ソニーの情報漏洩事件に見るID管理の重要性

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    中島 浩光
    Nakajima Hiromitsu
    (特非)NPO日本ネットワークセキュリティ協会
    (株)マインド・トゥー・アクション所属。情報セキュリティコンサルタント、ITコンサルタント。アクセンチュア、日本CA、インフォセックを経て2010年独立。幅広い経験をもとにコンサルティングを行う。
2011/07/07
ソニーの情報漏洩事件に見るID管理の重要性

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「ソニーの情報漏洩事件に見るID管理の重要性」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


アイデンティティ管理/ソニーの情報漏洩事件に見るID管理の重要性」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アイデンティティ管理」関連情報をランダムに表示しています。

アイデンティティ管理」関連の特集


もはや企業の常識となった情報漏洩対策。リスク分析の実例を挙げ、3つの視点から解決策となるツールを紹介…



“内部からの情報漏洩対策”連載第2弾は「アクセス制御」に注目。システムやワークフロー上でポリシー外の…



ウイルス感染で業務停止の事態に陥れば、大きな損失につながりかねません。 業務効率を下げずにリスクを回…


「ID管理」関連の製品

Entrust Datacard -Secure Trandactions 【エントラストジャパン株式会社】 特権ID管理 iDoperation(アイディーオペレーション) 【NTTソフトウェア】 ID管理ソリューション 結人・束人 【インテック】
ID管理 ID管理 ID管理
「自動車へのサイバー攻撃」をどう防ぐ? IoT時代のID認証技術とは 今求められるIT統制に対応でき、管理(ID貸出、パスワード変更、ログつきあわせ、ID棚卸等)を自動化できる特権ID管理製品。人手作業は利用申請・承認、点検結果確認となる システムごとに存在するID情報の一元管理を実現する。異なるシステム間のデータ同期に加え、ID情報のライフサイクルを管理し、煩雑なID管理業務の負担を軽減する。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004279


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ