この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

特権ユーザ管理ツール

2012/04/17


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、特権ユーザ管理ツールのシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、2011年度の特権ユーザ管理ツール市場は、前年対比7.1%増、30億円の見込みとなっている。金融業を中心としてサーバのroot/Administrator権限に対する管理需要が高まり市場が形成されてきたが、内部統制を契機として報告義務のある上場企業を中心に需要が広がった。
 大手企業ほど管理対象のサーバ数が多く、当該製品で効率的な特権ユーザ管理を行うニーズが高いことから早期に導入された経緯があったが、年々ユーザ層の拡大が進んでおり、中堅クラスの上場企業やPCI DSS準拠を迫られるサービス業や流通業、データセンタ事業者等が現在増加傾向にある。
 2011年度の市場占有率(金額ベース)を見ると、製品を先行して展開し、大手金融や製造業などのミッションクリティカルなUNIXシステムを始めとして、エージェント型製品で市場を牽引してきた1位のベンダが26.0%を獲得する見込みとなった。近年はWindows/Linux向けの需要が増加しているとともに、2009年よりパスワード払い出し機能を付け、エージェントレスニーズを取り込んでいる。
 特権ユーザ管理への需要は統合ログ管理ツールやID管理ツールとも関わっているが、両製品市場と比べ当該市場は目的が明確なため、伸張率は大幅な増加ではないものの堅調に裾野が広がっていくと見込まれる。

特権ユーザ管理ツールシェア

特権ユーザ管理ツールシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

特権ユーザ/「特権ユーザ管理ツール」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特権ユーザ」関連情報をランダムに表示しています。

特権ユーザ」関連の特集


昨今の重大な情報漏洩事件や被害事例に鑑み、システムには新しい脅威に対抗できる策が求められています。脅…



内部統制の不備をなくす上で、IT統制への取り組みは重要なポイント!その要となるアイデンティティ管理の…



 最近のIT業界は「クラウド」の話題で持ちきりであるが、H/WやS/W、サービスがどこにあろうと、「…


特権ユーザ」関連のセミナー

事例から学ぶ特権ID管理セミナー:製品選定のポイントと活用事例 【NTTテクノクロス】 締切間近 

開催日 8月24日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

IT統制の取り組みがスタートし、IT全般統制などの法令監査において特権IDの管理に関する監査が、年々厳しさを増しています。また、マイナンバーやPCI DSSなど…

事例から学ぶ特権ID管理セミナー:製品選定のポイントと活用事例 【NTTテクノクロス】  

開催日 9月29日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

IT統制の取り組みがスタートし、IT全般統制などの法令監査において特権IDの管理に関する監査が、年々厳しさを増しています。また、マイナンバーやPCI DSSなど…

「ID管理」関連の製品

オープンソース統合ID管理 Unicorn ID Manager 【オープンソース・ソリューション・テクノロジ】 「内なる脅威」を引き起こしているのは誰か? 実態調査で見えた防衛のポイント 【CyberArk Software】 「働き方改革」のせいで“1人情シス”の仕事が増加? 悲劇を招かない方法とは 【JBサービス+他】
ID管理 ID管理 ID管理
複数システムのID管理情報を一括管理するオープンソースの統合ID管理ソフトウェア。過剰な機能を抑え必要な機能に絞ることで、低価格での提供を実現している。 「内なる脅威」を引き起こしているのは誰か? 実態調査で見えた防衛のポイント どんなIT製品/サービスも「導入したら終わり」ではない。「導入後の運用をどうするか」という点も考慮すれば、おのずと選ぶべき手段は見えてくる。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

特権ユーザ/ 「特権ユーザ管理ツール」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「特権ユーザ/ 「特権ユーザ管理ツール」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004803


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ