リアルタイム分析ソフト「Jubatus」とは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りモノから新技術まで! 5分でわかる最新キーワード解説

リアルタイム分析ソフト「Jubatus」とは?

2012/04/04


 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。
 今回のテーマは、ビッグデータをリアルタイムに分析するオープンソースソフトウェア「Jubatus(ユバタス)」。ビッグデータと言えばMapReduceやHadoop、データベースアプライアンスやインメモリデータベースと海外発の製品ばかりが話題になる昨今ですが、このソフトウェアは純日本産。これから海外の開発者なども含むコミュニティで磨きがかけられることになる、新しいソフトウェアです。ビッグデータ処理の1つの最先端を覗いてみましょう。

Jubatus

※「Jubatus/リアルタイム分析ソフト「Jubatus」とは?」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「Jubatus/リアルタイム分析ソフト「Jubatus」とは?」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

「Jubatus」とは何か

 Jubatusは、日本電信電話株式会社情報流通プラットフォーム研究所と株式会社プリファードインフラストラクチャーが共同開発した、大量データのリアルタイム分析のためのオープンソースソフトウェアだ。昨年10月に公開された。

1-1

Jubatusの新しさ

 “5分前のテレビ番組の内容に合わせてECサイトのレコメンド内容を変更する”、“ネットワーク障害の予兆を監視し、発見したら即座にネットワーク経路を切り替える”。そんなことを可能にする基盤技術が、ビッグデータのリアルタイム分析だ。

■Hadoopは分散データの処理が得意だがリアルタイム処理には弱い

 オープンソースでビッグデータを対象とするソフトウェアといえばHadoopの存在がまず思いつく。昨年来いくつもの適用事例が公開され、ビッグデータの話題の中心になったHadoopには関連ソフトウェアが各種登場しており、機械学習のためのソフトウェアであるMahoutと組み合わせると、大量データを自動的に分類し、高度な解析に用いることができる。
 しかしまだ越えられていない壁がある。それが「リアルタイム処理」だ。Hadoopの基本はバッチ処理。いくら高速とはいえ、結果が出るまでに少なくとも数分から数時間の待ち時間が必要な場合が多い。

■分散データ処理、リアルタイム性、深い解析を実現するJubatus

 この弱点を解消し、水平分散しているデータを発生から順次リアルタイム処理して、しかも深く解析できるのがJubatusだ。
 これまで、「大量データの分散処理」、「深い解析」、「リアルタイム処理」の3つのポイントを全部備えたソフトウェアはなかった。Jubatusはこの3ポイントを1つのソフトウェアで全部備えているところが新しい。

図1 Jubatusは大量データをリアルタイムに深く解析
図1 Jubatusは大量データをリアルタイムに深く解析
資料提供:プリファードインフラストラクチャー

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2016/12/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 象印マホービン 圧力IH炊飯ジャー「極め炊き NP-YB10」 
●A賞:抽選で1名様
 HUAWEI Windows 10 Pro搭載 2in1デバイス「HUAWEI MateBook M3」 
●C賞:抽選で1名様
 iRobot 床拭きロボット「ブラーバ ジェット240」 
●D賞:抽選で1名様
 プリンセス 大皿みたいな白いホットプレート「Table Grill Pure」 
●E賞:抽選で2名様
 ASUS 毎日の健康をスマートに記録「VivoWatch」 

このページの先頭へ

Jubatus/リアルタイム分析ソフト「Jubatus」とは?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Jubatus」関連情報をランダムに表示しています。

「ビッグデータ」関連の製品

YARNをコアとしたHadoopで小売事業者のビッグデータ分析を強化 【ホートンワークスジャパン】 ビッグデータ統合・連携基盤「Talend」 【エアー】 Apache Hadoop データプラットフォーム Hortonworks Data Platform 【ホートンワークスジャパン】
ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ
“YARN”でレベルアップしたApache Hadoop、実用事例を多数公開 Eclipseベースのグラフィカルな統合開発環境を使用し、データ統合からアプリケーション連携、ビジネスプロセス管理まで行える統一プラットフォーム。多数の導入実績あり。 Hadoop開発プロジェクトのコアメンバーが揃うHortonworksが提供するデータプラットフォーム。Hadoopによるソリューションから要求される各種機能を提供する。

「ビッグデータ」関連の特集


メディアも世間も賑わせている人工知能ですが、本当に新しいビジネス価値を生み出している?AIの虚像をア…



 今回は、前回に引続き「キーマンズネット」自身が「ビッグデータ」に関して実施したアンケート(「ビッグ…



 前回(第10回)は、読者の皆さんも含めてサービスを利用する側がサービスを提供する側に対してデータを…


「ビッグデータ」関連のセミナー

物流ICT カンファレンス 2016 【ナノオプト・メディ】 締切間近 

開催日 12月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

IoTで革新する物流サービス             一歩先を行く物流システムの最先端テクノロジーを事例で解説!■キーノート■    ※敬称略●物流Big Da…

医療ICT カンファレンス 2016 【ナノオプト・メディア】 締切間近 

開催日 12月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

より高品質な医療サービス実現のためのシステムとは?クラウド、セキュリティ、AI活用、ID管理などの課題解決方法を最新事例で解説!■キーノート■      ※敬称…

Connected AI Conference 2016 【ナノオプト・メディア】 締切間近 

開催日 12月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

加速する人工知能がもたらす社会変革〜 “繋がるAI”の活用で実現するビジネスの未来とは?〜加速する人工知能がもたらす社会変革をテーマとし、ビジネスへ与えるインパ…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Jubatus/ リアルタイム分析ソフト「Jubatus」とは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Jubatus/ リアルタイム分析ソフト「Jubatus」とは?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30004580


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ