この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

紙以外で情報を管理をしたい

2012/04/12


 会社の中にはいろいろな伝票や書類が存在するが、会社の規模が大きくなるに従ってこうした紙による書類の取り扱いに苦慮するようになる。例えば、書類の保管スペースの確保に困るようになったり、必要な書類をすぐに取り出せなくなったりする。また、重要書類を紛失する危険性も高くなり、情報漏洩を引き起こす恐れも出てきてしまう。
 そこで、書類などの情報を紙で管理するのではなく、コンピュータを利用して管理すれば、こうした悩みを一掃することができる。これを実現するには次の3つのステップ(方策)がある。

 【1】紙文書を電子化する
 【2】電子化した紙文書を社内で活用する
 【3】電子化した紙文書を外出先でも活用する

 【1】はスキャナを使って紙の情報を電子データに変換して管理する方法。【2】は業務パッケージソフトを活用することでペーパーレスを実現する方法。【3】はグループウェアを活用することで外出先でも紙を使わないようにする方法。
 以下、詳細を見ていこう。

※「ペーパーレス/紙以外で情報を管理をしたい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ペーパーレス/紙以外で情報を管理をしたい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

紙文書を電子化する

 現代はコンピュータ社会といっても、いまだに資料や伝票などは紙で受け取るケースが多く、会議や打合せ、商談などで入手した情報は、紙のままだと管理が煩雑になりやすい。そこで、大切な紙の書類はスキャナを使って電子データとして保存しておくと管理しやすくなる。スキャナ機能を入手するには、専用機のスキャナのほか、複合機を選択するという手段もある。また、大量の書類を効率よく取り込むことができるドキュメントスキャナも市販されている。
 一方、スキャナで取り込んだ電子データはそのままでは写真と同じ画像データになるので、文字情報としてコンピュータ上で活用することができない。そこで、WordやExcelなどで編集したり文字検索したりできるようにするには文字認識(OCR)ソフトを導入するとよい。
 また、最新のスキャナには標準で文字認識ソフトの簡易版が添付されているので、これを活用してもよい。文字認識ソフトを使用すると、文字や表、画像などのレイアウトをそのまま再現しながらWord、Excel、PowerPoint、PDFなどのファイル形式に変換することができ、提案書、見積書、契約書、請求書などの紙文書を最適なファイル形式で電子化できる。

文字認識ソフトの活用
文字認識ソフトの活用
資料提供:パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社「読取革命」

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ペーパーレス/紙以外で情報を管理をしたい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ペーパーレス」関連情報をランダムに表示しています。

ペーパーレス」関連の製品

PDF文書管理 「DOCUMENT MARK」 【クラウドテクノロジーズ】 コンテンツ制作・共有クラウド ビジュアモール スマートカタログ 【ソフトバンク コマース&サービス】 モバイルコンテンツ管理システム「Handbook」 【インフォテリア】
文書管理 ファイル共有 ファイル共有
企業内の情報資産をPDF化し、安全に保管できるプラットフォームと、活用しやすい機能(管理や分類の自動化/高度な検索等)を提供するソリューション。 全日本空輸(ANA)8000名への導入を始め、約400社、15万ユーザーが活用するマルチメディアコンテンツ制作・共有管理クラウド。訴求力の高いコンテンツをセキュアに共有。 商品カタログや会議資料、マニュアルなどの各種コンテンツをクラウド・サーバで中央管理して一括配布し、デバイス上の閲覧専用アプリで閲覧できるようにするサービス。

ペーパーレス」関連の特集


中小企業や多店舗を展開する企業では、業務体制の都合から未だにメールではなく、FAXでの連絡を求めるケ…



2005年4月1日から施行されたe-文書法の対応にそろそろ取り組まねばと思っている方々は必見です。ツ…



タブレット端末などの新たなツールの活用などによって「営業現場の業務効率化・生産性向上」を図るためには…


ペーパーレス」関連のセミナー

『電子帳簿保存法』セミナー 【SCSK/インテック】  

開催日 7月26日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

 平成27年度および平成28年度の税制改正により、税務関係書類のスキャナ保存について大幅な規制緩和が実現されることとなりました。この緩和により電子的文書として保…

Webセミナー「業務のペーパレス化による導入効果」 【アシストマイクロ】  

開催日 7月3日(月),7月24日(月),8月7日(月),8月21日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

業務のワークフロー化を検討するとき、まずはじめに思い浮かぶのは紙の申請書類などで運用している業務ではないでしょうか。このような業務をデジタルベースでの運用に切り…

電子帳票システム製品・事例紹介セミナー 【JFEシステムズ】  

開催日 7月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

社内のペーパーレス化は、「電子会議システム」、「稟議・回覧システム」など様々な方法にて進められています。今回は、基幹システムから出力される帳票を電子保管して、活…

このページの先頭へ

ペーパーレス/ 紙以外で情報を管理をしたい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ペーパーレス/ 紙以外で情報を管理をしたい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004541


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ