この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    船越 洋明
    Hiroaki Funakoshi
    NRIセキュアテクノロジーズ(株) ソリューション事業推進部
    CISSP。NRIセキュア製品のプロダクトマーケティング及び各種ベンダとのアライアンスの推進を行っている。セミナー等での講演や各種Webサイト等での執筆も多数。
2011/02/17
重要度の識別と情報資産の所在管理

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「重要度の識別と情報資産の所在管理」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


情報資産/重要度の識別と情報資産の所在管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報資産」関連情報をランダムに表示しています。

情報資産」関連の製品

InSite for Business 【ディスカバリーズ】 Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】 ファイルサーバスリム化「活文 File Server Optimizer」 【日立ソリューションズ】
グループウェア バックアップツール サーバー管理
マイクロソフトのクラウドサービス「Office 365」にSharePointのサイトテンプレート「InSite」を標準実装。1名からでも利用可能。スマホ、iPad、携帯、マルチデバイス対応。 ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。 ファイルサーバの状況を可視化し、不要ファイル候補をピックアップ。
不要ファイルの削除によりファイルサーバの増設を抑止。
ファイルの自動分類・検索で業務効率を向上。

情報資産」関連の特集


「広域イーサネットって何?」と聞かれたら説明できますか?仕組みから他のWANサービスとの違い、最新事…



 みなさん、こんにちは。ニュートン・コンサルティング株式会社の高橋です。前回は初回セッションの模様を…



 第1回、第2回では、情報漏洩事件の背景と情報漏洩対策の現状を踏まえ、なぜ情報漏洩が発生してしまうの…


「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004116


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ