パスワードに“つい”使ってしまうものは、誕生日?電話番号?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2011/11/24

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

システムやメールのパスワードに数字を求められ、“つい”使ってしまうものは?

  パスワードに“つい”使ってしまうのは、「誕生日」が69%、「電話番号」が31%となった。変更される可能性のある電話番号よりも、不変な誕生日を使ってしまう傾向にあるようだ。もちろん、自分の生年月日や電話番号そのままではセキュリティ的に問題となる。今回の調査はユーザの意識調査であり、それを推奨するものではないことをご理解いただきたい。この問題は多くの方が自覚していて、これらの個人データを使うことはタブーであり、使わないという、もっともな意見が多く見受けられた。一方で、自分ではない家族や友人の生年月日ほか記念日、電話番号を使っている現状が明らかに。更にそれらを複数組み合わせて使っているというようなコメントも散見した。

【誕生日派のコメント】

誕生日というか結婚記念日を使うことで、表には出にくく、備忘にもなる。(50代・男性)

セキュリティ的観点により、家族数人分の年月日を組み合わせた上にアナグラム変換して使ってたけど…。よく考えたら、全然覚えやすい値じゃなくて、後悔した。(30代・男性)

友人等の第三者の誕生日(笑)。人の誕生日をよく覚えている方なので、人とモノを結びつけて覚え易いし、自身のプライバシー情報とも全然結びつかないので、ある意味安全です。(30代・女性)

誕生日の年・月・日の数値の間に特殊文字を入れて、組み合せてパスワードを作っています。(50代・男性)

昔の彼氏の誕生日をそのままパスワードにしていて、今の旦那には「適当な数字だよ」と嘘をついてます。(20代・女性)

妻と子供の誕生日を16進数に変換して、イニシャルと組み合わせて使ったことがあります。(50代・男性)

英文字数字混合が求められることもあって、どちらももう一工夫しないと使えなくなってきてますね。(40代・男性)

妻の誕生日をパスワードにしただけで相当喜んでくれました。女性ってこんな細かいことが気になるのだと改めて感じました。(40代・男性)

【電話番号派のコメント】

自分の誕生日はシステムから拒否されるし、人の誕生日では誰の誕生日を使ったか忘れてしまうので。(50代・男性)

隣の家の電話番号を使っています。これって絶対にバレません。(40代・男性)

携帯電話を忘れても、彼女にだけは連絡ができた!!(20代・男性)

誕生日が11月13日なので、1111から始めるとループ3回目でヒットして、簡単にパスワードが破られそう、という全く意味のない固定観念に未だにとらわれています。(50代・男性)

誕生日はもう変えられませんが、電話番号は一応変えられる(選べる)チャンスがあるので。(40代・男性)

引越し前の電話番号を使ったりしています。(30代・男性)

友人がATMでお金をおろし終えた時、冗談で「パスワードは誕生日でしょ?」と言ったら、返事がなかった。BINGOの様子。其奴、おそらく全てのパスワードを誕生日にしているみたい。(40代・男性)

20年以上前の学生時代に友人が契約していた電話番号。ほぼ毎日寝坊する奴を起こすのに電話していたので覚えているけど、記録も何も残ってないので、パスワードとしては効果的。(40代・男性)



会社で安否確認システムは?

  イザ!という時の安否確認システムだが、企業によってまだ温度差があるもよう。「導入している」が58%、「導入していない」が42%という回答となった。しかも「導入している」派の企業のコメントには、3月11日の東日本大震災の時に肝心のシステムがキチンと動作しなかった!という報告が散見された。これは、いささか残念な結果だ。あとは訓練の多さに辟易している人が多かったのが残念だが、訓練は必要ですよ!「導入していない」派では、万が一の場合には人海戦術の連絡網が稼働するというコメントが多かったが、東日本大震災当日のように、インフラがことごとく使えなくなるような状況ではやや疑問がある。しかしそれは両派で言えることでもあるか…。

【導入している派のコメント】

東日本大震災の時、安否確認メールが届いたのが4時間後でした(汗)(40代・男性)

訓練の時に安否状況を「重症」として、「テスト死亡です」とインプットして報告したら、事務局の方で「けしからん」と言われていたみたいです。しかし、皆が「安全」と報告したのでは、訓練やテストの意味をなさないと思います。(40代・男性)

産休中、陣痛に苦しんでいる真っただ中に安否確認システム訓練のメールが届いて、「一応無事です」と返信しましたが、正直それどころじゃなかったです。(40代・女性)

導入テストの時はみんなやってみるが、2〜3ヵ月もするとログインパスワードを忘れて、誰も使えなくなる。かくいう私もログインできない(笑)(40代・男性)

訓練がいつも昼休みなので、「出勤可能か」という項目で、いつも「昼飯食ってるので出社できない」とコメントを返しています。(50代・男性)

今回の震災時に携帯電話に安否確認のメールがあり、「大丈夫」の返信を送るも、通信状況が悪く届かないのか、何回も「大丈夫」を連呼することになった。(40代・女性)

安否確認は一斉メールで行なっているが、送信元(=会社)のメールアドレスを着信拒否にしてる社員が多数いた。(40代・男性)

自社で安否確認システムの製造・販売をしているが、提案時に製造元の返信が100%でないことに、顧客からよくつっこまれる(98%以上は達成しているのだが…)。(30代・男性)

訓練ではなかなか100%にならなかったが、3.11の時は100%になったらしい。(50代・男性)

東日本大震災の際にはうまく機能せず、結局電話連絡網での安否確認となった(男性・30代)

携帯メール→携帯電話→自宅電話の順番で登録。会議出席中で返信が出来なかったら、自宅に電子音声で安否確認の電話がかかり、事情を知らない家族が大騒ぎすることになった。(50代・男性)

【導入していない派のコメント】

システムがあろうとなかろうと、社員の安否確認を漏れなく行うのは当たり前。阪神淡路大震災、東日本大震災では人事部が徹夜で電話やFAXを使い安否確認を100%行った。但し、人間が行う作業は相手の状況が判らない為、時間が合わなかったり確認の重複が生じ、非効率極まりなかった。(40代・男性)

各個人からの電話・PC・FAXなどを駆使しての連絡が主体で、特には安否確認システムは使用していません。ちなみに、当社はIT関連企業です。(50代・男性)

大体放任主義的な会社でそういうところは緩いですが、緩すぎて平常時でもつながらない社員がいるのに、有事の安否確認なんかできそうにありません(笑)(40代・女性)

大規模災害が発生した3.11までは導入していたが、実際に大災害になったら機能しなかったので、契約を解除した。(50代・男性)



 ※今回の記事は、キーマンズネットで2011年10月27日〜11月4日にかけて実施した「危機管理」に関するアンケート(有効回答数:743)より抜粋して構成。


最新特集

誰もが盗聴される時代? ヘッドフォンをマイクにするマルウェア 【金曜Black★ピット】 2016/12/02

イスラエルの研究チームの実験では、ヘッドフォンの周囲6メートルの音声を盗聴できたという。一体どうやって?

聴き流すだけでプログラミングをマスターできる教材って本当? 【金曜Black★ピット】 2016/11/25

「聴き流すだけで英語をマスターできる」という、うたい文句の英語教材がある。今度は何とプログラミングが?

東京五輪はゴミ製メダル、そのカラクリは? 【金曜Black★ピット】 2016/11/18

大会で使う金、銀、銅メダルはそれぞれ1666個。制作に1億円超のコストがかかるというが……。

「MacはWindowsより安くつく」、IBMがそれを公言するワケ 【金曜Black★ピット】 2016/11/11

IBMの幹部が「Macで仕事したほうがWindowsよりも安くつく!」と絶賛したことで業界がザワついている。

日立の本気、振り込め詐欺撲滅ATMの画期的な機能とは? 【金曜Black★ピット】 2016/11/04

あることをしながら振り込み操作をすると強制終了するATMが開発された。2017年2月にもデビューする。

iPhoneでJR東日本が大混乱、その原因は? 【金曜Black★ピット】 2016/10/28

「ぎゃー、モバイルSuicaが使えない!」――そんなトラブルが2016年10月25日朝に発生した。




パスワード管理/パスワードに“つい”使ってしまうものは、誕生日?電話番号?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「パスワード管理」関連情報をランダムに表示しています。

パスワード管理」関連の製品

プロビジョニング管理システム「D-PLAMS」 【ディライトテクノロジー】 特権ユーザ管理ソリューション 【CA Privileged Identity Manager】 【CA Technologies】 クラウド勤怠管理システム 「バイバイ タイムカード」 【ネオレックス】
ID管理 ID管理 勤怠管理システム
アカウント管理のニーズに柔軟に応えるID管理パッケージ。データのコード体系を選ばず、ほぼすべてのシステムと連携できる。オンプレミスまたはクラウドサービスで提供。 特権ID管理ソリューション。ゲートウェイ型/サーバー制御型の2つのアプローチにより厳格な管理を実現する。PCI DSSなどの要件に対応し、監査対応にも有効。 2年連続シェアNo.1(1,000人以上規模、2016年ミック経済研究所調べ)の勤怠管理システム。様々な打刻方法と柔軟なカスタマイズに対応し、サポート体制も充実。

パスワード管理」関連の特集


相次ぐ大規模情報漏洩事故…、ここ最近企業のセキュリティ対策を取り巻く状況は慌ただしさを増している。そ…



現在、Web メールのアカウントを自分の主要なメールアドレスとして利用している人が多く見られます。使…



1人が管理するID/パスワードのセットは、恐らく私用と業務用を合わせ10では済まなくなってきている。…


パスワード管理」関連のセミナー

クラウドサービス利用時のID/パスワード管理 運用実務 勉強会 【主催:GMOグローバルサイン/協力:オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 12月5日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

【対象者】・中堅・中小企業の情報システム担当者。・Office365や、サイボウズ、SalesforceCRM、GoogleAppsなど、複数のクラウドサービス…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004356


IT・IT製品TOP > BCP最適化プロジェクト > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ