【第1回】情報セキュリティの本質を理解しよう!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/01/30

中小企業でも“情報セキュリティ”をはじめよう

自己紹介
新木経営情報研究所 新木 啓弘
主な経歴
新木 啓弘 (しんき よしひろ)2007年4月中小企業診断士登録。ビジネス競争力を高めるための経営基盤として、情報セキュリティマネジメントシステムの構築を推奨。その他、経営相談、事業継続計画(BCP)…

【第1回】情報セキュリティの本質を理解しよう!

1

セキュリティは今や企業における“必須課題”です!

 自社の情報セキュリティの取り組みは万全ですか。株主、消費者、取引先のみならず社会全体から、情報セキュリティ対策の実施が求められています。いまや対応することが必須という中、やらされていると思って取り組んでいては、コストにしかなりえません。
 そうならないように、情報セキュリティの本質を理解し、能動的に取り組んでいきたいものです。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

情報セキュリティ/【第1回】情報セキュリティの本質を理解しよう!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報セキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

情報セキュリティ」関連の製品

個人情報検出・管理ソフト 「PCFILTER」 【Jiransoft Japan】 フリービット セキュリティSIM 【フリービット】 エンドポイントセキュリティ管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】
暗号化 モバイル通信サービス IT資産管理
マイナンバーや個人情報などの重要情報を含むファイルをPCやネットワークドライブから素早く見つけ出し、適切な対処と情報管理を行う。ソフトウェアのほか、SaaSでも提供。 SIMカード1枚で対策が完了、モバイルワーク/IoT向け多機能セキュリティツール 自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。

情報セキュリティ」関連の特集


標的型攻撃の対策には多層防御と言われるが、限りある予算に悩むセキュリティ担当者は多い。有効な手段はと…



 製品開発にファジングを導入する場合、セキュリティテストが1つ増えるためテスト工数の増加につながる。…



 前回は、歴史をひも解きながら暗号の基礎を解説した。今回は、暗号の安全性について詳しく述べる。


情報セキュリティ」関連のセミナー

クラウドコンピューティングファンデーション試験対策研修 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 5月19日(金),7月21日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 5万3136円(税込)

本研修は、ITプロフェッショナルを対象にクラウドコンピューティングの基礎知識を学習し、オランダEXINが配信している国際資格「クラウドコンピューティングファンデ…

第14回 ペーパーレス会議体験アワー 【リコージャパン】 締切間近 

開催日 6月27日(火),6月27日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

「選ばれるのには、理由がある」5000人以上の役員がご利用中!会議ごとに発生する資料の印刷コスト・配布や回収の手間、情報セキュリティなど会議にまつわる様々な課題…

JRCA登録CPD ISO 27017に基づくクラウドセキュリティ解説コース 【BSIグループジャパン】  

開催日 8月2日(水),10月16日(月),12月6日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 4万932円(税込)

ISOより2015年新たにクラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドラインISO/IEC 27017が発行されました。ISO/IEC 270…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

情報セキュリティ/ 【第1回】情報セキュリティの本質を理解しよう!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「情報セキュリティ/ 【第1回】情報セキュリティの本質を理解しよう!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004654


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ