この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    宮川 晃一
    Koichi Miyakawa
     (特非)日本ネットワークセキュリティ協会
    日本ビジネスシステムズ株式会社 インフラストラクチャー&システムソリューション本部 セキュリティコンサルティング部 部長。アイデンティティ管理分野におけるスペシャリスト。
2010/08/26
アイデンティティ管理を考える 3/4

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「アイデンティティ管理を考える 3/4」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


アイデンティティ管理/アイデンティティ管理を考える 3/4」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アイデンティティ管理」関連情報をランダムに表示しています。

アイデンティティ管理」関連の特集


 これまで2回にわたってデータベース・セキュリティについて解説してきた。最後となる今回は、データベー…



ソーシャルやモバイルと連携しながら「コンテンツ管理」は進化を続けています。競争力強化に役立つコンテン…



情報漏洩は、内部の人間による持ち出しが大半。いつ、誰が、どこに出入りしたかをしっかり記録し、確認でき…


「ID管理」関連の製品

あらゆる操作が可能な特権IDを外部/内部の脅威から守るには 【CA Technologies】 「製品を入れれば解決」がID管理で通じないのはなぜか 【日本アイ・ビー・エム】 ID・アクセス管理 「Identity Governance & Administration」 【EVIDIAN-BULL JAPAN】
ID管理 ID管理 ID管理
全ての操作が可能な特権ID。攻撃者に悪用される事態を防ぐため、適切な制御とモニタリングが不可欠だ。それも仮想化基盤やクラウドを含めた形でなくてはならない。 当たり前のように使っている「ID」と「パスワード」だが、個人を特定する情報を整合性ある形で設計し、どのように管理・運用するかを改めて問い直すべき時期に来ている。 デジタルアイデンティティー管理機能、拡張RBACモデルによるロールベースのアクセス管理機能等を提供するオールインワンのID管理ソリューション。

「ID管理」関連の特集


 会社の規模、サーバ台数に関わらず、重要なデータが格納されているサーバのアカウント管理、権限管理は非…



目くるめく人の出入り。慌しいID管理で深夜作業は当たり前?いいえ、諦めてはいけません!基礎を押さえて…



マイナンバーカードのチップ内にある“マイキー”を活用して、企業や個人にもメリットがある仕組み作りが進…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003872


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ