標的型攻撃へも有効?仮想環境セキュリティ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    上田 光一
    Ueda Koichi
    マクニカネットワークス株式会社 技術統括部
    ソフトウェアの開発・ローカライズの担当を経て、セキュリティソフトウェアのプリセールス・コンサルティングを約10年に渡り経験。
    現在は主に仮想化関連の新規商材開拓・立ち上げに携わっている。
2012/02/28
標的型攻撃へも有効?仮想環境セキュリティ

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「標的型攻撃へも有効?仮想環境セキュリティ」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


仮想化/標的型攻撃へも有効?仮想環境セキュリティ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

仮想化」関連の製品

クラウドストレージ構築ソフトウェア CLOUDIAN HyperStore 【科学情報システムズ】 ネットワーク仮想化の前に押さえるべき「アンダーレイネットワーク」の要件とは 【ジュニパーネットワークス】 ITインフラ導入 費用を掛けずに柔軟性と効率を求める方法 【日本ヒューレット・パッカード】
ストレージ仮想化 ネットワークスイッチ 垂直統合型システム
大手クラウドサービスが自社開発するクラウドの技術をパッケージソフトウェアとして製品化。容量制限のないクラウド型のストレージシステムを自社内に構築・運用できる。 サーバやストレージに続きネットワークにも仮想化の機運が高まりつつあるが、仮想化だけでは解決できない課題もある。物理ネットワークをないがしろにすると痛い目に遭う。 ハイパーコンバージドインフラ(HCI)に手が届かない中堅・中小企業や「1人情シス」にとって乗り換えの最適解は? HCIの利便性とスモールスタートを両立する方法を解説。

仮想化」関連の特集


大企業で4億円、中小企業で1億円の賠償請求も? そんなリスクから逃れるために必要なソフトウェア資産管…



2009年からいち早くワークスタイル変革に自ら取り組むとともに、SIer事業の柱としてワークスタイル…



 仮想化技術は、昨今注目されるITの新潮流のひとつであるが、仮想化環境の導入の要因のひとつとしてレガ…


仮想化」関連のセミナー

仮想化後によくある悩みとトラブルシューティング事例いろいろ 【ピー・ビーシステムズ/ゾーホージャパン】 注目 

開催日 1月17日(水)   開催地 福岡県   参加費 無料

●サーバー仮想化を実施したが原因不明の「何か遅い…」が解決できない●仮想サーバーが増加傾向にあり、管理が煩雑になりつつある●サーバー・ネットワーク統合監視ソフト…

話題のNutanixで実現する次世代ITインフラとその活用 【NDIソリューションズ】  

開催日 11月15日(水),11月29日(水),12月13日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

次世代のIT基盤ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)として、Nutanixが注目されています。このNutanixを中心に、これからのITインフラの…

〜採用から退職まで〜 人に関する業務改善に今必要なもの 【エイコー】  

開催日 12月12日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

「企業は人なり」とよく言われますが、採用活動はもちろん「人」に関する業務について頭を悩まされている方が多いのが現状です。本セミナーでは、採用前後のポイント「入社…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004650


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ