社内電話と携帯電話を1つにまとめたい

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

社内電話と携帯電話を1つにまとめたい

2012/05/17


 ここまで携帯電話が普及してくると、固定電話の出番は益々減ってくる。街角から公衆電話が消えていくのもその1つの現れだ。
 その流れから、ビジネスの現場でも新しいオフィスでは以前なら当たり前のように設置されていた社内電話(いわゆるビジネスフォン/内線電話としての固定電話)が姿を消して、社内でも“携帯電話”が使われるようになってきている。
つまり、こうした最新のオフィスでは社内電話と携帯電話を1つにまとめることで、通信コストの削減とビジネス環境の改善を図っているのだ。これを実現するには次のような方策がある。

 【1】内線ソリューションを導入する
 【2】デュアルケータイを導入する

 【1】は既存の携帯電話を内線でも使えるようにする方法、【2】は新規に携帯電話としても社内電話としても使えるデュアルケータイを導入する方法だ。以下、詳細を見ていこう。

※「携帯電話/社内電話と携帯電話を1つにまとめたい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「携帯電話/社内電話と携帯電話を1つにまとめたい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

内線ソリューションを導入する

 携帯電話の各事業者では、固定電話と携帯電話を融合した通信サービスFMC(Fixed Mobile Convergence)に取り組んでおり、その1つとして1台の電話でオフィスでも外出先でも利用可能なユビキタスな通話環境を実現する「内線ソリューション」を提供している。
 すでに社員には業務用の携帯電話を配布している場合、このソリューションを導入すれば、今使っている携帯電話がそのまま“社内電話”として使えるようになる。その結果、内線用の固定電話を設置しておく必要がなくなり、電話の設置費用をカットすることができる。
すでに設置されている社内電話も継続して使いたいという場合も、携帯電話と社内電話との間で内線通話できる。加えて、社内だけでなく、別の拠点にある事業所や外出先の社員との間でも内線通話できる。
 内線ソリューションで利用できる携帯電話の内線機能としては、以下の3つなどがある。

「応答遅延転送」…呼び出した相手が一定時間不応答の場合に指定した内線に呼び出しを転送する

「コールハンティング」…内線代表番号に着信があった場合、グループ内の通話中でない携帯電話機を選んで着信する

「セルフページ機能」…携帯電話の内線番号を専用Webページで自由に変更できる

 こうした内線ソリューションを導入することで、業務の効率化、社員間のコミュニケーション効率化、通信コスト削減、運用コスト削減、効率的なワークスタイルへの変革を実現できるのだ。

図1:内線ソリューションの例
図1:内線ソリューションの例
資料提供:株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

携帯電話/社内電話と携帯電話を1つにまとめたい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「携帯電話」関連情報をランダムに表示しています。

携帯電話」関連の製品

無償キャンペーン提供中 Ambient Office EMS 評価検討サービス 【日本マイクロソフト株式会社、日本ビジネスシステムズ株式会社】 メール管理・共有システム Re:lation 【スタークス】 Garoon on cybozu.com 【サイボウズ】
MDM 電子メール グループウェア
地味だが苦労の多いデバイスとクラウドIDの管理 一括管理の正攻法とは 社内やグループでメールを共有・管理できるクラウドサービス。
直感的な操作で利用できる多彩な機能を備え、顧客からの問い合わせ対応を支援する。
企業内コミュニケーションの活性化を支援するクラウド型グループウェア。ユーザの使いやすさに加え、大規模環境でも臨機応変に対応できる管理性を備えている。

携帯電話」関連の特集


受付を無人化することでコスト削減の目的を果たす「無人受付システム」。時代とともに進化する同製品の最新…



iPodなどを使う次世代のインターネットラジオ「ポッドキャスティング」が今ブームに!憧れのパーソナリ…



ワークスタイル変革にはクライアント環境の再構築が不可欠だが、目的や企業環境といった様々な要素を踏まえ…


このページの先頭へ

携帯電話/ 社内電話と携帯電話を1つにまとめたい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「携帯電話/ 社内電話と携帯電話を1つにまとめたい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004588


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ