この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

国内PaaS/IaaS

2011/11/29


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、アイ・ティ・アールの情報を元に、国内PaaS/IaaSのシェア情報をご紹介しよう。

 アイ・ティ・アールの調べによれば、2010年度の国内PaaS/IaaS市場は、同年度より本格的に参入するベンダが増えたことから、売上金額は280億円と、前年より3倍増と大きく拡大した。2011年度の同市場は前年比で倍増と更に拡大すると予測されている。
 2010年度の市場占有率(金額ベース)を見ると、2009年度にトップに位置していたセールスフォース・ドットコム、そして同率2位の日本IBMとAmazon Web Services(アマゾン データ サービス ジャパン)もそれぞれ2010年度も売上げを大きく伸ばしたが、2010年度より遅れて市場参入した富士通が2位以降の倍以上の売上げを達成し、シェアも2倍強の17.9%を獲得してトップの座に位置した。富士通は、サービスメニューの豊富さから、海外展開している大手既存ユーザを中心に急速に導入が進んだことが、その要因となっている。2位の日本IBMは8.6%、3位のアマゾン データ サービス ジャパンは7.1%であった。
 2010年度までは国内ユーザ企業のPaaS/IaaSの利用はバックオフィス系が多かったが、2011年度以降、ビジネスの最前線の用途で活用している企業が増加している。つまり、ビジネス価値の高い用途においてPaaS/IaaSが浸透しつつあり、今後、このような用途がますます加速すると見られている。

国内PaaS/IaaSシェア

国内PaaS/IaaSシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

◆関連記事を探す

PaaS/IaaS /「国内PaaS/IaaS」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PaaS/IaaS 」関連情報をランダムに表示しています。

PaaS/IaaS 」関連の製品

グループIT基盤の最適化のために、短期間でのIT基盤刷新を実施 【NTTコミュニケーションズ株式会社】 IoT通信コストを軽減、移動式留守番カメラ「ilbo」の事例に学ぶクラウド選び 【さくらインターネット】 価格を上げずにサーバ障害を解消、アントアントのCMSサービスを支えるVPSとは? 【さくらインターネット】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
サッポログループの挑戦 サイロ化が進んだIT基盤を刷新させた施策に迫る IoT通信コストを軽減、移動式留守番カメラ「ilbo」の事例に学ぶクラウド選び 価格を上げずにサーバ障害を解消、アントアントのCMSサービスを支えるVPSとは?

PaaS/IaaS 」関連の特集


IaaSを簡単に構築できる「CloudStack」をご紹介。これを利用すれば手軽にクラウドを始めるこ…



営業が案件情報をExcelにまとめ、メールで工場に伝えていた企業。Excelは容量が重くなる一方でリ…



 前回に続き、SaaS、PaaS、IaaSを適材適所に活用しワークスタイルの変革を実現した中小企業の…


PaaS/IaaS 」関連のセミナー

クラウド移行の決定版!「Double-Take Move」セミナー 【シーティーシー・エスピー】 注目 

開催日 3月15日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

「クラウドファースト」という言葉からも分かるように、クラウド活用を考えている企業が急速に増えています。しかし、あらゆる企業がクラウド活用にまい進しているのかとい…

実演!Amazon Web Services 活用による企業情報基盤の構築 【NECネクサソリューションズ/アマゾン ウェブ サービス ジャパン】 締切間近 

開催日 2月27日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

IT基盤のクラウド化をご検討の皆さまへ!Amazon Web Services(AWS)で構築する企業情報基盤をデモでご紹介。具体的な活用イメージがつかめる、情…

ちょっと待って!そのパブリッククラウドの使い方で大丈夫? 【SCSK/VMware】  

開催日 3月16日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

昨今、企業のクラウド利用の割合が毎年増加しており、平成27年には全体の4割を超える企業でクラウドを活用する状況となりました。その中で単純にコスト重視ということで…

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

PaaS/IaaS / 「国内PaaS/IaaS」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「PaaS/IaaS / 「国内PaaS/IaaS」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004474


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ