月次の集計作業を削減し、業務負荷を大幅軽減

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

業務負荷を軽減。ロット管理機能で商品管理を効率化。

2012/03/29


 企業にとって在庫管理は極めて重要である。在庫管理が正確に行なわれていなければ、実在庫と計算在庫が食い違い、大きなトラブルや収益の低下などを引き起こしてしまう。

 今回ここに取り上げる事例は、サーバの入れ替えを機に、新しい在庫管理システムを導入したジャパン・シーズニング株式会社(以下、ジャパン・シーズニング)。企業、塩・調味料・食料品などの販売と輸出入を手掛けるジャパン・シーズニングが以前使用していた在庫管理システムは様々な課題を抱えていた。しかし、新しい在庫管理システム『アラジンオフィス』の導入により、それらの問題を解決。更に、業務負荷の大幅な軽減や商品管理の効率化を実現したという。

※「業務の効率化/月次の集計作業を削減し、業務負荷を大幅軽減」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「業務の効率化/月次の集計作業を削減し、業務負荷を大幅軽減」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


導入企業プロフィール

ジャパン・シーズニング株式会社
所在地/東京都中央区日本橋小網町3-18
業種/塩・調味料・食料品の販売及び輸出入

導入製品・ソリューション

「アラジンオフィス」
株式会社アイル
企業サイトへ
※「アラジンオフィス」
販売管理・購買管理・在庫管理パッケージ


課題 導入システム 効果

以前のシステムは「月末に更新処理をかけると過去の在庫が見られなくなる」「在庫金額が大きく狂うことがある」「ロット管理を行っていないため、単価が変わるたびに新たな商品コードの登録が必要」といった課題を抱えていた。

単価管理とロット管理が可能。
更新処理の必要がなく、正確に在庫金額を把握できる。また、ロットナンバーを割り振ることで、商品コードを変えずに効率的に管理ができる。

月次の集計作業を削減し、業務負荷を大幅に軽減。ロット管理機能の活用により、商品管理の効率化を実現した。


1

サーバ入れ替えにともないシステムも変更。コストを抑えたシステム構築を模索。

 2001年に設立し、塩の販売及び輸出入を行っているジャパン・シーズニング。家庭用から業務用まであらゆる塩を取り扱い、塩の安定供給をめざし事業を展開している。

 ジャパン・シーズニングでは、2009年サーバの入れ替えにともない、システムの変更が必要となっていた。システムを改良せずに、同じ構成にするだけでも導入時と同じ費用がかかることが分かり、別のシステム会社での入れ替えを検討することになった。
 システムを選ぶ際に重視したのは、単価管理とロット管理ができるかどうか。指定伝票は手書きだったので、自社で作りたいとも考えていた。支店間をまたがる請求先コードの請求書の表紙作成も、今はすぐできるようになっているが、システム入れ替え前は作成に手間がかかっていた。

 保守期限が残り8ヵ月くらいしかなく、開発にかかる時間を考えると、短納期にしなければいけなかった。また、前のシステム会社は長い付き合いだったが、5年ごとにサーバのみではなくシステム構築費がかかることを考えると、使い続けるのは厳しいと感じたという。

 アイルが提供する『アラジンオフィス』は、5年経ったタイミングでの選択肢の1つとして、OSがバージョンアップしたとしてもサーバだけ入れ替えることも可能で、コストが抑えられる点。そして、アイルのシステムは集計表の汎用性が高く、自分で伝票をレイアウトできる機能がついている点も決め手の1つとなったという。

 「システム構築中、要望を色々変えてしまったりしましたが、アイルは臨機応変に対応。修正もスムーズに行ってくれたため、短納期が実現できました。導入後も対応は素早く、前のシステム会社は電話しても担当者がいないケースが多かったため、すぐに対応してもらえて助かっています。」(今野氏)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

業務の効率化/月次の集計作業を削減し、業務負荷を大幅軽減」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「業務の効率化」関連情報をランダムに表示しています。

業務の効率化」関連の製品

グループウェア NICollaboSmart 【ソフトバンク コマース&サービス】 Hi-PerBT ウェブ購買・購買管理(製造業向け) 【日立ソリューションズ西日本】 中小企業のセキュリティ対策、大企業への攻撃の“踏み台”にされないためには? 【シーティーエス】
グループウェア EDI IT資産管理
スケジュール管理、文書管理、ワークフロー、メール、掲示板(ナレッジ・コラボレーション)など豊富な機能を網羅したポータル型グループウェア。 製造業で必要な生産材、消耗品、設備などの購入手配に対応した購買業務改善パッケージ。依頼部門からの購入申請、上長承認など購買業務の効率化を短期間・低コストで実現。 中小企業のセキュリティ対策、大企業への攻撃の“踏み台”にされないためには?

業務の効率化」関連の特集


 今回は、IT活用の大きなテーマを「業務の効率化」「事業の強化・開発」「経営の見える化」の3つに絞り…



人事管理システムに関するアンケートを実施!導入のきっかけに満足度、10年後の人事部についてなど変わっ…



 今や「カイゼン」といえば、世界に知られた日本のビジネス用語です。現状分析と問題発見をして、現状をよ…


業務の効率化」関連のセミナー

System Support Day 2017 【ディー・オー・エス】 注目 

開催日 9月7日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃の脅威や、内部不正による情報漏洩などが社会問題となる昨今、あらゆるセキュリティ対策の基盤となるIT資産管理は、ますます重要性を増しています。また、ソフ…

運用自動化体験セミナー 【主催:アシスト】 締切間近 

開催日 8月2日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

定常監視やメンテナンス等の定型業務、依頼や障害に対する対応作業が、仮想技術の定着にともない増加しております。運用業務の効率化、作業品質の向上がより一層求められて…

Webセミナー「業務の見える化、自動化を行うBP Directorの紹介」 【アシストマイクロ】  

開催日 7月3日(月),7月24日(月),8月7日(月),8月21日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

変化の激しいビジネス環境では、かぎられた人材や資源を最大限に生かして企業活動を行える、効率性の高い業務体制がますます重要になっています。業務効率を高めるためには…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

業務の効率化/ 月次の集計作業を削減し、業務負荷を大幅軽減」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「業務の効率化/ 月次の集計作業を削減し、業務負荷を大幅軽減」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004790


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 基幹系システム > 在庫管理システム > 在庫管理システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ