この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

導入率から使い勝手まで! IT担当者300人に聞きました

データセンタの利用状況

2011/10/11


 キーマンズネットでは、2011年7月26日〜 2011年8月2日にかけて「データセンタ」に関するアンケートを実施した(有効回答数:517)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の52.6%、一般部門が47.4%という構成比であった。
 今回、お聞きしたのは「利用目的」や「満足度」、「重視ポイント」など、データセンタの利用状況を把握するための質問。その結果、4割以上の企業にデータセンタは既に利用されており、そのうち7割近い企業が「満足」し、導入予定企業では導入済み企業よりも更にコストを重要視する傾向にあることが明らかになった。
 なお、グラフ内で使用している合計値と合計欄の値が丸め誤差により一致しない場合があるので、事前にご了承いただきたい。

※「データセンタ/データセンタの利用状況」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「データセンタ/データセンタの利用状況」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

データセンタはおよそ4割が「利用済み」、1001名以上の企業では利用率が5割超

 最初にデータセンタの「利用状況」を尋ねた結果、全体で38.5%が利用済みで、「新規で利用を検討している」と回答したのは8.9%、「必要性を感じるが利用は検討しない」が25.1%、「必要性を感じない」と回答したのが27.5%という結果となった(図1-1)。この結果を従業員規模別に見ると、従業員数が多いほどデータセンタの利用率が高く、1001名以上の企業では5割を超えている。
 次にデータセンタを利用済み・利用予定と回答した方を対象に「データセンタで利用しているサービス」を尋ねたところ、導入済みでは「ホスティング」と答える方が多く63.4%、「ハウジング」と答えた方の割合は55.0%となった。導入予定でも「ホスティング」と答える方が若干多く60.6%、「ハウジング」と答えた方の割合は57.7%となった。

図1 利用状況と利用サービス

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

図1 利用状況と利用サービス
このページの先頭へ

2

利用目的、利用予定では「事業継続」が7割、BCP対策への意識向上か

 次に、データセンタの利用済み・利用予定者を対象に「利用目的」を聞いたところ、利用済みでは1位「災害対策」で51.0%、2位「事業継続(BCP)」で43.9%、3位「運用負荷軽減」で43.4%と続く結果となった。一方、データセンタの利用を予定している方は、1位「事業継続(BCP)」で70.4%、2位「災害対策」で56.3%、3位「運用負荷軽減」で39.4%と、1位・2位が逆転し「事業継続(BCP)」に関しては利用済みと比べて26.5%も高い割合をしめす結果となった。これは先に起きた東日本大震災で、事業継続が困難になる状況を目の当たりにした経験により、BCP対策に対する意識が向上したものと思われる。

図2 データセンタの利用目的

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

図2 データセンタの利用目的
このページの先頭へ

3

重視ポイント、半数以上が「運用コスト」、「導入コスト」

 続いて、データセンタを「利用済み」あるいは「利用予定」と答えた方を対象に、データセンタの「重視ポイント」を尋ねたところ、「利用済み」では1位「運用コスト」で65.2%、2位「導入コスト」で54.1%、3位は「安定性」で36.5%という結果になった。4位以降は、「セキュリティ」さらに「導入の容易さ」と「保守・障害時のサポート」が同率で続く結果となった。「利用予定」では1位「運用コスト」で65.7%、2位「導入コスト」で47.1%と、それぞれ「利用済み」と変わらなかったが、3位から変化があった。「利用済み」で4位だった「セキュリティ」は3位で35.7%となり、「安定性」は4位と後退した。また、5位「導入の容易さ」は7位に、6位「保守・障害時のサポート」は9位にそれぞれ後退し、「サービスの柔軟性」、「立地」が順位を上げる結果となった。

図3 データセンタの重視ポイント

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

図3 データセンタの重視ポイント

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

データセンタ/データセンタの利用状況」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データセンタ」関連情報をランダムに表示しています。

データセンタ」関連の製品

法人向けクラウドメールサービス CYBERMAIL Σ 【サイバーソリューションズ】 エンタープライズコンテンツ管理(ECM) OnBase 【Hyland Software】 ハイブリッドクラウド時代のマネージドサービスの条件 【日本アイ・ビー・エム】
電子メール 文書管理 IaaS/PaaS
SaaSで提供されるメール&コミュニケーションサービス。メールサーバ、Webメール、メールアーカイブ、暗号化をはじめ、様々なコミュニケーション機能を提供。多言語対応。 紙文書を含む多様なコンテンツの統合管理/情報活用/ワークフロー化/業務システム連携などを容易に実現するエンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)ソリューション。 運用管理の見直しに役立つ「マネージドサービス」IDC調査資料

データセンタ」関連の特集


 前回までは、TRMの考え方とセキュリティとの関係について述べた。今回は、TRMで提供している技術要…



 AWS(Amazon Web Services/アマゾン ウェブ サービス)は、今では企業規模や業…



アイデンティティ管理の難しさは、検討段階にある。そこで達成目標の設定や対象システムを絞り込み、導入時…


データセンタ」関連のセミナー

WebAPIの提供、開発に最適な新たなクラウドサービス 【富士通】  

開催日 2月23日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーではK5 PaaS「API Management」の実環境を用いて、WebAPI公開に向けた迅速なAPI開発の流れや方法をご説明します。また、APIを…

次世代SAPソリューションとクラウド活用術 【主催:伊藤忠テクノソリューションズ/共催:JSOL】  

開催日 12月15日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

国内ではB2B(Business to Business)の分野でもオムニチャネルへの取り組みが本格化しています。これまでも製造業はCRMの導入などチャネルの確…

「Cloud Foundry」をベースとした新クラウドサービス 【富士通】  

開催日 2月10日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、オープンソースソフトウェア(OSS)のCloud Foundryをベースとした「K5 PaaS」の実環境を用いて、新サービスリリースに向けた迅速…

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

データセンタ/ データセンタの利用状況」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「データセンタ/ データセンタの利用状況」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004363


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ