この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    岩井 博樹
    Hiroki Iwai
    株式会社ラック
    2000年にラック入社。JSOCセキュリティ・アナリスト、インシデント・レスポンス業務を経てサイバー犯罪分析、デジタル・フォレンジックを専門とした研究開発に従事。
2012/01/10
サイバースパイ行為の手口と対策

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「サイバースパイ行為の手口と対策」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


標的型攻撃/サイバースパイ行為の手口と対策」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「標的型攻撃」関連情報をランダムに表示しています。

標的型攻撃」関連の製品

ActSecureクラウドメールセキュリティサービス 【NEC】 事例で検証! Office 365 はコミュニケーション活性化の切り札か 【大塚商会/日本マイクロソフト】 ディフェンスプラットフォーム(DeP) 【ハミングヘッズ】
メールセキュリティ グループウェア アンチウイルス
標的型メール攻撃対策やメール誤送信対策、事後調査や監査対応などに有効なメールアーカイブ機能などのセキュリティ対策をクラウド(SaaS型)で提供。最短7日で導入可能。 Office 365 導入後を追跡 社内コミュニケーションはどう変わる? APIの利用を常時監視してウイルスを検出・隔離する割込み型迎撃方式のウイルス対策ソフト。APIの利用内容でウイルスか否かを識別するため未知のウイルスも捕捉できる。

標的型攻撃」関連の特集


 前回は、管理者が脆弱性対策情報を収集する方法について紹介した。脆弱性対策情報は収集されるだけでなく…



完全に防ぐ方法はないとされるメールのリスクに対して企業は今、どんな対策を優先すべきか?メールセキュリ…



 本連載では、6月1日に発行された「情報セキュリティ白書2012」(※1)を通して、2011年度の国…


標的型攻撃」関連のセミナー

サイバー攻撃の85%を予防できる「5つの緩和策」とは 【主催:ソフトバンク コマース&サービス/共催:エムオーテックス/フレクセラ・ソフトウェア】 注目 

開催日 2月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

一般家庭のセキュリティは、窓やドアの鍵を万全にした上で、より強固にするために警備会社の警備システムを導入します。企業のセキュリティはどうでしょう?さまざまな機材…

巧妙化するサイバー攻撃!情報流出を防ぐための対策とは? 【エムオーテックス/ディーアールエス】 締切間近 

開催日 1月27日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

大手旅行会社で793万件もの個人情報流出がニュースを賑わしました。その手口は標的型メールと言われており、昨年発生した日本年金機構と同様のものになります。標的型攻…

巧妙化する標的型攻撃に必要な対策とは 【主催:アシスト 】  

開催日 2月9日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃を完全に"防御"することは難しいため、マルウェアに侵入されることを前提とした多重のデータ保護(内部対策)や、マルウェアが組織内に存在するか否か、存在す…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004576


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > ファイアウォール > ファイアウォールのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ