使える!モバイルブロードバンドの選び方

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗できないアナタを応援します IT製品選び方ガイド

使える!モバイルブロードバンドの選び方

2011/05/09


 2011年春、国内にはモバイルブロードバンドサービスを提供するいくつかの通信キャリアが存在する。今回はモバイルブロードバンドを選択する場合に必要なポイントを、それぞれのサービスの特長を捉えながら明らかにしていこう。なお、モバイルブロードバンドの最新事情については「IT製品解体新書」を参照してほしい。

モバイルブロードバンド

※「モバイルブロードバンド/使える!モバイルブロードバンドの選び方」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「モバイルブロードバンド/使える!モバイルブロードバンドの選び方」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

モバイルブロードバンドの基礎解説へ


1

モバイルブロードバンド選択のポイント

Point 1

どのデバイスにどの通信端末が適しているかを見極める!

 「IT製品解体新書」でも紹介したとおり、モバイルブロードバンドを利用するには専用の通信端末が必要。通信端末の形状によって適するモバイルデバイスがある。

図1 通信端末の形状にマッチするデバイスは?
図1 通信端末の形状にマッチするデバイスは?

 上の図のように、USB端末、PCカード(ExpressCard)端末はそれぞれのコネクタを搭載したノートパソコンしか接続できない。USBコネクタが搭載されていないパソコンはほぼ皆無といってかまわないが、PCカードスロットを搭載しないノートパソコンは少ないながら存在するので選択の際には注意したい。
 PCカードタイプは、通信端末のカード部分がパソコン本体内部に格納されるため、常時差しっぱなしにしておける点や、本体外にアンテナ部分のみが露出する製品が多い点など、モバイル時の可搬性に影響を与えにくいのがメリットである。
 接続するデバイスを選ばないのは、モバイルルータタイプの通信端末だ。接続するデバイスが無線LAN(IEEE802.11b/g/n)に対応してさえいれば、ケーブル不要で接続可能。そのため、ノートパソコンはもちろんだが、タブレット端末やスマートフォンといった非PCデバイスを接続することも容易である。昨今では企業におけるタブレット端末やスマートフォンの導入が進んでいる。3G通信機能を内蔵していないそれらの端末を社外に持ち出してデータ通信を行うには、モバイルルータが必須となるだろう。
 さらにモバイルルータのメリットは、接続するデバイスに、接続ツールをセットアップする必要のない点である。

図2 Xiの接続ツール
図2 Xiの接続ツール
資料提供:NTTドコモ

 USB端末やPCカード端末の場合、パソコンに接続ツールをインストールし、起動した後に接続する必要がある。接続ツールは一度インストールすれば事足りるが、ツールを起動するなどの一手間が必要なのは確かだ。
 逆にモバイルルータタイプの端末は、端末内でモバイルブロードバンド通信から無線LAN通信へのデータ変換が行われるため、若干の速度低下が起こる可能性がある。その速度低下を体感することはまずないが、モバイルブロードバンドの真のスペックを100%利用できない可能性があることを理解する必要がある。
 これらのような、通信端末の特性を理解し、自分の利用するモバイルデバイスとの組み合わせを考え、導入する通信端末の選択を考慮する必要がある。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

モバイルブロードバンド/使える!モバイルブロードバンドの選び方」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「モバイルブロードバンド」関連情報をランダムに表示しています。

モバイルブロードバンド」関連の製品

ワイヤレスアダプタ/ワイヤレスVPNルータ 「UNIVERGE WA シリーズ」 【NEC】
ルーター
LTE回線や無線LANを活用し、多様なネットワーク構築を可能にする企業向けワイヤレスVPNルータ。
無線LAN AP内蔵モデル、LTE通信機能内蔵モデル等を用意。

モバイルブロードバンド」関連の特集


モバイルやソーシャルなどが全盛の今、スイッチやルータなどネットワーク機器の市場はどう変化している?そ…



前年比で5倍以上!今、市場が急拡大中のモバイルルータ…でもビジネスシーンでの利用ってそんなにあるの?…



「Android」搭載スマートフォンを各携帯電話キャリアが投入することによって、ビジネスユースの存在…


「モバイル通信サービス」関連の製品

法人MVNOサービスの実態を解説。データシェアやM2M対応が主流に 【ニフティ】
モバイル通信サービス
気になる法人MVNOサービスの実態を解説――データシェアやM2M対応が主流に

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

モバイルブロードバンド/ 使える!モバイルブロードバンドの選び方」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「モバイルブロードバンド/ 使える!モバイルブロードバンドの選び方」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30004028


IT・IT製品TOP > 通信サービス > モバイル通信サービス > モバイル通信サービスのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ