【第2回】ソーシャルメディアマーケティングの実態

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/03/05

中小企業流“ソーシャルメディア”活用術

自己紹介
ブリッジ・リサーチ&コンサルティング合同会社 阿部 満
主な経歴
富士ゼロックスIT関連企業の営業職後、京セラIT関連企業にて事業開発部長、経営企画部長、コンサルティング部長を経て、ITコーディネータ協会専務理事スタッフに従事。現在、中小企業向けITコンサルティング…

【第2回】ソーシャルメディアマーケティングの実態

1

ツイッターとフェイスブックのビジネス活用法

 ここでは中小企業のソーシャルメディアマーケティング実践の際に考えなければならないポイントをご紹介しましょう。まず、特徴のある3つのソーシャルメディアの分類と商用利用方法です。ここでは紙面の関係でツイッターとフェイスブックを中心に紹介していきます。

■非常に強い関係構築が可能なフェイスブック

 まず、昨今、非常に話題になっているフェイスブックですが、実名登録が前提で個人のページのコンテンツは一部オープンとなっています。基本はフェイスブック上の投稿コンテンツに関して、フェイスブックページの登録者以外には見えないようにクローズした環境となっています。メリットとしてはフェイスブックそのものが実名登録であることから、非常に強い関係構築が可能で、実名という意味での信頼性は抜群です。
 例えば、営業マンが活動する際も、営業担当個人のプロフィールや趣味、日頃のお客様との関係(企業機密情報漏洩にならない範囲)などを公開して、信頼度を向上させてから営業を掛けるとその分、効果的な商談に結び付くでしょう。
 またフェイスブックページ(FBページ)を簡単に作成し公開することができ、フェイスブック上の強いネットワークの中に自社のホームページを持つようなイメージで“企業PR”が可能となります。ただし、あまりにも相手に必要のないPR情報ばかり更新していると徐々にファン(“いいね”ボタンを押して頂いたユーザ)が離れてしまうことになります。

■非常に緩い関係構築に向いているツイッター

 一方、ツイッターの場合は匿名で自由登録が可能ですので非常に緩い関係構築に向いています。メリットとしてはコンテンツがオープンですので、多くの方々との関係構築がフォローとフォロワーの関係で非常に簡単に構築できます。ケースによりますが、特に有名でない方でも何万人もフォロワ―がいたりします。
 デメリットとしては相互の情報が相手に本当に届いているかなど、あまりマーケティング的に有効かどうか判断しにくい面があります。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ソーシャルメディア/【第2回】ソーシャルメディアマーケティングの実態」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ソーシャルメディア」関連情報をランダムに表示しています。

ソーシャルメディア」関連の製品

大企業の大規模投資に負けない、売れる仕掛け作りのキモ 【SAPジャパン株式会社】 ソーシャル・ビッグデータ検索ツール beInsight 【ネイチャーインサイト】 5カ国5000人へのグローバル調査で判明、いま「顧客サービス」に期待されるもの 【日本マイクロソフト】
ERP ソーシャルメディア分析 CRM
大企業の大規模投資に負けない、売れる仕掛け作りのキモ SNSなど、インターネット上にあるさまざまなメディアから、独自に収集・蓄積した口コミのソーシャル・ビッグデータを、自由な切り口で検索・分析できるクラウドサービス。 5カ国5000人へのグローバル調査で判明、いま「顧客サービス」に期待されるもの

ソーシャルメディア」関連の特集


 企業がFacebookページを運用していると、当然ですがリスク管理がポイントになってきます。若い社…



 前回は、あなたの会社や製品・サービスの価値を“伝える場所”を作っていくことの重要性についてご紹介し…



 今回は前回に引続き『ソーシャルデータのアンケート利用』について見てみたいと思います。前回は「Yah…


ソーシャルメディア」関連のセミナー

Webマネジメント講座 (対面研修2日間コース) 【あやとり/日立システムズ】  

開催日 5月31日(木)〜6月1日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 13万8240円(税込)

このたび、大手企業を含め300社以上のWeb戦略を支援し、多くの企業さまの業績を大幅改善に導いた実績のある合同会社あやとり主催による「ウェブマネジメント講座」を…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ソーシャルメディア/ 【第2回】ソーシャルメディアマーケティングの実態」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ソーシャルメディア/ 【第2回】ソーシャルメディアマーケティングの実態」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004715


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 情報共有システム・コミュニケーションツール > その他情報共有システム関連 > その他情報共有システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ