この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

フォレンジックツール

2012/05/15


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、フォレンジックツールのシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、2011年度のフォレンジックツール市場は前年比7.3%増の23億4000万円になる見込みである。バージョンアップにともなう更新案件や、情報漏洩対策による新規案件の獲得などが貢献した。
 日本版SOX法成立当初はIT統制のための導入が期待されたが、それほどの市場拡大効果はなく、現状の導入目的の大半は情報漏洩対策となっている。標的型メール攻撃など攻撃手段が巧妙化しており、インシデントが発生した場合の事後対応の重要性に対する認識が高まっている。そのため、あらゆるネットワークイベントの解析/調査が可能な当該製品に対する需要が高まっている。
 2011年度の市場占有率(金額ベース)を見ると、1位のベンダが41.9%を獲得する見込みとなっている。10Gイーサネットに対応するなどバージョンアップで大きく性能が向上したことから、既存ユーザのバージョンアップ需要や、他社からのリプレイス需要を取り込み販売実績を伸ばす結果となった。2011年はこうした需要に加え、社会的セキュリティ意識の高まりを背景とした新規顧客の獲得を図っている。
 今後も市場は堅調に推移するとみられるが、事後対応まで含めたセキュリティ投資を行える企業は一部にとどまっており、急激な市場拡大は難しいとみられる。

フォレンジックツールシェア

フォレンジックツールシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

フォレンジック/「フォレンジックツール」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フォレンジック」関連情報をランダムに表示しています。

フォレンジック」関連の製品

エンドポイントセキュリティに投資すべき理由、ウイルス対策ソフトとの違いとは 【日立システムズ】 ネットワークフォレンジックサーバ 『NetEvidence Ax Ver.3.1』 【オーク情報システム】
アンチウイルス フォレンジック
攻撃者視点で考える、エンドポイントセキュリティへの投資効果 全インターネット通信を記録・保存し、有事の際に漏えい源を追跡できるネットワークフォレンジックサーバ。メールの添付ファイルも掲示板の書込み内容も検索・確認できる。

フォレンジック」関連の特集


多様な形態で提供され、価格の幅が広くて選ぶのが難しいパケットキャプチャツール。最新機能と選び方のポイ…



増えるクレジットカード情報の漏洩事件。今、サイト運営企業は顧客情報をどう守るのか?セキュリティ標準「…



会社の成長スピードに対し、社内の様々なルールや仕組みの整備は追い着いていますか?上場した場合には内部…


フォレンジック」関連のセミナー

◆CSIRT構築・運用実践セミナー〈札幌〉 【大日本印刷】 締切間近 

開催日 6月29日(金)   開催地 北海道   参加費 無料

サイバー攻撃が熾烈化していますが、攻撃を完全に防ぐことはできません。本セミナーでは、近年のセキュリティインシデントやサイバー攻撃の事例、セキュリティ強化の方法論…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

フォレンジック/ 「フォレンジックツール」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「フォレンジック/ 「フォレンジックツール」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004832


IT・IT製品TOP > 運用管理 > フォレンジック > フォレンジックの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ