光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りモノから新技術まで! 5分でわかる最新キーワード解説

光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは

2011/05/25


 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。今回のテーマ「光と熱のハイブリッド型発電デバイス」は、従来はそれぞれ別のデバイスが必要だった光発電と熱発電(温度差による半導体発電)を、単一のデバイスで実現します。電池ナシに多様なセンサーの緻密なネットワークを構築してインテリジェントな社会インフラを実現する可能性を秘めた画期的な技術です!

ハイブリッド型発電デバイス

※「ハイブリッド型発電デバイス/光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ハイブリッド型発電デバイス/光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

「光と熱のハイブリッド型発電デバイス」とは?

 富士通研究所が開発した「光と熱のハイブリッド型発電デバイス」は、人間の身の回りに遍在する「光」と、体温をはじめとする「熱」の両方のエネルギー源を、単一のデバイスで電気へと変換できる発電システムである。

 P型半導体とN型半導体の接続を、光発電モードでは並列に、熱電モードでは直列にと変化させることで、光と熱のいずれからも電力を取り出せる仕組みである(図1)。これらの半導体は有機材料で作製されており、コスト面、環境負荷面でも優れた特徴を備えている。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2017/9/30まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 Dyson Supersonic ヘアードライヤー 
●A賞:抽選で1名様
 ASUS エイスース ZenFone 3 ブラック ZE552KL 4GB 64GB (SIMフリー) 
●C賞:抽選で1名様
 SenseAbility Bluetooth Speaker 空中浮遊型Bluetoothスピーカー7色マルチカラータイプ 
●D賞:抽選で3名様
 松阪牛やまと 最高級を手軽に自宅で「松阪牛ギフト券」 
●E賞:抽選で1名様
 サントリー伊右衛門 特茶 500ml×24本

このページの先頭へ
関連キーワード

ハイブリッド型発電デバイス/光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハイブリッド型発電デバイス」関連情報をランダムに表示しています。

「その他情報システム関連」関連の製品

ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e 【NEC】 スマートデバイス向け 見積もり支援アプリ 「Smart at estimate」 【ソフトバンク コマース&サービス】 スマートフォン用アルコールチェッカー 「アルキラー」 【ソフトバンク コマース&サービス】
その他情報システム関連 その他情報システム関連 その他情報システム関連
役員会議など秘匿性の高い会議資料をペーパーレス化し会議の効率化及び質の向上を実現。Windows、Android、iOSのマルチOSに対応し資料閲覧や手書きメモを画面上で行える。 あらかじめ登録された商品カタログから見積もりたい商品を選ぶだけで、いつでもどこでも見積書が作成できるiPad用ビジネスアプリ。 発売から約4年で導入企業5000社を突破した、スマートフォン用アルコールチェックシステム。ドライバーからメールで送られてきた検知データを専用ソフトで一括管理できる。

「その他情報システム関連」関連の特集


人類の夢を叶えるサービスとは?人間をはるかに越える処理能力であらゆる質問に答えてくれる…SFの世界が…



年々増える一方の映像を、効率的に整理できる「シーン自動タグ付け技術」。その仕組みをわかりやすく解説し…



IT担当者312人を対象に「中小企業のIT導入状況」の調査を実施。「満足度」「重視ポイント」などから…


「その他情報システム関連」関連のセミナー

事業継続計画(BCP)策定トレーニングコース 【BSIグループジャパン(英国規格協会)】  

開催日 9月22日(金),12月11日(月)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込)

本コースでは、事業継続計画(BCP)の目的や概要を理解し、BCPを策定する手法を学びます。BCPとは事業の業務の中断・阻害に対応して、事業を復旧・再開し、あらか…

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)導入コース 【TWS総合研究所】  

開催日 12月6日(水)〜12月7日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 5万円(税抜/お1人様)

本コースは情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の導入に必要な知識と技術を身に付け、具体的な構築のポイントを理解することを目的とした研修コースです。【…

富裕層が思わず買ってしまう「レスポンス広告」作成術とは? 【ランドスケイプ/イズ・アソシエイツ】  

開催日 10月18日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【レスポンス広告作成術とは?】お客様に買ってもらうこと。これは、広告部門、マーケティング部門が解決したい究極の課題です。岩本氏は著書を通じて、レスポンス広告作成…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ハイブリッド型発電デバイス/ 光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ハイブリッド型発電デバイス/ 光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30004016


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ