ジョブズを叩いたコモドール社の成功と倒産

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2011/12/22
偉人の遺伝子をEasyに読み解く!キーマン列伝
#120大衆にコンピュータを!価格破壊で一世風靡 〜ジャック・トラミエル氏

 世界で1番売れたパソコンをご存じだろうか?単機種で2200万台が販売されたとしてギネス記録にもなっているのが、コモドール社の「Commodore64」だ。コモドール社と聞くと、あのマルチメディアホビーパソコンの先駆者「Amiga」を思い出す人もいるかもしれない。今回のキーマンは、そんなコモドール社を創立した、ジャック・トラミエル氏(以下敬称略)を紹介して行こう。

 ジャック・トラミエルは1928年、ポーランドにて誕生した。ユダヤ人一家であったため、ドイツ軍のポーランド侵攻とともにユダヤ人迫害に遭い、両親とともにアウシュビッツ強制収容所に投獄された。そこで両親を失うものの、本人は1945年に救出され、1947年にアメリカに移住した。いきなり波乱の人生である。

ジャック・トラミエル氏
1928年
ポーランドにて誕生。アウシュビッツなどを経てアメリカへ移住。
1958年
コモドール社を設立。タイプライターの修理や販売などを行う。
1977年
ホームコンピュータ「PET 2001」の販売を開始。
1982年
ホームコンピュータ「Commodore64」を発売。大ヒット。
1984年
経営陣と対立してコモドール社を退社。ATARIで次世代機の開発を開始。
1994年
コモドール社倒産。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズ列伝/ 大衆にコンピュータを!価格破壊で一世風靡 〜ジャック・トラミエル氏」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマンズ列伝/ 大衆にコンピュータを!価格破壊で一世風靡 〜ジャック・トラミエル氏」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「キーマン列伝」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30004380



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ