディング育成企業として認定されます。その結果、各種支援機関、金融機関、大学等から、企業の要望に応じたメンバーによるサポートチームが結成され、各企業にフィットしたさまざまな支援策を受けることができ、発展する道が開けるという融通の利く施策なのです。
 やる気のある企業をしっかりとサポートすることで、熊本県内で高い付加価値を生み出し、将来の熊本経済をけん引していく企業を育成するのです。そのために必要な補助金、トライアル購入などの優遇措置を受けることができるという「お役所的でない」非常に実質的で親切かつ効率的な支援策なのです。
 事業のしくみは以下の通りです。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

IT活用/【第3回】熊本オリジナル!きめ細やかな企業支援策」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT活用」関連情報をランダムに表示しています。

IT活用」関連の製品

手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化する 【エントラストジャパン】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 Dell EMC VxRail HCI(ハイパーコンバージドインフラストラクチャ)ソリューション 【DELL EMC】
認証 データベースソフト 垂直統合型システム
サイバー攻撃の巧妙化、クラウド利用の拡大などによって、今まで以上に認証の重要度は増している。手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化するための勘所とは? 禁止は逆効果!ユーザーの勝手なシステム構築を許すIT管理術とは ハイパーコンバージドインフラが引き出す「VDIのメリット」ってどんなもの?

IT活用」関連の特集


 今回は、業務のカイゼンをベースにIT活用をして業務コストを半減した米穀卸売業T社の事例を紹介します…



全社をあげてCO2削減に取り組む方針が決定!さて、あなたは何から始めますか?IT部門として考えたい、…



とうとうこの連載の最終回となりました。最後は、IT化推進において最大の難題である人材面について提言を…


IT活用」関連のセミナー

ソーシング&戦略的ベンダー・リレーションシップ サミット 【ガートナー ジャパン】  

開催日 6月5日(月)〜6月6日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 11万2320円(税込)

デジタル・ビジネス実現へ向けた変革の第一波が、日本にも訪れています。ITリーダーは社外のアウトソーサーとの協業(アウトソーシング)と、社内のIT人材の育成/活用…

IoT時代における原価管理への取り組み 【パナソニック インフォメーションシステムズ/アミック】  

開催日 3月10日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

●原価管理業務でお悩みを抱えていることはございませんか?●原価管理システムの導入や入替えをご検討されてはいませんか?●「他社の取り組みや事例」 に関心はありませ…

物流ITフォーラム2017 【主催:内田洋行】 締切間近 

開催日 3月9日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

企業の根幹を支える重要な要素である「物流」。現在各社が「物流現場改善」「物流拠点再配置」「物流コスト削減」に取り組み、その中で、様々な課題に直面しておられるかと…

このページの先頭へ

IT活用/ 【第3回】熊本オリジナル!きめ細やかな企業支援策」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IT活用/ 【第3回】熊本オリジナル!きめ細やかな企業支援策」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004910




このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ