この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    野中 一希
    Nonaka Kazuki
    マクニカネットワークス株式会社 技術統括部 プロダクト技術6部
    あらゆるセキュリティアプライアンスのプリセールス・コンサルティング・サポートを約10年に渡り経験。現在は標的型攻撃対策製品の専任エンジニアとして、マネジメントを行っている。
2012/05/15
未知の脅威も発見する技術手法

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「未知の脅威も発見する技術手法」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


標的型攻撃/未知の脅威も発見する技術手法」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「標的型攻撃」関連情報をランダムに表示しています。

標的型攻撃」関連の製品

エンドポイント可視化で標的型攻撃を検出 【シマンテック】 機械学習やAPIで強化された「エンドポイントセキュリティ」の現在形とは 【シマンテック】 次世代マルウェア対策「CylancePROTECT(R)」 【日立ソリューションズ】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
狙われるエンドポイント――サンドボックスをもすり抜ける脅威と、どう戦うか あらゆる企業がサイバー攻撃の標的となる中、情報漏えいなどの実害を防ぐためには、従業員の手元にあるエンドポイントの保護が重要になるという。その理由と対策とは。 AI技術を利用した、パターンファイルを必要としないマルウェア対策。未知/既知を問わず、マルウェアが実行される前にエンドポイント上で検知・防御する。

標的型攻撃」関連の特集


 本連載では、6月1日に発行された「情報セキュリティ白書2012」(※1)を通して、2011年度の国…



2016年4〜6月期に企業が受信した攻撃メールの多くは、違和感のない日本語だったとIPAが報告してい…



 オフラインやクローズドネットワークはマルウェアやAPT(Advanced Persistent T…


標的型攻撃」関連のセミナー

【大阪開催】ほぼ実録!標的型攻撃の実態と対策 【主催:オージス総研/協賛:ソフトバンク/協力:オープンソース活用研究所】 注目 

開催日 6月9日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

【企業や組織として押さえておきたい大事な2つのポイント】昨今、特定の組織や個人を狙って情報窃取等を行う標的型攻撃による被害が増えています。その攻撃手法は巧妙でセ…

リアルに考える、サイバーセキュリティーでいまやるべきこと 【NANAROQ/テクマトリックス/EMCジャパン】 注目 

開催日 6月2日(金),6月7日(水),6月9日(金),6月16日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

最新のテクノロジーを使って攻撃の検知や防御を行うことは重要です。しかし、そのセキュリティをすり抜けて、検知すらできない攻撃は後を絶ちません。1通のメールから重大…

IT Solution Forum 2017 in 福岡 【キヤノンシステムアンドサポート】 締切間近 

開催日 6月7日(水)   開催地 福岡県   参加費 無料

企業の抱える【経営課題】を解決することを目的として、『情報セキュリティ対策』『労務管理』『人材育成』『ワークスタイル変革』などをキーワードとした、多種多様なセミ…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004837


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ