この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

SaaS型SFA/SFE

2012/03/06


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、アイ・ティ・アールの情報を元に、SaaS型SFA/SFEのシェア情報をご紹介しよう。

 アイ・ティ・アールの調べによれば、SaaS型SFA/SFEの国内市場は、2010/11年度とも前年度比20%近く拡大し、2011年度は23億8000万円に達すると予測されている。
 2011年度の市場占有率(予測、出荷金額ベース)を見ると、2010/11年度の売上げ増大が市場の伸びに大きく貢献したセールスフォース・ドットコムが43.7%で1位になるとみられている。2位はNIコンサルティングで15.1%、3位はソフトブレーンで11.7%と予測され、各ベンダとも前年度よりも売上げを伸ばすと見込まれている。
 従来は、コスト・パフォーマンスで注目度が高い、メール中心のマーケティング・システムが順調に市場を拡大してきたが、近年はそれらの活動のPDCAを管理する気運が高まっている。今後は、SFA/SFE、コンタクトセンタ、マーケティング、フィールドサービスといった顧客関係のシステムを連携させ、営業活動支援を効率化する企業が増えると予想される。これに対応し、統合的なソリューションをパブリック・クラウド(SaaS)で構築したベンダが同市場を勝ち抜く可能性が高いと考えられる。

SaaS型SFA/SFEシェア

SaaS型SFA/SFEシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

SFA/SaaS型「SFA/SFE」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

SFA」関連の製品

ビジネスチャンスをつかむ糸口、「名刺」の正しいデータ活用法 【サンブリッジ】 継続請求管理ロボット「経理のミカタ」 【ソフトバンク コマース&サービス】 GEOCRM.com 【ナレッジスイート】
SFA その他基幹系システム関連 SFA
ビジネス活動の糸口となる名刺。社内共有の取り組みが盛んになってきたが、そこで満足する企業も多い。本来の目的である営業活動の最適化、売り上げ拡大に必要な視点とは。 SFA/CRMと会計をつなぎ、請求・集金業務を管理・統合・自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。 企業情報や訪問記録を地図に紐付けて見込み顧客を育成・管理・活用できるフィールドセールスに最適な顧客管理サービス。

SFA」関連の特集


ASP/SaaS形態の伸びが一段落し、パッケージ型が盛り返している同市場。顧客動向の把握などが重要に…



2014年12月末時点で、前年比57%増の同市場。今後も市場拡大が予想される中、75.3%の占有率を…



タブレット端末を営業ツールとしてプレゼンテーションに活用すれば顧客へのインパクトは強い。PCよりも持…


SFA」関連のセミナー

少人数で営業成果を上げる!メルマガ配信ツールセミナー 【ゾーホージャパン】  

開催日 9月7日(木),10月6日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【セミナー概要】手軽に始められる新規顧客開拓、既存顧客との関係維持のための手法として、メールマガジン配信を代表とする顧客へのメール一括送信の仕組みは、多くの企業…

少人数で営業成果を上げる!メルマガ配信ツールセミナー 【ゾーホージャパン】  

開催日 9月21日(木),10月20日(金),11月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【セミナー概要】手軽に始められる新規顧客開拓、既存顧客との関係維持のための手法として、メールマガジン配信を代表とする顧客へのメール一括送信の仕組みは、多くの企業…

ZOHOLICS Japan 2017 【ゾーホージャパン】 締切間近 

開催日 9月27日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

“ZOHOLICS”(ゾーホリクス)は、“中毒になるくらい熱狂的なZoho(ゾーホー)ファンの集い”を意味しています。本イベントは、メーカーとユーザーという立場…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SFA/ SaaS型「SFA/SFE」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SFA/ SaaS型「SFA/SFE」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004711


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ