この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    勝見 勉
    Ben T. Katsumi
    (独)情報処理推進機構 セキュリティセンター主任研究員
    国内及び外資系企業のIT及び情報セキュリティ関連事業を推進の後、IPAにてクラウドのセキュリティ分析、セキュリティ産業研究、普及啓発事業等に従事。(株)情報経済研究所代表取締役 JNSA理事・幹事。
2012/02/21
日本の情報セキュリティ産業の特性

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「日本の情報セキュリティ産業の特性」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


情報セキュリティ産業/日本の情報セキュリティ産業の特性」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報セキュリティ産業」関連情報をランダムに表示しています。

情報セキュリティ産業」関連の特集


 前回は、日本の情報セキュリティ産業の規模が約7000億円であること、その流通構造が複雑であり、そし…



 前回、前々回は日本の情報セキュリティ産業の状況と特性について、国際比較を踏まえて概観した。情報セキ…



 本稿では、「日本の情報セキュリティ産業の現状と課題」について5回の連載で紹介していく。 第1回目の…


「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の製品

クラウドサービス利用のセキュリティ課題を解決する 【東京エレクトロン デバイス】 シマンテック SSL サーバ証明書 【シマンテック・ウェブサイトセキュリティ】 ネットワーク接続機器管理・遮断ソフトウェア 「RS-SHADAN」 【エス・シー・ラボ】
その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連
クラウドサービス利用のセキュリティ課題を解決する 最新ウェブサイト攻撃の被害データと攻撃傾向を徹底解説 ネットワークに接続される機器情報(デバイス情報、デバイス管理情報、利用者情報)を自動収集し、リスクのあるPCを遮断するセキュリティ強化ソリューション。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の特集


 これまで本連載において、第1回目では、不正プログラムの増加とスピードの変化、第2回目ではパターンマ…



 前回 、Web攻撃の中で未知の脆弱性を悪用する攻撃が増えており、その対応がセキュリティベンダにとっ…



1500万回無意味なCPU命令を繰り返したり、10時間行動を止める“サンドボックス対策”マルウェア……


「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004644


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ