「売れる営業マン」のナレッジを共有したい

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

「売れる営業マン」のナレッジを共有したい

2013/02/14


 優秀な成績を挙げている営業マンには、それだけの理由があるものだ。その中身を他の営業マンたちに伝えることができれば、全社の営業力は大きく底上げされる。
 そのためには、なぜその人は優秀な成績を挙げているのか、見極めることが必要だ。そして、それを同僚たちにきちんと伝授する場所が必要になる。こうした「ナレッジの抽出・共有」も、ITを利用すれば効率よく進めることが可能だ。

※「SFA/「売れる営業マン」のナレッジを共有したい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「SFA/「売れる営業マン」のナレッジを共有したい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

“SFA”でトップ営業マンの仕事ぶりを記録して共有!

 営業スキルを伸ばすための近道は、トップ営業マンの仕事の進め方をそっくりマネすることである。そこで活用したいのが、「SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)」だ。これは、顧客やプロジェクトごとに訪問履歴・商談内容・案件の進捗状況・売上額などを記録できるツール。これを社員で共有すれば、「1日、あるいは1週間のスケジュールはどのように組めば効率的か」「顧客ごとに、どのような準備を行っているか」「どんなアプローチが有効だったか」「どのくらいの期間で受注までこぎ着けられたか」といった貴重なノウハウを、互いに分かち合うことができる。
 SFAには、同じ部署に所属しているメンバーのスケジュールを確認する機能もある。そこで、若手営業マンが優秀な先輩・上司のスケジュールに合わせ、営業同行してノウハウを吸収するなども容易になる。また、訪問スケジュールからお客さんとのコンタクト履歴や営業日報などに簡単に辿っていくことができるので、売れる営業マンはどのような形でフォローアップしているのか、そのタイミングや内容からノウハウを掴むことができるのだ。

図1 SFAとは
図1 SFAとは

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

SFA/「売れる営業マン」のナレッジを共有したい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

SFA」関連の製品

属人化した営業情報の管理を一元化、自社カスタマイズできるSFA導入が決め手に_JUST.SFA 【ジャストシステム】 純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーション Knowledge Suite 【ナレッジスイート】 マンガで分かるSFA活用術、データ可視化により新規営業の漏れをゼロに_JUST.SFA 【ジャストシステム】
SFA SFA SFA
属人化した営業情報の管理を一元化、自社カスタマイズできるSFA導入が決め手に グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザー数無制限、スマートフォンやタブレット等のマルチデバイス対応。 マンガで分かるSFA活用術、データ可視化により新規営業の漏れをゼロに

SFA」関連の特集


日本においてビジネスに欠かせない「名刺」。長らく名刺は受け取った社員個々で管理するのが一般的だった。…



SFAの導入にあたり営業が抱えている課題は? 導入の形態は? 読者300人の声を紹介します。



CRMは自社の顧客を理解する上で重要なシステムですが、導入してもすぐに効果がでる代物ではありません。…


SFA」関連のセミナー

Tableau japan社の「Tableau」の使い方とは? 【ランドスケイプ/タブロージャパン】  

開催日 2月6日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

営業現場が受注につながりやすい商談を積み重ねること。 なぜ、実現が難しいのでしょうか?今回のセミナーの目的は、この解決につながる「糸口」を見つけることです。1)…

このページの先頭へ

SFA/ 「売れる営業マン」のナレッジを共有したい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SFA/ 「売れる営業マン」のナレッジを共有したい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004856


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ