この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

国内ファイル転送

2011/10/04


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、アイ・ティ・アールの情報を元に、国内ファイル転送のシェア情報をご紹介しよう。

 アイ・ティ・アールの調べによれば、2010年度の国内ファイル転送市場は、前年比10.7%増(出荷金額ベース)の58億円に拡大した。
 手軽に大容量かつセキュアな環境でデータを送れるとして、これまでのメール添付や宅配便などの代替手段として市場は拡大傾向にあり、2011年度も前年比12.8%増と引き続き伸びると予測されている。
 2010年度の市場占有率(出荷金額ベース)を見ると、老舗のセゾン情報システムズが39.7%と1位で、高いシェアを維持している。2位のSaaS型製品を提供するNRIセキュアテクノロジーズは11.6%で、シェアを拡大しつつある。
 市場全体を提供形態別に見ると、2010年度もパッケージの出荷金額が依然として62.1%と過半数を占めているが、SaaS型は前年比19.6%増と好調な成長を示しており、2011年度も前年比24.5%増と更に拡大すると見られている。
 昨今、非定型ファイルを社外企業とセキュアに交換するソリューションを求めるニーズが企業規模や業種を問わず高まっている。この課題に向けて、MFT(Managed File Transfer)と呼ばれる製品・サービスを提供するベンダが国内においても増えつつあり、今後、企業におけるファイル転送ツールは、MFTという形態で進化していくことになると見られている。

国内ファイル転送シェア

国内ファイル転送シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

ファイル転送/「国内ファイル転送」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル転送」関連情報をランダムに表示しています。

ファイル転送」関連の製品

ネットワークフォレンジックサーバ 『NetEvidence Ax Ver.3.1』 【オーク情報システム】 ファイル転送システム HakoBeruKun-G 【ギガ】 ファイル送受信サービス「Confidential Posting」 【富士通エフ・アイ・ピー】
フォレンジック ファイル転送 ファイル転送
全インターネット通信を記録・保存し、有事の際に漏えい源を追跡できるネットワークフォレンジックサーバ。メールの添付ファイルも掲示板の書込み内容も検索・確認できる。 Webブラウザで「簡単・安全」にファイルを送受信できる、大規模ユーザー向けファイル転送システム。クライアントライセンスフリー。クラウドで提供。 「機密データ」や「大容量」のデータを「安心・安全」かつ「簡単」に送受信できるファイル送受信サービス。導入企業の50%以上が金融業界という高セキュリティ機能を搭載。

ファイル転送」関連の特集


物体の状態を一切損なわず、可視光でID情報を付加することが可能な「情報発信LED照明」。新たな照明技…



企業におけるクラウド利用が拡大する中で、オンプレミスとのデータ連携が課題だと言われている。クラウドと…



既存帯域ではこれ以上の高速化が望めない無線LANだけに、これから拡張が期待されるミリ波帯の超高速通信…


ファイル転送」関連のセミナー

メジャークラウド(G Suite、Office 365)活用セミナー福岡 【サテライトオフィス/ネクストセット】  

開催日 10月6日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

サテライトオフィス / ネクストセット がお薦めする、メジャークラウドを一挙にご説明いたします!<G Suite (旧名:Google Apps for Wor…

ファイル誤送信「ゼロ」実現セミナー 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 10月19日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

メールやファイルの誤送信、USBメモリやメディアなどの記録媒体の紛失など、ヒューマンエラーを起因とした情報漏えい事故が後を絶ちません。個人情報やマイナンバーなど…

UNIXコマンドライン応用 〜 sshとscreen 〜 【日本ネットワークインフォメーションセンター】 締切間近 

開催日 10月4日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 4万円(税込)

●概要: UNIXの端末においてさまざまな場面で役立つ"必修"と言えるツールの仕組みと使い方を基礎から分かりやすく学ぶことのできるハンズオンコースです。本講座で…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ファイル転送/ 「国内ファイル転送」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ファイル転送/ 「国内ファイル転送」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004441


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル転送 > ファイル転送の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ