部下から解雇、シスコ創業者の波乱万丈人生

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2012/07/20
偉人の遺伝子をEasyに読み解く!キーマン列伝
#148ガレージから始まった企業がここにも! シスコ創業者 〜レン・ボサック氏

 今や時価総額世界1位のAppleが、スティーブ・ジョブズ氏とスティーブ・ウォズニアック氏によって自宅ガレージからスタートした企業だということは有名である。そして、世界最大クラスのネットワーク機器ベンダであるシスコシステムズもまた、ガレージからスタートした企業であることはご存じだろうか? 今回は、そんなシスコシステムズの創業者である、レン・ボサック氏(以下敬称略)をキーマンとして取り上げる。

 レン・ボサックは1952年、アメリカ・ペンシルバニア州にて誕生した。1973年にペンシルバニア大学・ウォートンスクールを卒業し、同時にDEC社へハードウェアエンジニアとして入社してしばらく働いたものの、1979年に退社。同年にスタンフォード大学大学院へ進み、コンピュータサイエンスを学びはじめた。

 同大学院で修士号を取得した彼は、スタンフォード大学のコンピュータセンターで働き始めることとなった。そして1981年前後、同大学にあるメインフレームやミニコンなどなど各種コンピュータをネットワークで接続するというプロジェクトが持ち上がった。ボサックはそのサポートエンジニアとなり、オリジナルのネットワークルータを開発。それを介して、コンピュータセンターのデータにビジネススクールのラボのコンピュータがアクセスすることが可能となった。このプロジェクトの成功に、彼がネットワーク機器ベンダを築いた基礎があったようだ。また、このプロジェクト中、ビジネススクールのラボにいたサンディ・ラーナーと結婚している。

レン・ボサック氏
1952年
アメリカ・ペンシルバニア州にて誕生。
1973年
ペンシルバニア大学を修了してDEC社へ入社。
1979年
スタンフォード大学大学院へ。コンピュータ科学を学ぶ。
1981
修士号を取得し、スタンフォード大コンピュータセンターで働き始める。
1984年
妻とともにシスコシステムズを起業。
1986年
初の製品を発売。大ヒット。
1990年
IPOを遂げるも、退社。
2009年
コンピュータ起業家賞を受賞。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズ列伝/ ガレージから始まった企業がここにも! シスコ創業者 〜レン・ボサック氏」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマンズ列伝/ ガレージから始まった企業がここにも! シスコ創業者 〜レン・ボサック氏」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「キーマン列伝」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30004882



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ