リカバリ技術が進化!バックアップツール

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎をきちんと理解! IT製品解体新書

リカバリ技術が進化!バックアップツール

2011/02/14


 障害発生時のリストアを目的に行うバックアップ。さらに近年では、万が一の情報漏洩や不正アクセスに備えた適切なデータ管理、あるいは企業データの長期保存が法令で定められるなど、セキュリティやコンプライアンスの観点からも、適切なバックアップが求められている。一方、システム管理者にとっては、決められたメンテナンス時間内にバックアップが終了していないことがあるなど、日々のバックアップ作業が大きな負担となっており、いかにして効率化するかが課題となっている。そこで本特集では、バックアップの目的と必要性、さまざまなバックアップ方法と特徴を解説し、適切なバックアップ/リカバリを実施するための基礎情報を紹介する。

バックアップツール

※「バックアップツール/リカバリ技術が進化!バックアップツール」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「バックアップツール/リカバリ技術が進化!バックアップツール」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

バックアップツールの選び方ガイドへ


1

バックアップツールを解体しよう!

1-1

バックアップの目的は何か?

■データを保護する理由

 企業があつかうデジタルデータ量は急激な勢いで増大を続けており、1年あたり平均して60%も増大しているという報告もある。そのような中で忘れてはならないのがデータの保護だ。システムに障害が発生した場合に、ビジネスで生成されたデータやシステムの構成情報ならびに各種設定を元の状態に戻すことを前提として複製することがバックアップの目的となる。

■データの増大とデータの損失は表裏一体

 データの増大は、裏を返せばデータを失ったときの損害も増大することを意味している。データを失うきっかけは、人為的ミス、コンピュータウイルス、機器の故障、天災、テロ行為などさまざまなものが考えられる。したがって、企業がこれからも生き残るには、あらゆるデータ損失に対して迅速に対応できるだけの強固なデータ保護体制を確立する必要がある。

■コンプライアンス(法令遵守)のためのデータの長期保管

 近年、JSOX法やIFRS等への対応において、内部統制あるいは不正発覚時の証拠保全(デジタル・フォレンジック、e-Discovery)の観点から、バックアップのデータ世代管理機能の有効性が注目された。また、災害時の事業継続性計画の観点から、遠隔地でバックアップ/リカバリを行うディザスタリカバリも導入が進んでいる。

図1 バックアップの構成例
図1 バックアップの構成例
この構成では、バックアップ装置(テープドライブ)を持つサーバにバックアップソフトウェアをインストールし、バックアップ対象のデータを持つサーバにはバックアップソフトのエージェント(クライアント)ソフトをインストールする。そして、LANを経由してクライアントーサーバ方式でデータをバックアップする。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

バックアップツール/リカバリ技術が進化!バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

バックアップツール」関連の製品

鋭い人は気付いている「Office 365でもバックアップは必要」、その実現方法とは? 【arcserve Japan】 KDDIエボルバが実現 専門家が不要な効率的DB基盤リプレースとは 【日本オラクル株式会社】 イメージバックアップ/リカバリー ActiveImage Protector 2016 -RE 【ラネクシー】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール
「クラウドサービスならバックアップは不要」と思っていないだろうか。特にOffice 365ではその“誤解”がある。バックアップが必要な理由と選定すべき製品を紹介しよう。 KDDIエボルバが実現 専門家が不要な効率的DB基盤リプレースとは 稼働中のマシンでも高速・確実にディスク丸ごとバックアップできる。状況に応じて、簡単にディスク全体やファイルをリカバリーでき、さらに仮想化も3ステップで実装可能。

バックアップツール」関連の特集


 Linuxのバックアップ手法は、1990年代のテクノロジでまるで止まっているようです。多くのLin…



低コストで安全に企業情報をバックアップする「テープライブラリ」。今回はその選び方を"拡張性"をテーマ…



エプロンこそしていませんが、ストレージシステムでもメイドが活躍。データライフサイクル管理に欠かせない…


バックアップツール」関連のセミナー

ActiveImage Protector for Hyper-V Enterprise実践セミナー 【ネットジャパン】  

開催日 11月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Hyper-V仮想環境に最適なバックアップソフト、ActiveImage Protetor Hyper-V Enterpriseは、Microsoft社の仮想化…

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

バックアップツール/ リカバリ技術が進化!バックアップツール」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「バックアップツール/ リカバリ技術が進化!バックアップツール」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30003920


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ