この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

導入率から使い勝手まで! IT担当者300人に聞きました

IT資産管理ツールの導入状況

2011/08/30


 キーマンズネットでは、2011年6月14日〜 2011年6月21日にかけて「IT資産管理ツールの導入」に関するアンケートを実施した(有効回答数:632)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の60.1%、一般部門が39.9%という構成比であった。
 今回、お聞きしたのは「導入の目的」や「満足度」、「重視ポイント」など、IT資産管理ツールの導入状況を把握するための質問。その結果、4割以上の企業にIT資産管理ツールは既に導入されており、そのうち7割近い企業が「満足」していて、導入予定企業では導入済み企業よりも更にコストを重要視する傾向にあることが明らかになった。
 なお、グラフ内で使用している合計値と合計欄の値が丸め誤差により一致しない場合があるので、事前にご了承いただきたい。

※「IT資産管理ツール/IT資産管理ツールの導入状況」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「IT資産管理ツール/IT資産管理ツールの導入状況」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

全体の42.4%が「導入済み」、クライアント数100台超で導入率が高まる結果に

 最初に現在のIT資産管理ツールの「導入状況」について尋ねてみたところ、図1-1のような結果が得られた。「導入済み」と回答した企業は全体の42.4%、「検討中」は13.6%、そして「必要性を感じるが検討しない」は31.3%であった。これを従業員規模別で見ると、規模が小さいほど導入されておらず、100名以下の企業では「必要性を感じない」と回答した企業の割合が特に高いことが分かった。
 「必要性を感じるが検討しない」と回答した人からは、「IT資産管理ツールの予算を確保できない」といった意見だけでなく、「ツールの導入で業務負荷の増大が予想される」などのコメントも寄せられた。IT資産管理ツールがIT資産の管理負荷の軽減に役立つという基本的な理解を深めてもらうための努力もまだまだ必要なようだ。

図1 導入状況

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

図1 導入状況

 続いて、IT資産管理ツールを「導入済み」と回答した人にIT資産管理ツールの管理対象となるクライアント台数を尋ねたところ、図1-2のような結果が得られた。「導入済み」の1位は「1001〜5000台」で28.7%、2位は「101〜500台」で25.7%、3位は「5001台以上」で16.4%。全体的に見た場合、クライアント台数が100台を超えると、IT資産管理ツールを導入する割合が増え始めるようだ。

このページの先頭へ

2

「導入済み」半数以上が「IT資産の管理手間削減」を目的に導入、3割以上は不満

 次に、IT資産管理ツールを「導入済み」あるいは「導入予定」と回答した人にIT資産管理ツールの導入目的を尋ねたところ、図2-1のような結果が得られた。「導入済み」の1位は「IT資産の管理手間削減」で59.6%、2位は「IT全般統制」で48.3%、3位は「セキュリティ・情報漏洩対策」で42.3%。

図2 導入の目的と満足度

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

図2 導入の目的と満足度

 続いて、IT資産管理ツールを「導入済み」と回答した人に現在導入済みのIT資産管理ツールに満足しているかどうか尋ねたところ、図2-2のような結果が得られた。導入済み全体の67.3%が満足、32.7%が不満となった。満足の理由として、「今まで1台1台手作業で確認していたものが、導入後は自動的に情報収集されるため確認時間が短縮され、また間違いがなくなった」、「クライアントの資産把握が容易で運用が楽になった」といったコメントが多く寄せられた。一方、不満の理由としては、「機能が多すぎて、目的の機能を探すのに苦労する」、「操作方法がやや複雑」など、ツールとしての使い勝手に対するコメントが寄せられていた。

このページの先頭へ

3

「導入済み」の4割以上が「導入コスト」を重視する結果に

 次に、IT資産管理ツールを「導入済み」あるいは「導入予定」と回答した人にIT資産管理ツールを導入する際に重視したポイントは何かを尋ねたところ、図3の結果が得られた。「導入済み」の1位は「導入コスト」で47.7%、2位は「運用コスト」で38.8%、3位は「管理項目・機能」で34.5%、4位は「安定性」で29.5%、5位は「実運用の容易さ」で26.0%。また、「導入予定」でも同じ項目で尋ねたところ、上位1位から5位までは導入企業と同様の結果が得られた。

図3 重視ポイント

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

図3 重視ポイント

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

IT資産管理ツール/IT資産管理ツールの導入状況」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理ツール」関連情報をランダムに表示しています。

IT資産管理ツール」関連の製品

統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】 情報漏洩対策+資産管理ツール MaLion 5 【インターコム】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。 情報漏洩対策とIT資産管理・SAMを網羅したクライアントPC運用管理ソフト。充実した操作監視・制限機能や管理者負担の軽減に配慮した導入・運用支援機能が特長。 エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。

IT資産管理ツール」関連の特集


通信元と通信先の間に割って入り、どちらにも悟られないように悪事をはたらく中間者攻撃。具体的な手口と対…



“内部からの情報漏洩対策”連載第2弾は「アクセス制御」に注目。システムやワークフロー上でポリシー外の…



標的型攻撃の対策には多層防御と言われるが、限りある予算に悩むセキュリティ担当者は多い。有効な手段はと…


「IT資産管理」関連の製品

クライアント管理ソフト ManageEngine Desktop Central 【ゾーホージャパン】 コスト対策だけではない、顧客満足度の向上にも応える設備管理の戦略ガイド 【インフォアジャパン】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
Windows、Macに対応した統合クライアント管理ソフト。パッチ・サービスパック配布、IT資産管理、リモートコントロール、USB制御などが可能。 設備・資産の管理、フレームワーク「PAS55」導入で得られるベネフィット 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IT資産管理ツール/ IT資産管理ツールの導入状況」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IT資産管理ツール/ IT資産管理ツールの導入状況」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004206


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ