この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    宮川 晃一
    Koichi Miyakawa
     (特非)日本ネットワークセキュリティ協会
    日本ビジネスシステムズ株式会社 インフラストラクチャー&システムソリューション本部 セキュリティコンサルティング部 部長。アイデンティティ管理分野におけるスペシャリスト。
2010/09/02
アイデンティティ管理を考える 4/4

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「アイデンティティ管理を考える 4/4」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


アイデンティティ管理/アイデンティティ管理を考える 4/4」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アイデンティティ管理」関連情報をランダムに表示しています。

アイデンティティ管理」関連の製品

ID・アクセス管理 「Identity Governance & Administration」 【EVIDIAN-BULL JAPAN】
ID管理
デジタルアイデンティティ管理機能、拡張RBACモデルによるロールベースのアクセス管理機能等を提供するオールインワンのID管理ソリューション。

アイデンティティ管理」関連の特集


 前回までにセキュリティインシデントの発生確率について解説してきた。企業がセキュリティ対策に投資する…



世間を騒がせている不正アクセスやハッキング被害…。なりすましや脆弱性の利用によるシステム乗っ取りなど…



待ったなし!来年1月に迫ったマイナンバー制度の実施。安全管理措置は大きな課題だが、IT資産管理ツール…


「ID管理」関連の製品

クラウドデータ管理の5つの鉄則――損失の大きい失敗を回避するための基本戦略 【Commvault Systems Japan】 高度化する脅威に大幅なパフォーマンスアップで対抗 【ソニックウォール・ジャパン】 ユーザーID棚卸ソリューション 「アカンサス」 【NTTテクノクロス】
ID管理 ID管理 ID管理
クラウドデータ管理の5つの鉄則――損失の大きい失敗を回避するための基本戦略 サイバー攻撃の技術は進化している。例えばSSLを使っていれば大丈夫、といった常識も今では時代遅れだ。今必要な防御の具体策について考える。 これまで手作業で行ってきた業務システムのID棚卸作業を自動化するソリューションである。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003873


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ