暗号とISO/IEC国際標準化 〜認証・署名〜

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    近澤 武
    Takeshi Chikazawa
    (独)情報処理推進機構 セキュリティセンター主任研究員
    三菱電機(株)入社後、情報セキュリティの研究開発及び国際標準化推進業務を担当。2006年よりISO/IEC JTC1/SC27/WG2国際幹事、現在SC27/WG2国際議長代行。
2010/06/15
暗号とISO/IEC国際標準化 〜認証・署名〜

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「暗号とISO/IEC国際標準化 〜認証・署名〜」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


認証/暗号とISO/IEC国際標準化 〜認証・署名〜」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

認証」関連の製品

指ハイブリッド認証 【NEC】 「Surface Pro 4」がワークスタイル変革に使えるこれだけの根拠 【日本マイクロソフト】 Entrust(R) Web認証・アクセス制御ソリューション 【エントラストジャパン】
認証 ノートパソコン 認証
「指紋」と「指静脈」を組み合わせた複合型認証技術。非接触型指ハイブリッドスキャナ、OSログイン用ソフトウェア、アプリケーション組み込み用ソフトウェアなどで構成。 企業がワークスタイル変革を進める上で、クライアント環境に求められる条件とは何か。その条件を満たす具体的なデバイスとは。 世界中1000万以上のユーザを持つ認証セキュリティ強化ソリューション。
コスト効率に優れ様々な認証を組み合わせ利用可能。
スマートフォンOS対応トークンも提供。

認証」関連の特集


 ここまではクラウドコンピューティングの特長や種類、そしてクラウドコンピューティングにあるセキュリテ…



モバイル端末の業務利用が進む中、「検疫ネットワーク」に再注目!「管理画面が“真っ赤”なアラートで埋め…



 前回は、日本における制度の紹介とその活用事例について述べた。最終回の今回は、具体的なデータで認証の…


認証」関連のセミナー

【名古屋開催】仮想化技術セキュリティセミナー 【主催:ネットワールド/クオリティソフト/共催:ヴイエムウェア/ディー・ディー・エス】 締切間近 

開催日 12月14日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

■概要■猛威を振るうランサムウェアや巧妙化する標的型攻撃など、企業を取り巻くサイバー環境は日々変化しています。深刻化する脅威に対し更なるセキュリティ強化が求めら…

Office 365・Azureハンズオンセミナー【Office365のID管理ほか】 【カコムス】  

開催日 1月20日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

大変ご好評頂いておりますOffice 365及びMicrosoft Azureハンズオンセミナーを、カコムス大阪本社にて新年2017年1月も開催させていただきま…

事例から学ぶ特権ID・監査ログ管理実践セミナー 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 1月12日(木),2月10日(金),3月9日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

IT全般統制の不備に対する監査法人からの指摘への対応、PCI DSS認定時のアクセス管理要件への適応、リモート作業時のアクセス制御・ログ取得など、現在様々な要件…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003780


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ