光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りモノから新技術まで! 5分でわかる最新キーワード解説

光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは

2011/05/25


 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。今回のテーマ「光と熱のハイブリッド型発電デバイス」は、従来はそれぞれ別のデバイスが必要だった光発電と熱発電(温度差による半導体発電)を、単一のデバイスで実現します。電池ナシに多様なセンサーの緻密なネットワークを構築してインテリジェントな社会インフラを実現する可能性を秘めた画期的な技術です!

ハイブリッド型発電デバイス

※「ハイブリッド型発電デバイス/光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ハイブリッド型発電デバイス/光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

「光と熱のハイブリッド型発電デバイス」とは?

 富士通研究所が開発した「光と熱のハイブリッド型発電デバイス」は、人間の身の回りに遍在する「光」と、体温をはじめとする「熱」の両方のエネルギー源を、単一のデバイスで電気へと変換できる発電システムである。

 P型半導体とN型半導体の接続を、光発電モードでは並列に、熱電モードでは直列にと変化させることで、光と熱のいずれからも電力を取り出せる仕組みである(図1)。これらの半導体は有機材料で作製されており、コスト面、環境負荷面でも優れた特徴を備えている。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2017/12/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 ふとん暖め乾燥機 FD-F06X2  
●A賞:抽選で1名様
 アイロボット ロボット掃除機 ルンバ875A 
●C賞:抽選で1名様
 ケルヒャー高圧洗浄機 K 2 クラシック プラス 
●D賞:抽選で1名様
 選べる宿泊ギフト(とっておきの宿)30500円コースで選べる魅力的な温泉宿 
●E賞:抽選で5名様
 Amazon 使える商品は1億種以上「Amazonギフト券 5000円分」 

このページの先頭へ
関連キーワード

ハイブリッド型発電デバイス/光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハイブリッド型発電デバイス」関連情報をランダムに表示しています。

「その他情報システム関連」関連の製品

ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e 【NEC】
その他情報システム関連
役員会議など秘匿性の高い会議資料をペーパーレス化し会議の効率化及び質の向上を実現。Windows、Android、iOSのマルチOSに対応し資料閲覧や手書きメモを画面上で行える。

「その他情報システム関連」関連の特集


早い段階からネット通販にシフトチェンジ!「担当者が辞めても業務を続けられる体制」を目指して、営業マン…



SaaS狂想曲を読み解く連載の2回目。今回は、SaaSに対する巨大ベンダやキャリアの戦略とそれが市場…



 前回はビジネスに使える電卓、計算機のアプリをご紹介しましたが、本日はその続編でよりビジネスに使えそ…


「その他情報システム関連」関連のセミナー

AI基礎からセミナー 【アーク】  

開催日 1月18日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 7万5600円(税込)

AI・IoTに関して、多くのフォーラム、セミナー、研修会が開催されるようになりました。 しかし、その多くは以下のような内容がほとんどでビジネスに直接役立つものは…

「自動車産業に関する富裕層調査レポート」発刊記念セミナー 【ランドスケイプ/ルート・アンド・パートナーズ】  

開催日 1月19日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

「自動車産業に関する富裕層調査レポート」発刊記念セミナー富裕層は自動車に何を求めているのか?カーライフの未来を占う「自動車産業に関する富裕層調査レポート」発刊記…

ISO/IEC 20000 ITサービスマネジメント基本コース【EXIN試験付】 【BSIグループジャパン】  

開催日 10月10日(火)〜10月11日(水),1月22日(月)〜1月23日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 10万4868円(税込)

ITサービスマネジメントシステム基本コースは、受講生がITサービスマネジメントシステムの概要を理解し、規格の理解を深めることを目的としたコースです。コースに参加…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ハイブリッド型発電デバイス/ 光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ハイブリッド型発電デバイス/ 光と熱のハイブリッド型発電デバイスとは」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30004016


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ