「ストレス計測携帯アプリ」って何だ?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りモノから新技術まで! 5分でわかる最新キーワード解説

「ストレス計測携帯アプリ」って何だ?

2011/01/05


 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。今回のテーマは「ストレス計測携帯アプリ」。これさえあれば、ストレスを良い状態に維持しながら社会生活を快適に送ることができるようになるかも!?

ストレス計測携帯アプリ

※「ストレス計測携帯アプリ/「ストレス計測携帯アプリ」って何だ?」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ストレス計測携帯アプリ/「ストレス計測携帯アプリ」って何だ?」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

「ストレス計測携帯アプリ」とは?

 「ストレス計測携帯アプリ」とは、携帯電話と耳クリップ型の脈拍センサを使うことで、簡単にストレスレベルを推定することができる携帯電話用アプリケーションのことだ。KDDI 研究所が開発したもので、医療/治療に利用するものではなく、健康管理に役立てることができるアプリケーションの1つという位置付けで実用化を目指している。詳しい内容は後回しにして、実際の使い方から説明しよう。
 全体のシステム構成を「図1」に示す。「ストレス計測アプリケーション」がインストールされた携帯電話のイヤホン端子に「脈拍センサBOX」を接続する。(このとき、イヤホンマイクが利用できる設定にしておく必要がある)脈拍センサBOXには一般に市販されている安価な耳クリップ型の「脈拍センサ」を取り付ける。

図1 全体のシステム構成
図1 全体のシステム構成
資料提供:KDDI研究所
図2 測定の様子
図2 測定の様子
資料提供:KDDI研究所

 実際の測定では「図2」に示すように、耳たぶに脈拍センサを装着し、深呼吸をして気持ちを落ち着かせる。落ち着いたところで、アプリケーションを起動すると、測定が開始される。測定時間は2分半。
 携帯電話の画面表示の様子を「図3」に示す。測定中は現在の脈拍数と測定残り時間が表示される。測定が終わると、ストレス度がパーセント(%)で表示される。平常時のストレス度の目安は85〜100%という。
 また、測定結果の画面に表示されている「信頼度」とは脈拍センサから取り込んだデータに対する精度を表しており、このパーセンテージが低いときは測定が正確に行われていない。
 なお、測定中に携帯電話に着信があると、測定が中断され、また最初から測定し直さなければならなくなる。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2017/3/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 Lenovo 2 in 1タブレット「YOGA BOOK with Windows」 
●A賞:抽選で1名様
 ZEROTECH 小型セルフィードローン「Dobby Deluxe D100B-H」 
●C賞:抽選で1名様
 harman/kardon ワイヤレスホームスピーカーシステム「AURA PLUS」 
●D賞:抽選で1名様
 THANKO iPhoneケース型「モバイルDLPプロジェクター」 
●E賞:抽選で2名様
 キングジム コンパクトにたためるパソコン「PORTABOOK XMC10」 

このページの先頭へ
関連キーワード

ストレス計測携帯アプリ/「ストレス計測携帯アプリ」って何だ?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ストレス計測携帯アプリ」関連情報をランダムに表示しています。

「その他スマートデバイス関連」関連の製品

VR製品を販促やシミュレーションに活用――導入事例に見る4つのメリット 【MXモバイリング】 Mobile Perfect SP イベント支援 サービス 【ソフトバンク コマース&サービス】 KAITO セキュアブラウザ 【ソフトバンク コマース&サービス】
その他スマートデバイス関連 その他スマートデバイス関連 その他スマートデバイス関連
VR製品を販促やシミュレーションに活用――導入事例に見る4つのメリット 気軽に簡単にスマートフォンを活用できるクラウド型イベント支援サービス。ほかにもさまざまなサービスを揃え、自社のニーズに合わせて必要なものを利用できる。 端末にデータを残さず、盗難や紛失などのスマートデバイス特有のリスクから自社の情報を守ることが可能なスマートフォン・タブレット用セキュリティブラウザ。

「その他スマートデバイス関連」関連の特集


液晶画面から音が出る…そんな新型ケータイ現る!平らな画面そのものがスピーカーで、そこから音が。これは…



これまでの業務を抜本的に改革できそうなウェアラブルデバイス。でも様々な製品から自社に合ったものを選ぶ…



 今回は、アプリリリース後にどうやってアプリを広めていくか、についてご説明したいと思います。良いサー…


「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ストレス計測携帯アプリ/ 「ストレス計測携帯アプリ」って何だ?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ストレス計測携帯アプリ/ 「ストレス計測携帯アプリ」って何だ?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30003902


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > その他スマートデバイス関連 > その他スマートデバイス関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ