今冬のボーナス貯蓄率…3割以上と3割未満、多いのはどっち?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2011/12/13

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

今年の冬のボーナス、貯蓄にまわすのは全体の何%?

 待望の冬のボーナス!貯蓄に回す割合について尋ねたが「3割以上」が47%、「3割未満」が53%という結果になった。このご時世だから、両派ともに貯蓄は厳しい!という声が大半。しかし「3割以上」派は、子供のため、老後のために何とか努力して目標を達成しようとしている。「3割未満」派では、ローンや毎月の赤字補填のためにボーナスを使わざるを得ない実情を吐露している。消費活動もやむを得ない範囲で済ませている人が大半で、キッチリと貯蓄したいというのが本音だ。一部の独身貴族は消費の誘惑に耐えられないようだが…。なお、妻帯者の多くは、貯蓄するしないに関わらず、ボーナスは妻任せでノータッチとのこと。これもまた厳しい現実ということだろうか?

【3割以上派のコメント】

1/3を貯蓄、1/3を使います。残りの1/3が半年間の私のおこづかいとなります。景気が悪くなると額が少なくなり、ボーナス前は金欠です。(40代・男性)

年金はあまり当てにならないし、老後のことを考えると、できるかぎり貯蓄しておきたいですね。(50代・男性)

夫が干渉しないので用途を明かさずに、エステや旅行など自分のために使います。(30代・女性)

毎回支給額を元に、私の可処分所得を巡って夫婦間で協議していますが、妻の方が交渉力が強力で、いつも負けてしまいます。この能力が社会に貢献できないかと本気で考えたことがあります。(30代・男性)

私はいつも全額貯蓄のつもりですが、妻の管理なので気がつくとなくなってます。何故なのかは怖くて聞けません。(40代・男性)

ボーナスなどない前提で家計を設計してあります。ボーナスは半分を子供の将来用、半分を大きな出費対策用に貯蓄します。どうせ大した金額ではありませんけどね…(涙)。(20代・女性)

入社後初ボーナスです。新PCを購入しようと思ってます。(20代・男性)

毎回全額貯蓄です。給与・賞与並びに貯蓄に関する管理・運営は、家長である私の仕事です。(50代・男性)

【3割未満派のコメント】

支払い確定でそもそも3割も残りません。(40代・男性)

ほとんどが生活費のマイナス分の穴埋めになる。(50代・男性)

10数年前は「全額!」と胸を張って言えたのですが、昨今はまわせるかどうかもわかりません…。(50代・男性)

私のボーナスは、我が家において“私のボーナス”ではありません。(50代・男性)

嫁から支給されるのが2割以下なので、3割貯蓄など夢の夢です。それでも、その中から秘密貯金を捻出してますが…。(50代・男性)

マイホームローンの一刻も早い完済を目指し、全額ローン返済口座へ直行…。ボーナスが出ても全く普段と変わりません。(30代・男性)

年末に向けた出費が重なる時期なので、妻の電卓を打つ音が今まで異常に大きな音に…。(40代・男性)

洗濯機、冷蔵庫が続けてこの時期に故障!!洗濯機は酷使している認識アリでしたが、冷蔵庫まで…。この出費はサンタさんにも影響ありです。(30代・男性)



会社の個人PCのデータは、定期的にバックアップしている?

 会社の個人PCをバックアップしているかどうかについて尋ねたところ、意外や意外、「Yes」が38%、「No」が62%という結果に。「Yes」派は以前にデータを失った苦い経験から、個人的にこまめなバックアップを心掛けるいるようだ。一部の人はバックアップファイルをUSBメモリに保存してるみたいだが、紛失したらどうするんだ?心配だ。一方「No」派ではシンクライアントなどで個人PCといえどもローカルには一切データがなく、サーバに自動保存されるためにバックアップ不要、という状況の人も少なくないようだ。しかしその一方で、情シス任せだったり「消えてもまあいいや」という楽観的な意見が散見された。これも心配だ…。

【Yes派のコメント】

システム部で自動的にやってくれているので手間いらず。(40代・男性)

バックアップは毎日しているのですが、先日バックアップ用のNASがトラブりました。電源だったのでデータはOKでしたが、複数のバックアップ先を確保すべきか、悩んでいます。(50代・男性)

時折、バックアップする程データが“ない”時がある!つまり、仕事をしていない!?(40代・男性)

必要に応じて、サーバへのバックアップとローカルの別デバイスへのバックアップを併用しています。他人には見せられないデータもあるので、自動バックアップは使えません。(60代・男性)

サーバ管理者なので、ディスク状況の監視を行いますが、社員の個人フォルダ内に異様にデカい画像ファイルが…。もちろん中身は見てませんが。(40代・男性)

漏洩に備え、パスワードをかける習慣をつけたが、パスワードを忘れて開けないファイルが多数ある。(50代・男性)

年末の大掃除が終わった後、年明けにPCがぶっ飛んでいたら…という妄想に近い恐怖心からですが。年末の御用納めの儀式的にやっています。(40代・男性)

ハードディスクが故障しても、最短2時間で仕事に復帰できるよう、毎日DVDに退避しています。PCが壊れても、仕事は待ってくれない。(50代・男性)

【No派のコメント】

バックアップは必要だと思うが、情報漏洩の防止のため、USBメモリやHDDにデータ保存させてもらえません。(30代・男性)

メールはクラウド環境だし、重要ファイルは基本ファイルサーバを使っているので、バックアップする必要性を感じない。(40代・男性)

そろそろ…と思いつつ結局していない状態が続いています…。(40代・男性)

消えたら過去を清算できたと思って諦める。(30代・男性)

端末がシンクライアントなので、仕事のデータは全部サーバに入っている。サーバのバックアップは定期的にされているので、個人でバックアップするものは何もない状態です。(30代・男性)

消えて困るデータは、基本的にローカルには置かないようにしています。(20代・男性)

最近、突然会社のファイルサーバの一部で故障が発生、データがなくなってしまった。バックアップしてないファイルにかぎって、ファイルサーバにデータを置いている場合がある。(50代・男性)

数年に1度、思いついた時にバックアップしています。ただ、個人用に割り当てられた1GBなので、何を残すか悩みます。それ以外のバックアップはしていません。(40代・男性)

大体既存データから引っ張って来ればできるし、1度作ったデータは半分以下の時間で作れる(はず)。裏を返せばその程度の仕事しかしてないってコトかもしれませんが…。(20代・女性)

以前はバックアップしていたが、大切なデータはなにもないことに気づき、止めた。(40代・女性)



 ※今回の記事は、キーマンズネットで2011年11月17日〜11月25日にかけて実施した「保存」に関するアンケート(有効回答数:887)より抜粋して構成。


最新特集

そこでボケて? 次世代の詐欺メール撃退法とは 【金曜Black★ピット】 2017/11/17

「おめでとう! あなたに大金を受け取る権利が当たりました。つきましては……」

やっぱりあった? AIスピーカーの落とし穴 【金曜Black★ピット】 2017/11/10

「スマホの次のデバイス」なんて、もてはやされているAIスピーカー。日本でも続々登場しているが、とほほな事件が発生した。

デルがドメイン更新を忘れて大ピンチ? 【金曜Black★ピット】 2017/11/02

うっかりしていて失敗することは誰にでもある。しかし、社員のうっかりミスがビジネスを揺るがしかねないこともある。

モリで一突き? 北朝鮮が米国に直接攻撃を開始していた 【金曜Black★ピット】 2017/10/27

北朝鮮はド派手なミサイルパフォーマンスの裏で冷静さを保ちながら、米国を水面下で攻撃している。米国の報道によれば……。

もうごまかせない“パーフェクト”な生体認証技術に心臓ドキドキ 【金曜Black★ピット】 2017/10/20

生体認証に若干の不安を抱えている中で、より強固で“パーフェクト”な新技術が登場しそうだ。それは一体?

最新鋭の米原潜で使われる、時代遅れなマイクロソフト製品とは? 【金曜Black★ピット】 2017/10/13

強大な軍事力を背景に「世界の警察」を自認する米軍。その原潜の重要な操作に採用された意外なMS製品がある。




バックアップ/今冬のボーナス貯蓄率…3割以上と3割未満、多いのはどっち?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップ」関連情報をランダムに表示しています。

バックアップ」関連の製品

肥大化するデータをどう対処する? ファイルサーバの課題とは 【ジャストシステム】 オールフラッシュ時代の「業務を止めない」バックアップ&リストアとは 【日本ヒューレット・パッカード】 ファイルサーバ統合管理システム「GDMS」 【ジャストシステム】
サーバー管理 バックアップツール サーバー管理
過半数が「ディスク容量不足」に不安、ファイルサーバの課題にどう対応する? 業務のスピードアップを目的としたフラッシュストレージ導入が盛んだが、システムリカバリーの視点が欠落しがちだ。事業リスクを最小化する戦略的選択を考える。 肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」するシステム。アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化する機能も有する。

バックアップ」関連の特集


 2014年4月8日(日本時間2014年4月9日)をもって、マイクロソフト社は広く使用されていたWi…



2015年上半期のベンダ出荷金額は、325億円であった同市場。200万円未満の市場はマイナス成長する…



安定した電力供給を期待できない今、UPSの真価が問われています。間違った機種選びで取り返しがつかなく…


バックアップ」関連のセミナー

移行/運用/監視…AWSを確実に軌道にのせる全ステップを公開 【主催:ソニーネットワークコミュニケーションズ 共催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン/サイオステクノロジー】 注目 

開催日 12月8日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

設計・構築からデータの移行を経てその後の運用・監視まで、AWSを軌道に乗せるまでの全ステップを俯瞰し、AWSビギナーがつまづきがちなポイントをどうクリアすればよ…

即効性のあるストレージコスト削減術とは 【オーシャンブリッジ】 締切間近 

開催日 11月29日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ストレージコストは年々増加していませんか?ある調査では、Officeファイルや画像、動画、スキャンデータなどの「電子データ」の増加に比例し、企業のストレージ支出…

Zabbix 3.0 認定スペシャリストコース 【Zabbix Japan】  

開催日 12月18日(月)〜12月20日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 16万2000円(税込)

システム監視のオープンソース化が加速している今、注目を集めているツール、Zabbixの最新版 Zabbix 3.0の公式研修です。受講によりZabbix社から認…

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004420


IT・IT製品TOP > ズームアップIT クラウド > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ