この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

BIツール

2010/08/17


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、BIツールのシェア情報をご紹介しよう。

※「BI/「BIツール」シェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「BI/「BIツール」シェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

BIの選び方ガイドへ
BIの基礎解説へ

 富士キメラ総研の調べによれば、2009年度のBIツール市場規模は200億円、数量で2080本であった。2009年度当初は、総合ベンダの事業統合によるシナジー効果や不況下における攻めのIT投資として、BI投資の活発化が見込まれたものの、見通しを超えるIT投資の抑制などの影響から、市場はマイナス成長となった。2010年度は、前年から持ち越された案件の復活や競争力向上に向けたデータ活用ニーズの高まりにより、プラス成長が見込まれる。
 2009年度の市場占有率を見ると、廉価で使い勝手に優れた国産製品を幅広いユーザ層に拡販したベンダが、数量ベースで34.0%を占め1位となった。一方、専門的でなく容易に使用できる製品を提供したベンダが、厳しい市場環境でありながら比較的堅調な推移となり、金額ベースでは27.0%で1位、数量ベースでも23.6%で2位となった。数量ベースで3位のベンダは15.4%で、金額ベースでは26.0%で2位だった。
 BIツールはERPと一括して導入されるケースも多く、IFRS対応にともなうERP刷新に合わせた需要拡大や、セグメント情報の開示の分野でBIツールを活用するといったニーズの拡大なども予想され、2011年度以降も継続的に好調な推移が期待される。また、2009年度は景気悪化の影響が大きかった製造業の占める割合に若干の低下が見られたが、2011年以降は本格的な回復が予測され、市場を牽引していくものとみられる。

BIツールシェア

BIツールシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

BI/「BIツール」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

BI」関連の製品

データ分析ソリューション(NECの提供するデータサイエンス) 【NEC】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 システム間データ連携ソリューション 「DataSpider Servista」 【アプレッソ】
データ分析ソリューション BI EAI
NECの専門部隊による的確なビッグデータ分析を実施し、有用な情報活用を支援するソリューション。売上拡大・コスト削減へ貢献し、新たなビジネス価値を創出する。 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
企業内に散在するデータを活用し、素早く簡単に目的とする処理サービスを作るソフトウェア
●プログラミング不要
●開発支援機能、多彩な連携機能、豊富な運用支援機能装備

BI」関連の特集


企業の投資額という観点で見れば、ビッグデータ活用市場は着実に成長を遂げている。ただ、IT全体の支出と…



大企業から中堅中小企業まで幅広い製品ラインナップが揃った「BIツール」。最適な製品を選択するにはどん…



高額でなかなか手を出しづらかったBIツールですが、導入しやすい“クラウドBI”が続々登場!ソーシャル…


BI」関連のセミナー

【大阪】ZeeM 会計 ご紹介セミナー 【クレオマーケティング】  

開催日 2月21日(火),3月21日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

【大阪】ZeeM 会計ご紹介セミナー お客様企業全体での業務の平準化と合理化を実現「ZeeM 会計」は、BIツールによる財務分析をはじめ、高度な管理会計業務を実…

【東京開催】 ビッグデータ活用セミナー 【キヤノンITソリューションズ】 締切間近 

開催日 3月2日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

近年のビジネスにおいて、ビッグデータを扱うシーン、ビッグデータの分析を必要とするシーンが急増しておりますが、データ抽出の段階で時間を要する、ビッグデータは情報シ…

ERP導入企業100社に調査!データ活用を成功に導く3つのポイント 【レジェンド・アプリケーションズ】  

開催日 3月9日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

企業が競争優位を築く上で『データ』を重要な経営資源として位置づけ、迅速な意思決定に活かそうという機運が高まっております。データ活用のためにBIが導入される中『成…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

BI/ 「BIツール」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「BI/ 「BIツール」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003879


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ