2010年脅威動向〜頻発するサイバー攻撃〜

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    内田 大介
    Daisuke Uchida
    トレンドマイクロ株式会社 コーポレートマーケティング部
    商社系SIerにてシステムの営業/コンサルティングを経験、2006年トレンドマイクロ入社。広報担当としてブランドマーケティングに従事。2010年からセキュリティ啓発の専任担当となり講演・執筆活動を行う。
2011/02/22
2010年脅威動向〜頻発するサイバー攻撃〜

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「2010年脅威動向〜頻発するサイバー攻撃〜」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


サイバー攻撃/2010年脅威動向〜頻発するサイバー攻撃〜」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サイバー攻撃」関連情報をランダムに表示しています。

サイバー攻撃」関連の製品

機密情報ファイルの漏洩対策 DataClasys(データクレシス) 【ネスコ】 データ保全アプライアンス STOREND 【アーク・システムマネジメント】 フォレンジックソリューション 【ギガ】
暗号化 NAS フォレンジック
様々なファイルの暗号化・利用権限設定により、情報漏洩を防止するDRM・IRM製品。権限者は暗号化したまま通常操作で利用可能。海外拠点からの二次漏洩も防止できる。 専門知識なしでデータバックアップ/リカバリーが行えるNAS。
ハイエンド製品と同様の機能・容量を備えながら、コストを抑えて提供。
ネットワークフォレンジックで最も重要な通信データの証跡を、長期間確実に、かつ低コストで保存できるようにワンパッケージとしたソリューション。

サイバー攻撃」関連の特集


日本の政党や官庁、企業も狙われた!日韓のハクティビズムとサイバー攻撃の事例から学ぶ、標的型攻撃への“…



昨今のユーザ企業では「どうしても自社でIT資産を保有しなければならない」という場面が減ってきている。…



 今回のコラムは、最近話題になっているスマートカーセキュリティに関するものだ。 「情報セキュリティ企…


サイバー攻撃」関連のセミナー

今求められるサイバー攻撃対策とは:東京 【主催:日本ユニシス 共催:ユニアデックス】 締切間近 

開催日 12月19日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

特定の組織や個人を狙った標的型攻撃に加え、金銭等を目的としたばらまき型攻撃(ランサムウェア等)も猛威を振るっております。その手口や手法も高度かつ巧妙になっており…

最新の仮想化技術と高精度な検知で、標的型攻撃を防御 【日立製作所/ヴイエムウェア】  

開催日 12月27日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーは仮想化業界をリードするVMware社と日立製作所との共同開催です。VMware社からは、市場で注目のネットワーク仮想化製品VMware NSXのマイ…

Intel Security社公認 McAfee SIEMハンズオントレーニング 【マクニカネットワークス】  

開催日 3月2日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃やサイバー攻撃の高度化により、外部からの侵入をセキュリティ機器で防御する「予防的対策」だけでなく、侵入された場合にいち早く検知、調査、対処を行う「発見…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004113


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ