Android生みの親はアップルの元社員?!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2010/10/29
偉人の遺伝子をEasyに読み解く!キーマン列伝
#063Androidの生みの親はApple、MSと関係が!? 〜アンディ・ルービン氏

 このところ国内携帯電話キャリアや家電メーカーが、「Android」を搭載したスマートフォンや電子書籍端末などを続々と発表し、その名を目にしない日はないほどだ。「Androidって、あの自由な社風で斬新なことを行うGoogleが作ったんだよね!」、そう思っている人は少なくないかもしれない。しかし実際は、Googleが過去に買収したとある1企業が開発したもの。Googleはそれを世に送り出したに過ぎないのだ。

 最も2001年から2010年までGoogleが買収した企業の数は80社を軽く超え、2010年に至っては10月時点で既に23もの企業を買収しているというから、Androidが買収企業の手によって生み出されたものであると耳にしても驚くほどのことではないのかもしれない。

アンディ・ルービン氏
1962年
アメリカ・ニューヨーク州にて誕生。
1989年
Appleへ入社。
1990年
General Magic社へ入社。Magic Capの開発に関わる。
1995年
Artemis Research社へ入社。WebTVの開発に関わる。
2003年
Android社を設立。
2005年
Android社、Googleに買収される。同社のエンジニアリング担当副社長として現職。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズ列伝/ Androidの生みの親はApple、MSと関係が!? 〜アンディ・ルービン氏」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマンズ列伝/ Androidの生みの親はApple、MSと関係が!? 〜アンディ・ルービン氏」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「キーマン列伝」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30003835



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ