【第3回】GPS、カメラ、センサをもっと活用しよう

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/06/04

中小企業のためのスマホ/タブレット活用最前線

自己紹介
株式会社ノークリサーチ シニアアナリスト 岩上 由高
主な経歴
早稲田大学大学院理工学研究科数理科学専攻卒業後、ジャストシステム、ソニーグローバルソリューションズ、ベンチャー企業などでIT製品及びビジネスの企画/開発/マネジメントに携わる。ノークリサーチでは技術面…

【第3回】GPS、カメラ、センサをもっと活用しよう

 第2回に引き続き、今回も具体的な事例を見ていくことにしましょう。今回のテーマはスマートデバイスが持つ様々な「感知機能」を活用するというアプローチです。  

1

スマートデバイスの「感知機能」

 スマートデバイスには「高い自由度でアプリケーションを開発/提供できる」ことに加えて、以下のような機能が備わっています。

GPS:

現在の居場所を特定することができる

カメラ:

目の前の状況を画面上に映し出すことができる

センサ:

傾きを感知する「傾きセンサ」、落下などの動きを感知する「加速度センサ」など

 従来型の携帯電話の中にもこうした「感知機能」を備えたものがあります。そのため、スマートデバイスの定義に上記の項目は含めていません。ですが、「高い自由度でアプリケーションを開発/提供できる」という特長を組み合わせると、従来の携帯電話では実現できなかった新しい活用法が実現できます。そうした例を2つほど見てみましょう。  

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

スマートフォン/タブレット/【第3回】GPS、カメラ、センサをもっと活用しよう」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「スマートフォン/タブレット」関連情報をランダムに表示しています。

スマートフォン/タブレット」関連の製品

法人向けリモートアクセスサービス CACHATTO(カチャット) 【ソフトバンク コマース&サービス】 クラウド型グループウェア rakumo 【ソフトバンク コマース&サービス】 クラウドバックアップサービス 「AOS Cloud」 【ソフトバンク コマース&サービス】
リモートアクセス グループウェア バックアップサービス
高水準のセキュリティ機能を実装しながらも、利便性の高いリモートアクセスサービス。社内システムに「CACHATTOサーバ」を「カチャっと」つなぐだけで、すぐに利用可能。 クラウド環境で動作するオフィスツール群。「カレンダー」「コンタクト」「ワークフロー」「タイムレコーダー」「ボード(掲示板)」「ケイヒ」から必要なものを利用可能。 画像、音楽、書類などのアイコンをタップするだけの簡単設定で、毎日自動かつ容量無制限でのバックアップを可能にするクラウドサービス。マルチOS・マルチキャリア対応。

スマートフォン/タブレット」関連の特集


スマホやタブレット端末を配布する企業が増えている中、更新作業は管理者にとって大きな負担だ。また台数が…



企業の役職者338人に「企業におけるIT戦略(2011年)」を調査。IT戦略面での優先事項、IT予算…



 前回は、経営層への説得シナリオとして3点を挙げた。今回はその中の1つである「IT中長期計画との整合…


スマートフォン/タブレット」関連のセミナー

企業がAPIエコノミーに対応するために 【主催:オージス総研/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 5月25日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

★★ご好評につき追加開催決定★★本セミナーは、2017/04/18 開催セミナーと同じ内容です。【デジタル変容の時代、拡大するAPIエコノミー】新聞、雑誌等でス…

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

スマートフォン/タブレット/ 【第3回】GPS、カメラ、センサをもっと活用しよう」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「スマートフォン/タブレット/ 【第3回】GPS、カメラ、センサをもっと活用しよう」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004905


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ