市場拡大!在宅勤務でも大活躍「Web会議」

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎をきちんと理解! IT製品解体新書

市場拡大!在宅勤務でも大活躍「Web会議」

2011/07/04


 インターネットを使って手軽に会議を実現できる「Web会議システム」は、企業の経費削減に役立つだけでなく、社員の業務効率の向上などのワークライフバランスの実現にも有効であることから、一段とその普及が進んでいる。また、節電に寄与する在宅勤務を実現する1システムとしての需要も増加傾向にある。そこで、今回はWeb会議システムの基本機能などをおさらいした後、iPadやAndroidの利用端末の広がり、そしてBCPソリューションとしての注目機能までを詳しく紹介する。また、導入にあたっての製品選択のポイントについては「IT製品選び方ガイド」に紹介しているので、あわせてお読みいただきたい。

Web会議

※「Web会議/市場拡大!在宅勤務でも大活躍「Web会議」」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「Web会議/市場拡大!在宅勤務でも大活躍「Web会議」」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

Web会議の選び方ガイドへ
Web会議シェア情報へ


1

Web会議システムを解体しよう!

1-1

Web会議システムとは?

 Web会議システムは遠隔会議システムの一種で、パソコンなどのクライアント端末にマイクとカメラを取り付けてインターネット経由で会議を実現するシステムのことだ(図1)。ちなみに専用のハードウェアと専用回線を使って会議を実現するものは「テレビ会議システム」あるいは「ビデオ会議システム」、音声だけを使って会議を実現するものは「音声会議システム」と呼ばれている。これらのシステムとWeb会議システムを組み合わせて使用することも可能だ。

図1 Web会議システムの基本構成例
図1 Web会議システムの基本構成例
Webカメラがなくても、音声機能と資料共有機能で会議を行うことも可能。
■Web会議システムで必要になる機材

 では、Web会議システムで必要となる機材について、具体的に見ていこう。

●Web会議システムサーバ

オンプレミス(自社構築・SI)型でWeb会議システムを導入する場合には、Web会議システムのソフトウェアをインストールするためのサーバが必要になる。対応サーバOSの種類、仮想環境への対応、サーバ1台に接続可能なクライアント数などを確認する必要がある。SaaS(ASP)型で導入する場合には不要。

●クライアント端末

クライアント端末としてデスクトップPC、ノートPC、そして最近ではスマートフォンやタブレット端末などを利用できる製品/サービスも登場している。詳細スペックは各システムのクライアント要件を確認しよう。基本的には、オンプレミス型でもSaaS型でもクライアント端末は自前で用意するのが原則だが、最近ではWeb会議システム専用のクライアント端末を提供してくれるベンダも登場している。

●Webカメラ

クライアント端末に接続できるカメラならどのタイプでも使えるが、大きさ、設置のしやすさ、価格、PCとの相性問題などを加味すると、自席で使う場合に関してはUSBタイプのWebカメラが重宝する。また、1台のクライアント端末を複数ユーザで共有しながら使用する場合には、会議中に任意の参加者をクローズアップできるリモートコントロール機能を搭載したカメラが重宝する。なお、USBタイプのWebカメラにはマイクが内蔵されているものもあるが、カメラ内蔵マイクは「集音型」なので周囲の雑音を拾いやすく、自席からの利用には向かない。したがって、別途ヘッドセットかスタンドマイクを用意したほうがよい。

●ヘッドセット

1台のクライアント端末から1人で会議に参加する場合にはヘッドセットが便利。ヘッドセットなら周囲に相手の音が漏れず、エコーが発生しにくい。なお、ヘッドセットにはオーディオ用とPC用があり、コネクタの形状が同じでも、内部のインピーダンスが違う場合がある。したがって、ヘッドセットを選ぶ場合は「PC専用」を選択する。

●会議用集音機器

1台のクライアント端末を会議室などに設置して複数ユーザで共有しながら使用する場合には、ヘッドセットではなく会議用集音機器を導入する。会議用集音機器とは1つの筐体に複数のマイクとスピーカが内蔵されている装置のことで、それぞれのマイクとスピーカを個別の参加者用に割り当てて使うことができる。つまり、会議室に着席している参加者の発言をクリアに集音したり、どの席からでも発言者の声がよく聞こえるようにしたりできる。製品によっては、独自のノイズ/エコー・キャンセル機能によりさらなる音声品質向上を実現しているものもある。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

Web会議/市場拡大!在宅勤務でも大活躍「Web会議」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Web会議」関連情報をランダムに表示しています。

Web会議」関連の製品

Clovernet Standard 【NECネクサソリューションズ】 多地点接続Web会議サービス 「MeetingPlaza」 【ソフトバンク コマース&サービス】 遠隔会議用スピーカーフォン「YVC-300」 【ヤマハ】
インターネットVPN Web会議 Web会議
専用線と同等水準の信頼性を確保しながら、バックボーンに公衆網を利用、優れたコストパフォーマンスを実現したインターネットVPNサービス。 2001年の発売開始以来、国内外4000社超の企業に採用されているWeb会議のロングセラーサービス。多人数同時表示、多彩な資料共有機能、クリアで自然な音声通信などが人気。 高性能の適応型エコーキャンセラーを始め、ヤマハが長年培ってきた音声処理技術を数多く搭載。音声とノイズをしっかり仕分けし、スマートフォンの電話利用時にも使える。

Web会議」関連の特集


働き方改革を推進したければ、コピーロボットに働かせればよい――NTT東日本が実践し始めたロボット出社…



世界中で感染拡大が続く新型インフルエンザ。企業に求められる対策や、ITシステムの運用で検討すべきこと…



「紙とハンコ」で顧客管理や従業員間のコミュニケーションを行っていた老舗ホテル。グループウェアを導入し…


Web会議」関連のセミナー

【ユーザ企業・パートナー向け】8月Enterpriseセミナー(大阪) 【インターネットイニシアティブ】  

開催日 8月31日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

業務効率化、働き方改革、コスト削減と、企業での導入が進む「Skype for Business」。オンライン会議のツールとして利用するケースも非常に増えています…

テレワークにおける労働時間管理のポイント大公開 【キヤノンITソリューションズ】 締切間近 

開催日 8月25日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーではテレワーク導入企業の上位課題であるテレワーカーの「労働時間管理」「コミュニケーション」をテーマに課題解決策をご紹介いたします。特に時間管理を含む労…

働き方改革(ワークスタイル変革)実践事例セミナー 【リコー】  

開催日 9月27日(水),9月27日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

働き方改革の鍵はコミュニケーション・コラボレーション!!本セミナーでは、「働き方改革はコミュニケーション変革」という視点で、これからの企業に必要なコミュニケーシ…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Web会議/ 市場拡大!在宅勤務でも大活躍「Web会議」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Web会議/ 市場拡大!在宅勤務でも大活躍「Web会議」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30004172


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > Web会議 > Web会議のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ