ネスケ創業者、海軍入隊から不動産失敗まで

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2010/11/05
偉人の遺伝子をEasyに読み解く!キーマン列伝
#064SGI、ネットスケープを興した“ひと味違う”起業家 〜ジム・クラーク氏

 ある人物が、雑誌のインタビューで語ったという。「起業家とは、人とは違うことを考え、人とは違う行動をとる人間だ」─その人物とはジム・クラーク氏。

 シリコングラフィックス社、ネットスケープコミュニケーションズ社を設立し、大成功を収めた起業家だ。今回のキーマンは、そんな“ひと味違う”起業家として名を馳せたジム・クラーク氏(以下敬称略)を紹介する。

 ジム・クラークは、1944年にアメリカ・テキサス州で誕生した。少年時代はお世辞にもいい家庭環境だったとは言い難く、貧困、両親の離婚などを経験して、17歳の時に成績不振から高校を中退している。高校中退後は海軍へ入隊した。ここからどうやって起業家になったのか?

ジム・クラーク氏
1944年
アメリカ・テキサス州にて誕生。
1970年
海軍などを経てニューオリンズ大学にて物理学の修士号を取得。
1974年
ユタ大学にてコンピュータサイエンスの博士号を取得。大学ではアイバン・サザランドに師事する。
1981年
シリコングラフィックス社を設立。
1994年
SGI社を退社、ネットスケープコミュニケーションズ社を設立。
1998年
ネットスケープ社をAOLに売却。巨万の富を手にする。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズ列伝/ SGI、ネットスケープを興した“ひと味違う”起業家 〜ジム・クラーク氏」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマンズ列伝/ SGI、ネットスケープを興した“ひと味違う”起業家 〜ジム・クラーク氏」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「キーマン列伝」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30003836



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ