この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

ビジネスプロジェクタ

2011/01/04


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、ビジネスプロジェクタのシェア情報をご紹介しよう。

※「プロジェクタ/「ビジネスプロジェクタ」シェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「プロジェクタ/「ビジネスプロジェクタ」シェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

プロジェクタの選び方ガイドへ
プロジェクタの基礎解説へ

 富士キメラ総研の調べによれば、2009年のビジネスプロジェクタ市場(ホームシアター専用機を除く)は、数量が16万5000台で4.9%減、金額が260億円で5.5%減であった。同市場は、景気悪化の影響を大きく受けたため、2007年以降減少傾向が続いている。2009年も前年に続き減少となった。
 2009年の市場占有率(数量ベース)を見ると、1位のベンダが36.7%を獲得した。また、金額ベースでも23.8%で1位であった。同社は液晶パネルメーカーでもあり、製品化を含め同市場を牽引している。
 企業需要低迷により各社とも販売は伸び悩んでいるが、2009年については上位3社のシェアに大きな変動は見られなかった。そうした中で、台湾メーカーが低価格戦略により販売を伸ばしており、その他も含め国内市場は25ブランド以上の参入が見られる市場となっている。
 2010年以降は、低価格化に加えWXGAや短焦点モデルの増加による一般企業での買い替え促進、教育機関による需要増、更にデジタルサイネージなどの新規需要の開拓によって市場拡大が期待されている。ただし、デジタルサイネージ用途については、ウィンドウディスプレイなどとして店舗・商業施設や金融機関などへの設置が見られるが、全体での比率は僅かである。今後も低価格化/高輝度化が進められ、同用途の需要も見込まれるものの、薄型モニタとの競合があり、大幅な伸びは見込みにくいとみられている。

ビジネスプロジェクタシェア

ビジネスプロジェクタシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

プロジェクタ/「ビジネスプロジェクタ」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクタ」関連情報をランダムに表示しています。

プロジェクタ」関連の製品

遠隔会議用スピーカーフォン「YVC-300」 【ヤマハ】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】
Web会議 BI BI
高性能の適応型エコーキャンセラーを始め、ヤマハが長年培ってきた音声処理技術を数多く搭載。音声とノイズをしっかり仕分けし、スマートフォンの電話利用時にも使える。 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
“かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。

プロジェクタ」関連の特集


遠隔地の拠点と臨場感溢れる会議を実現するビデオ会議システム。専用端末はもとより、Webカンファレンス…



全社をあげてCO2削減に取り組む方針が決定!さて、あなたは何から始めますか?IT部門として考えたい、…



東京駅プロジェクションマッピングを手掛け有名となったチームが、インスタレーションイベントをする話を聞…


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

プロジェクタ/ 「ビジネスプロジェクタ」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「プロジェクタ/ 「ビジネスプロジェクタ」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004005


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ