【第3回】親族内の「後継者」承継での問題と解決策

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/05/14

事業承継を円滑に進めるために

自己紹介
新木経営情報研究所 新木 啓弘
主な経歴
新木 啓弘 (しんき よしひろ)2007年4月中小企業診断士登録。ビジネス競争力を高めるための経営基盤として、情報セキュリティマネジメントシステムの構築を推奨。その他、経営相談、事業継続計画(BCP)…

【第3回】親族内の「後継者」承継での問題と解決策

 今回は「後継者の承継」について、中小企業では、親族内の後継が一番多いこともあり、親族内承継での例を中心に進めていきます。後継者が悩むところは、息子さんだから仕方がないという周りからの空気です。やはり従業員は、経営者に対して「こいつは、飯を食わしてくれるのか?」という思いをいつも持っているものです。そのような空気では、飛躍できるはずもありません。ここでは「こいつについていこうか」と思わせることが何よりも重要です。

1

他社での業務経験は同業にこだわる必要はない

 そのための取り組みとしては、計画的に教育を進めていくことです。一般的に多く実施されている教育は、他社での業務経験やジョブローテーションなどがあげられます。他社での業務経験では、同業他社に勤務するということはよく見かけることですが、銀行系に勤務させたというケースがありました。
 経営者にとって必須のスキルである、お金の動きや銀行との付き合い方を学ぶことができます。また、多くの経営者と関わることになるので、いろいろなお話を聞いておくことができるのは、今後に活かせる貴重な体験となることでしょう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

事業承継/【第3回】親族内の「後継者」承継での問題と解決策」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「事業承継」関連情報をランダムに表示しています。

事業承継」関連の特集


 今回は、「経営の承継」についてクローズアップして進めていきます。 「経営の承継」の取り組みの第一歩…



 今回は、事業承継計画について触れていきます。時間軸を意識しながら計画していくことになりますので、人…



 継続すること。それは企業の目的の1つです。本コーナーの「BCP(事業継続計画)をはじめよう」の回で…


「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

接続先ネットワークの制限/デバイスの利用禁止 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】 超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
デバイスやWi-Fiの利用を制限し、エンドポイントからの情報漏洩を防止。
スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限。
Wi-Fi制御、VPN利用の強制機能も搭載。
電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の特集


 これから4回にわたり、情報セキュリティ監査に関する実践方法や考え方をご紹介していく。第1回目の今回…



どんなに罰則を強化しても、なかなかなくならない盗撮被害…ITの力で盗撮を防止するにはどうすれば良いの…



  “なんとなく”でき上がった「マルウェア対策のツリー図」の「なんとなく」を解消するための問題点は、…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

事業承継/ 【第3回】親族内の「後継者」承継での問題と解決策」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「事業承継/ 【第3回】親族内の「後継者」承継での問題と解決策」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004818


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ