ソーシャルメディアの運用をラクにしたい

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

ソーシャルメディアの運用をラクにしたい

2012/03/22


 今をときめくTwitterやFacebookなどのソーシャルメディア。ほとんど投資をせずに、「マーケティング」「販促・キャンペーン」「企業や製品のPR」「顧客サポート」「顧客とのコミュニケーション」といったポイントを強化できるのがソーシャルメディアのよいところ。時代に乗り遅れてはならじと利用を始めた会社も多いだろう。
 しかし、持ち前の「拡散力」を発揮して大きな効果が上げられる一方で、発言が原因で「炎上」が起きたり、ネガティブな発言が拡散したりする可能性もはらんでいる。最初はよくとも、やがて担当者が疲弊して発言の質が落ちたり、発言頻度が少なくなったりする場合もあるようだ。ときには緊張感が欠けて不適切な発言や個人情報など機密を要する情報が混入することもある。
 だからこそソーシャルメディアは運用が肝心。ソーシャルメディアの良さを生かしてメリットを引き出しながら、企業としてのコンプライアンスを徹底させ、かつ担当者がラクできる方法を以下に紹介しよう。

※「ソーシャルメディア/ソーシャルメディアの運用をラクにしたい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ソーシャルメディア/ソーシャルメディアの運用をラクにしたい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

複数のアカウントを複数の人間で運用・管理する

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ソーシャルメディア/ソーシャルメディアの運用をラクにしたい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ソーシャルメディア」関連情報をランダムに表示しています。

ソーシャルメディア」関連の製品

徹底解説:今どきのストレージ選定、これまでと何が変わった? 【日本アイ・ビー・エム】 Web Security Gateway(旧 Web Filter) 【バラクーダネットワークスジャパン】 デジタルマーケティングの鍵:アジャイル実践のための5つの要素 【SAS Institute Japan】
垂直統合型システム フィルタリング CRM
徹底解説:今どきのストレージ選定、これまでと何が変わった? コンテンツフィルタリング、アプリケーション防御、マルウェアプロテクションを1台で行える統合型ソリューション。 知っておくべきアジャイルマーケティング実践 5つのポイント

ソーシャルメディア」関連の特集


個人情報保護法の改正法案が閣議決定されたが、IT部門で必要とされる対応とは?何が「個人情報」とみなさ…



358人を対象にした調査。中小企業でSNSによる情報共有が進み、大企業では「生のコミュニケーション不…



基本的な機能やコミュニケーションの活性化に繋がる機能に言及しながら、社内SNSの最新事情をわかりやす…


このページの先頭へ

ソーシャルメディア/ ソーシャルメディアの運用をラクにしたい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ソーシャルメディア/ ソーシャルメディアの運用をラクにしたい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004543


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ