この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

SaaS型SFA/SFE

2012/03/06


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、アイ・ティ・アールの情報を元に、SaaS型SFA/SFEのシェア情報をご紹介しよう。

 アイ・ティ・アールの調べによれば、SaaS型SFA/SFEの国内市場は、2010/11年度とも前年度比20%近く拡大し、2011年度は23億8000万円に達すると予測されている。
 2011年度の市場占有率(予測、出荷金額ベース)を見ると、2010/11年度の売上げ増大が市場の伸びに大きく貢献したセールスフォース・ドットコムが43.7%で1位になるとみられている。2位はNIコンサルティングで15.1%、3位はソフトブレーンで11.7%と予測され、各ベンダとも前年度よりも売上げを伸ばすと見込まれている。
 従来は、コスト・パフォーマンスで注目度が高い、メール中心のマーケティング・システムが順調に市場を拡大してきたが、近年はそれらの活動のPDCAを管理する気運が高まっている。今後は、SFA/SFE、コンタクトセンタ、マーケティング、フィールドサービスといった顧客関係のシステムを連携させ、営業活動支援を効率化する企業が増えると予想される。これに対応し、統合的なソリューションをパブリック・クラウド(SaaS)で構築したベンダが同市場を勝ち抜く可能性が高いと考えられる。

SaaS型SFA/SFEシェア

SaaS型SFA/SFEシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

SFA/SaaS型「SFA/SFE」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

SFA」関連の製品

「地図」連携で訪問ルート・時期を最適化、その営業改善策とは? 【富士通】 クラウド導入に伴う課題に対して企業はどのように乗り越えたか 【株式会社セールスフォース・ドットコム】 Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】
SFA SFA グループウェア
「地図」連携で訪問ルート・時期を最適化、アサヒプリテックの営業改善策とは? キヤノンマーケティングが実践、営業現場に定着するSalesforce活用のポイント グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。

SFA」関連の特集


顧客からの問合せへは、外出先であったとしても直ちに返答したいもの。そして、その迅速かつ適切な応対は、…



 スマートフォンは、従来の携帯電話にPDAやPCの機能を融合させたモバイル端末として注目されており、…



 「売れる営業組織」の育て方をテーマに10回書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?“「売れる営業…


SFA」関連のセミナー

SFAとBIツールの戦略的活用秘話。プロセス重視のSFA活用術とは? 【ランドスケイプ/NECネクサソリューションズ】  

開催日 3月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

NECネクサソリューションズ社講演『10年間にわたりSFAとBIツールを活用し、営業利益を急伸させた企業の実話を聞けます。』『営業支援ツール/SFA。導入から活…

新しいCRM でリードをつくる! CRMのボトルネック解消事例 【ランドスケイプ/日本マイクロソフト/シーイーシー/オウケイウェイヴ】  

開催日 3月15日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Dynamics 365ユーザー オウケイウェイヴ社がゲストトークで参加します。日本マイクロソフト社そしてランドスケイプ、両社のユーザーであるオウケイウェイヴ社…

残予算で来期のスタートダッシュを決める 【ゾーホージャパン】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ほとんどの企業では2016年度も残りわずか。今期の残予算をうまく活用して、来期のスタートダッシュに向けて準備しませんか?SFA/CRMの導入を検討中の方は今がチ…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SFA/ SaaS型「SFA/SFE」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SFA/ SaaS型「SFA/SFE」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004711


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ