暗号とISO/IEC国際標準化 〜その他の技術〜

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    近澤 武
    Takeshi Chikazawa
    (独)情報処理推進機構 セキュリティセンター主任研究員
    三菱電機(株)入社後、情報セキュリティの研究開発及び国際標準化推進業務を担当。2006年よりISO/IEC JTC1/SC27/WG2国際幹事、現在SC27/WG2国際議長代行。
2010/06/22
暗号とISO/IEC国際標準化 〜その他の技術〜

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「暗号とISO/IEC国際標準化 〜その他の技術〜」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


暗号化/暗号とISO/IEC国際標準化 〜その他の技術〜」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「暗号化」関連情報をランダムに表示しています。

暗号化」関連の製品

ランサムウェア対策ソフト 「AppCheck」 【JSecurity】 SaaS型文書管理パッケージ Documal SaaS 【富士通】 Barracuda Essentials for Email Security 【バラクーダネットワークスジャパン】
アンチウイルス 文書管理 メールセキュリティ
ランサムウェア対策に特化し、未知のランサムウェアの攻撃からPCを防御するセキュリティソフトウェア。無料評価版ダウンロードにより試用もできる。 インターネット環境があれば、どこからでも利用できる、SaaS型の文書管理・ワークフローサービス。 高度な標的型攻撃対策、メールの保管、暗号化と情報漏えい対策、ならびにアーカイブ機能を提供するクラウドベースのメールセキュリティサービス。

暗号化」関連の特集


未だ数多くの脆弱性がWebサイト上に潜んでおり、脆弱性を狙った事件が相次いでいます。そこで今注目を集…



人的資源の集中によるデメリットを回避するために、遠隔地同士のコミュニケーションを円滑に行うことが可能…



情報漏洩から企業を守るDLPツール。運用管理に膨大な負荷がかかっていた昔とは違い、現実的な運用を前提…


暗号化」関連のセミナー

CompTIA Security+(SY0-401)完全マスターコース 【ウチダ人材開発センタ】  

開催日 7月24日(火)〜7月27日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 21万6000円(税込)

受験対策テキストを使用し、暗号化や認証などの標準的なセキュリティ技術だけではなく、セキュリティポリシーなどのセキュリティマネージメントまで幅広く学習します。また…

鍵管理入門 〜基本概念からICカードの仕組みまで〜 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 6月29日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 4万円(税込)

●概要 HTTPSやメールにおける認証技術や、電子署名技術を利用した仕組みにおいて重要な位置づけにある 鍵管理 は、技術者として押さえておきたい重要な概念の一…

侵入を前提としたエンドポイントセキュリティ対策セミナー 【日立システムズ/日立産機システム/情報処理推進機構/ジェイティ エンジニアリング】 締切間近 

開催日 6月29日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、データを暗号化して身代金を要求するランサムウェア「Wannacry」など、世界に影響を与えるサイバー攻撃が日々増加してきております。こうしたサイバー攻撃が…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003783


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ