40年前に存在!世界初の電子書籍で読めた本

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2011/09/22
偉人の遺伝子をEasyに読み解く!キーマン列伝
#107インターネットの20年前に提供?!電子書籍の父 〜マイケル・S・ハート氏

 専用端末やサービスがいくつも登場しているだけでなく、このところのスマートフォンやタブレット端末の台頭によって普及に拍車がかかっている「電子書籍」。そんな電子書籍の提供というのはいつぐらいから始まっているかご存じだろうか?ソニーが1990年に提供した「データディスクマン」が電子書籍リーダの始祖といわれているが、実はそれより遙か以前に、コンピュータネットワークを利用した電子書籍プロジェクトが開始されている。

 世界で初めての電子書籍プロジェクトはなんと1971年にスタートしている。その名も「Project Gutenberg(プロジェクト・グーテンベルク)」。そんなプロジェクト・グーテンベルクを主宰したのが、今回紹介するキーマン、マイケル・S・ハート氏(以下敬称略)である。

マイケル・S・ハート氏
1947年
アメリカ・ワシントン州にて誕生。
1958年
両親とともにイリノイ州へ。イリノイ大学へ入り浸るようになる。
1971年
イリノイ大学にて「プロジェクト・グーテンベルク」を開始。
1997年
公開数が313作品に。ほとんど1人で作業した。
1998年
プロジェクトを大々的に公開。ボランティアが集まる。
2011年
作品は3万6000を超える。
2011年
イリノイ州にて死去。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズ列伝/ インターネットの20年前に提供?!電子書籍の父 〜マイケル・S・ハート氏」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマンズ列伝/ インターネットの20年前に提供?!電子書籍の父 〜マイケル・S・ハート氏」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「キーマン列伝」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30004233



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ